ニュース
» 2007年11月29日 11時35分 公開

マウスコンピューター、シャープな新筐体採用のCore 2 DuoデスクトップPC「MDV-ADVANCE ST 4900」

マウスコンピューターは、新デザイン筐体を採用したパフォーマンス志向のミドルタワーデスクトップPC「MDV-ADVANCE ST 4900」シリーズ計4製品を発表した。

[ITmedia]
photo MDV-ADVANCE ST 4900シリーズ

 マウスコンピューターはこのほど、新デザイン筐体を採用したパフォーマンス志向のミドルタワーデスクトップPC「MDV-ADVANCE ST 4900」シリーズ計4製品を発表、受注を開始した。BTOカスタマイズに対応、価格は8万9880円から(税込み)。

 MDV-ADVANCE ST 4900シリーズでは、新たに直線的でシャープな新筐体を採用し、イメージを一新。マザーボードにはIntel P35 Expressチップセット搭載製品を採用、初期構成時の搭載製品はCore 2 Duo E6550(2.33GHz)/E6750(2.66GHz)/E6850(3.0

GHz)、Core 2 Quad Q6600(2.4GHz)なっている。

 そのほかの標準構成スペックは、メモリがDDR2 2Gバイト〜3Gバイト、HDDが250Gバイト〜500Gバイト。グラフィックスカードがGeForce 8500 GT〜同 8800 GTを標準装備している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう