ニュース
» 2007年11月14日 20時57分 公開

ソーテック、ワンセグ内蔵の15.4インチワイド液晶ノートPCなど4モデル

ソーテックは15.4インチワイド液晶を搭載したノートPC「WinBook WV」シリーズ4モデルを発売する。ワンセグ用の高感度アンテナを本体天面に備える新デザインのボディを採用した。

[ITmedia]
WV2514P/WV2524PB

 ソーテックは、店頭販売専用モデルとして、15.4インチワイド液晶を搭載したノートPC「WinBook WV」シリーズを11月16日より販売する。ラインアップは、CPUの種類やワンセグチューナ、オフィススイートの有無で差別化した計4モデル。予想実売価格は10万4800円から。

 WinBook WVシリーズは、光沢感のある“輝き液晶”を搭載したコンシューマー向けのWindows Vista Home Premiumプリインストールモデル。CPUにSempron 3200+(1.6GHz)を採用した「WV2514P」「WV2524PB」と、Turion 64 X2 TL-52(1.6GHz)を採用した「WV4314P」「WV4314PB」の4モデルがあり、前者2機種がワンセグチューナーを内蔵、型番の末尾に「B」の付くモデルにはOffice Personal 2007が付属する。

WV4314P/WV4314PB

 グラフィックス機能はAMD M960Vチップセット内蔵コアのATI Radeon X1200を使用。15.4インチワイド液晶ディスプレイは1280×800ドット表示に対応する。予想実売価格は、WV2514Pが10万4800円前後、WV2524PBが12万9800円前後、WV4314Pが10万9800円前後、WV4314PBが12万9800円前後。

 インタフェースは全モデル共通で、右側面に着脱頻度の高いヘッドフォンやマイク端子、IEEE1394を並べ、背面には有線LANやアナログRGB出力を搭載。USB 2.0ポートは右側面/背面に2基ずつ振り分けている。

ワンセグチューナを内蔵するWV2514PとWV2524PBは、天面にアンテナを搭載する

 ボディカラーをパールホワイトで統一し、キーボード奧の中央にある電源ボタンの周囲に青色LEDをあしらった新デザインを採用。ワンセグチューナー内蔵モデルは天面側に180度可動する高感度アンテナを搭載する(未使用時は収納できる)。

 本体サイズは366(幅)×264(奥行き)×36(高さ)ミリ、重さは約2.9キロ。11.1ボルト 4800mAhのリチウムイオンバッテリを搭載し、駆動時間は約3.2〜3.3時間となっている。主な仕様は以下の通り。

WinBook WVシリーズの概要
シリーズ名 モデル名 CPU メモリ HDD 光学ドライブ OS オフィススイート 実売価格
WinBook WV WV2514P Sempron 3200+ 1Gバイト 120Gバイト DVDスーパーマルチ Windows Vista Home Premium 10万4800円前後
WV2524PB Sempron 3200+ 2Gバイト 120Gバイト DVDスーパーマルチ Windows Vista Home Premium Office Personal 2007 12万9800円前後
WV4314P Turion 64 X2 TL-52 2Gバイト 120Gバイト DVDスーパーマルチ Windows Vista Home Premium 10万9800円前後
WV4314PB Turion 64 X2 TL-52 2Gバイト 120Gバイト DVDスーパーマルチ Windows Vista Home Premium Office Personal 2007 12万9800円前後

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう