ニュース
» 2007年07月19日 15時36分 公開

松下、4ポートLANハブ装備の増設用PLCアダプタ

パナソニックマーケティング本部は、4ポートLANハブを内蔵するHD-PLC方式対応の増設用PLCアダプタ「BL-PA204」を発売する。

[ITmedia]
photo BL-PA204

 パナソニックマーケティング本部は7月19日、4ポートLANハブを内蔵する増設用PLCアダプタ「BL-PA204」を発表、8月8日より発売する。価格はオープン。

photo BL-PA204の利用イメージ  設置には、床からコンセント差込み口まで20センチの間隔が必要となる

 BL-PA204は、HD-PLC方式に対応する増設用のPLCアダプタで、同社製従来モデルのPLCアダプタ「BL-PA100KT」と組み合わせて利用することができる。またモード切替スイッチにより、マスター/ターミナルのどちらでも利用可能となっている。

 4ポートスイッチングLANハブを内蔵しており、最大で4台の機器を同時接続可能。製品形状は、コンセントに直接差し込める省スペースタイプの一体型筐体を採用している。本体サイズは約72(幅)×116(奥行き)×41(高さ)ミリ、重量は約198グラム(本体のみ)。

関連キーワード

HD-PLC | 松下電器産業


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう