ニュース
» 2007年07月11日 13時53分 公開

デスクトップPC向きの据え置き型USBワンセグチューナー発売――バッファロー

バッファローは、アンテナ一体型筐体を採用するUSB外付け型のワンセグTVチューナー「DH-KONE/U2S」を発売する。

[ITmedia]
photo DH-KONE/U2S

 バッファローは7月11日、アンテナ一体型筐体を採用するUSB外付け型のワンセグTVチューナー「DH-KONE/U2S」を発表、7月下旬より発売する。価格は1万1500円。

 DH-KONE/U2Sは、USB 2.0接続対応の外付け据え置き型ワンセグTVチューナーで、高感度アンテナにチューナーユニットを内蔵した。本体底面にはマグネットを装備(付属の吸盤も利用可能)、ケーブル長は3メートルで、設置場所を選ばずに利用することができる。また、受信感度を高める「ブースター回路」、ブースターの前後でノイズを除去する「ダブルノイズフィルタ」を備えたのも特徴となる。

 視聴ソフトには「PCastTV for ワンセグ」の最新版を採用しており、2台同時利用での2番組同時視聴/録画にも対応している。また、録画した番組の字幕情報から見たいシーンを素早く検出して頭出しを行う「お目当てシーン検索機能」も利用可能となっている。

 本体サイズは40(幅)×40(奥行き)×150(高さ)×ミリ、重量は90グラム。対応OSはWindows XP(SP2以降)/Vista(32ビット/64ビット版に両対応)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう