PC USER Pro
ニュース
» 2007年10月11日 14時36分 公開

デル、6万円台の24インチワイド液晶「E248WFP」など2モデル

デルは、エントリー液晶「Eシリーズ」の新モデルとなる24インチワイド液晶ディスプレイ「E248WFP」など2製品を発表した。

[ITmedia]
photo E248WFP

 デルは10月11日、エントリー液晶「Eシリーズ」の新モデルとなる24インチワイド液晶ディスプレイ「E248WFP」、およびWebカメラ内蔵/HDMI端子装備の22インチワイド液晶「SP2208WFP」を発表した。発売日は、E248WFPが10月23日、SP2208WFPが本日。価格はE248WFPが6万8800円、SP2208WFPが5万9800円(税込み)。

 E248WFPは、同社エントリーモデルとなるEシリーズの最上位製品で、1920×1200ドット(WUXGA)表示に対応。表示スペックは、中間階調域の応答速度5ms、輝度400カンデラ、コントラスト比1000:1.視野角は上下/左右とも160度となっている。

 入力インタフェースはアナログD-Sub×1、DVI-D(HDCP対応)×1の2系統を装備。本体サイズは559.7(幅)×172(奥行き)×436.3(高さ)ミリ、重量は6.8キロ(スタンド含む)。


photo SP2208WFP

 SP2208WFPは、本体上部に200万画素Webカメラとデュアルマイクを搭載した22インチワイド液晶ディスプレイで、1680×1050ドット(WSXGA+)表示に対応する。表示スペックは、中間階調域の応答速度2ms、輝度300カンデラ、ダイナミックコントラスト比2000:1。視野角は上下/左右とも160度。

 入力インタフェースはアナログD-Sub×1、DVI-D(HDCP対応)×1、HDMI×1の3系統を装備。また、4ポートのUSB 2.0ハブ機能も利用できる。本体サイズは512.8(幅)×146.9(奥行き)×415.2(高さ)ミリ、重量は6.6キロ(スタンド含む)。

関連キーワード

Dell | ディスプレイ | コントラスト | 視野角 | HDMI


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう