ニュース
» 2007年11月16日 12時21分 公開

Connect3D、Radeon HD 3870搭載グラフィックスカード「C3D-H3870-512D4E」など2製品

ファストは、Connect3D製Radeon HD 3870搭載PCI Expressグラフィックスカード「C3D-H3870-512D4E」など2製品の取り扱いを発表した。

[ITmedia]
photo C3D-H3870-512D4E

 ファストはこのほど、Connect3D製Radeon HD 3870/3850搭載グラフィックスカード「C3D-H3870-512D4E」「C3D-H3850-256D3E」の取り扱いを発表、出荷を開始した。価格はオープン、予想実売価格はC3D-H3870-512D4Eが3万5800円、C3D-H3850-256D3Eが2万6800円。

photo C3D-H3850-256D3E

 C3D-H3870-512D4EおよびC3D-H3850-256D3Eは、DirectX 10.1対応の最新GPUとなるRadeon HD 3870/Radeon HD 3850を採用したPCI Express 2.0 x16接続対応グラフィックスカード。動作仕様はほぼリファレンス準拠となっており、C3D-H3870-512D4Eは256ビットDDR4メモリを512Mバイト搭載しコアクロック775MHz/メモリクロック2.25GHzにて動作。C3D-H3850-256D3Eは256ビットDDR3メモリを256Mバイト搭載、コアクロック670MHz/メモリクロック1.66GHzにて動作する。

関連キーワード

Radeon | グラフィックスカード | GPU | AMD | DirectX


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう