ニュース
» 2007年09月19日 14時26分 公開

日本HP、6万円台の15.4インチワイド液晶内蔵エントリーノート

日本ヒューレット・パッカードは、個人向けノートPCのエントリーモデル「HP G7000 Notebook PC」を発表した。

[ITmedia]
photo G7000

 日本ヒューレット・パッカードは9月19日、個人向けノートPCのエントリーモデル「HP G7000 Notebook PC」(以下G7000)を発売した。価格は6万9930円(税込み)。

 G7000は、2007年1月発売モデル「HP G5000 Notebook PC」の後継製品で、CPUとしてCeleron 530(1.73GHz)を搭載。メモリはDDR2 512Mバイト、HDDは80Gバイト、光学ドライブは2層対応DVDスーパーマルチドライブを内蔵、液晶ディスプレイは1280×800ドット表示対応の15.4インチワイド液晶を装備している。OSはWindows Vista Home Basic。

 無線LAN機能はIEEE802.11b/gに対応。本体サイズは357(幅)×257(奥行き)×33〜42(高さ)ミリ、重量は約2.6キロ。

関連キーワード

HP | ノートPC | Windows Vista | 無線LAN


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう