ニュース
» 2007年10月11日 11時40分 公開

CFD販売、JETWAY製microATX/mini-ITXマザー4製品を発売

CFD販売は、JETWAY製microATX/mini ITXマザーボード4製品「IN73M2-PDG-VT」「IN73M2-PHG-VT」「J7F3E-PB(1750)」「J9F2-EXTREME-PB」を発売する。

[ITmedia]
photo IN73M2-PDG-VT

 CFD販売は10月11日、JETWAY製microATX/mini ITXマザーボード4製品「IN73M2-PDG-VT」「IN73M2-PHG-VT」「J7F3E-PB(1750)」「J9F2-EXTREME-PB」の取り扱いを発表、10月下旬より発売する。価格はオープン、予想実売価格はIN73M2-PDG-VTが8980円、IN73M2-PHG-VTが9480円、J7F3E-PB(1750)が2万4980円、J9F2-EXTREME-PBが2万9980円。

 IN73M2-PDG-VTおよびIN73M2-PHG-VTは、ともにチップセットとしてGeForce7100+nForce630i(MCP73PV)を搭載するLGA775対応のmicroATXマザーボードで、FSB 1333MHzまでの動作に対応。IN73M2-PDG-VTはアナログD-Sub+DVIの2系統出力、IN73M2-PHG-VTはHDMI+DVIの2系統出力をそれぞれサポートしている。

 メモリスロットはDDR2対応スロットを2本装備。拡張スロットはPCI Express x16×1、PCI Express x1×1、PCI×2を利用可能だ。そのほかインタフェースはIDE×1、Serial ATA II×4、ギガビット対応LAN×1、USB 2.0×10などを装備する。

photophotophoto IN73M2-PHG-VT(左)、J7F3E-PB(1750)(中)、J9F2-EXTREME-PB(右)

 J7F3E-PB(1750)は、Socket A対応のmini-ITXマザーボードで、とGeodeNX1750 CPUおよび専用のCPUクーラーが付属するセットモデル。チップセットはSiS 741CX + 964。メモリスロットはDDR対応スロット×1。拡張スロットはPCI×1、および120ピン拡張専用コネクタ(PCI)×1が利用できる。

 オンボードグラフィックス出力はアナログD-Subに対応。そのほかのインタフェースはIDE×1、Serial ATA×2、10/100BASE-TX対応LAN×1、USB 2.0×4、IEEE1394a×1などを備える。

 J9F2-EXTREME-PBは、Socket 479M対応のmini-ITXマザーボードで、Core 2 Duo T7600までの搭載に対応。チップセットはIntel 945GM+ICH7Mを装備、メモリスロットはDDR2対応スロット×2を装備する。拡張スロットはPCI×1、Mini PCI×1、Mini PCI Express×1。

 オンボードグラフィックス出力はアナログD-Sub、DVI、HDMIを装備。そのほかのインタフェースはIDE×1、Serial ATA II×2、ギガビット対応LAN×2、USB 2.0×6、IEEE1394a×1などを搭載する。

関連キーワード

マザーボード | Core 2 Duo | CPU | HDMI | GeForce


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう