ニュース
» 2007年11月28日 12時46分 公開

ロジテック、かんたん接続機能装備の無線LANルータ「おてがるータ」など2製品

ロジテックは、ゲーム機との接続を簡単に行える機能を装備した無線LANルータ「おてがるータ」など計2製品を発表した。

[ITmedia]
photo LAN-WG/RA

 ロジテックは11月28日、ゲーム機との接続を簡単に行える機能を装備した無線機器「Skylink」シリーズを発表、無線LANルータ「おてがるータ(LAN-WG/RA)」および無線LANアクセスポイント「おてがるWi-Fi Center(LAN-PWG/GAP)」の2製品を発表した。発売日は双方12月中旬。価格はLAN-WG/RAPが8300円、LAN-PWG/GAPが5300円。

 LAN-WG/RAおよびLAN-PWG/GAPは、家庭用ゲーム機と簡単に無線LAN接続設定を行うことが可能で、本体に添付されたパスワード(WEP 128ビット/13桁の暗号キー)をゲーム機から入力するだけで無線LANへの接続を行うことが可能となっている。また、PCとの接続にはWPSによる簡単設定に対応した。

photo LAN-PWG/GAP

 LAN-WG/RAは、IEEE802.11g/b接続対応の無線LANルータで、最新の暗号化規格となるWPA2-PSKにも対応。有線LANポートは10/100BASE-TX対応ポートを4基備えている。本体サイズは31(幅)×123(奥行き)×128(高さ)ミリ(アンテナ含まず)、重量は180グラム。

 LAN-PWG/GAPは、IEEE802.11g/b対応の無線LANアクセスポイントで、本体サイズ62(幅)×82(奥行き)×19(高さ)のコンパクト設計を実現している。

関連キーワード

無線LAN | ルータ | 暗号化 | Wi-Fi


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう