ニュース
» 2007年07月23日 12時10分 公開

マウスコンピューター、9万円台のCore 2 Quad搭載低価格デスクトップなど3製品を発表

マウスコンピューターは、エントリークラスのデスクトップPC「LUV MACHINES」シリーズに、FSB 1333MHz動作対応のCore 2 Duo/Quadを搭載した新モデル3製品を追加した。

[ITmedia]
photo LUV MACHINES ミニタワーモデル(左)/スリムモデル(右)

 マウスコンピューターは7月23日、エントリークラスのデスクトップPC「LUV MACHINES」シリーズに、FSB 1333MHz動作対応のCore 2 Duo/Quadを搭載した新モデル3製品を追加、受注を開始した。

 ラインアップは、Core 2 Duo E6550(2.33GHz)搭載モデルの「Lm-i431S」(ミニタワー筐体モデル)/「Lm-iS431X」(スリム筐体モデル)、およびCore 2 Quad Q6600(2.4GHz)搭載モデルの「Lm-i431X」の3製品で、いずれもマザーボードとしてIntel G33 Experssチップセット搭載製品を採用した。メモリはLm-i431S/Lm-iS431Xが1Gバイト、Lm-i431Xが2Gバイト。HDDは標準で160Gバイト、OSはWindows Vista Home Premiumとなっている。

 標準構成価格は、Lm-i431S/Lm-iS431Xが7万9800円、Lm-i431Xが9万9750円(双方税込み)で、いずれもBTOカスタマイズに対応している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう