ニュース
» 2007年09月05日 11時05分 公開

プラネックス、ビデオ入力も装備する7.1インチ液晶ディスプレイ「LCD-7CX」

プラネックスコミュニケーションズは、XGA表示に対応する7.1インチ液晶ディスプレイ「LCD-7CX」を発表した。

[ITmedia]
photo LCD-7CX

 プラネックスコミュニケーションズはこのほど、XGA表示に対応する7.1インチ液晶ディスプレイ「LCD-7CX」を発表、10月上旬より発売する。価格は4万9800円(税込み)。

 LCD-7CXは、1024×768ドット(XGA)表示をサポートする7.1インチ液晶ディスプレイで、アナログD-Sub×1系統のほか、コンポジットビデオ入力×1も装備しているのが特徴。本体サイズは224(幅)×32(奥行き)×132(高さ)ミリの省スペース設計で、サーバ用ディスプレイやセカンドディスプレイ用途などに向く仕様となっている。

 出力1ワットのモノラルスピーカーを内蔵するほか、ヘッドフォン端子も利用可能。付属品として、本体の角度を3段階に調節可能なチルトスタンドが同梱されている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう