ニュース
» 2007年07月05日 13時33分 公開

玄人志向、AGP対応のRadeon HD 2000シリーズ搭載グラフィックスカード4製品

玄人志向は、AGP接続対応モデルとなるRadeon HD 2000シリーズ搭載グラフィックスカード計4製品を発表した。

[ITmedia]

 玄人志向は7月5日、AGP接続対応モデルとなるRadeon HD 2000シリーズ搭載グラフィックスカード計4製品を発表した。

 ラインアップは、Radeon HD 2600 PRO搭載モデルの「RH2600PRO-A512HW」「RH2600PRO-A256HW」、Radeon HD 2400 PRO搭載の「RH2400PRO-A512H」「RH2400PRO-A256H」の4製品。Radeon HD 2600 PRO搭載モデル2製品については、同時発表となったPCI Expressモデルと同様に外箱がゴールドボックス仕様となる。

 各製品のおもな仕様は以下の通り。

製品名RH2600PRO-A512HWRH2600PRO-A256HWRH2400PRO-A512HRH2400PRO-A256H
GPURadeon HD 2600 PRORadeon HD 2400 PRO
接続インタフェースAGP 8X
メモリ128ビットGDDR2 512Mバイト128ビットGDDR2 256Mバイト64ビットGDDR2 512Mバイト64ビットGDDR2 256Mバイト
コアクロック600MHz600MHz525MHz525MHz
メモリクロック800MHz800MHz800MHz800MHz
インタフェースDVI-I×2、TV-OutDVI-I×1、アナログD-Sub×1、TV-Out
予想実売価格(税込み)1万9800円1万7800円1万3800円1万1800円

関連キーワード

グラフィックスカード | Radeon


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう