ニュース
» 2007年12月12日 12時14分 公開

バッファロー、大容量32GバイトモデルなどUSBメモリ2モデル

バッファローは、容量を32GバイトとしたUSBスティック型シリコンディスク「SHD-U32GS」など計2モデルを発表した。

[ITmedia]
photo SHD-U32GS

 バッファローは12月12日、容量を32GバイトとしたUSBスティック型シリコンディスク「SHD-U32GS」および8GバイトUSBメモリ「RUF2-J8GS-SV」「同-BK」の計2モデル3製品を発表、12月中旬より出荷する。価格はSHD-U32GSが3万2160円、RUF2-J8GS-SV/BKはオープン。

photo RUF2-J8GS-SV

 SHD-U32GSは、USB 2.0接続対応のシリコンディスクで、USB 2.0転送速度を向上させる“Turbo USB”に準拠するモデル。本体サイズは19(幅)×91(奥行き)×14(高さ)ミリ、重量は約20グラム。対応OSはWindows 2000 Professional/XP/Vista。

 RUF2-J8GS-SVおよび同-BKは、USBメモリ「RUF2-JSシリーズ」の上位製品となる8Gバイト容量モデルで、コネクタをスライドして収納できる「スライドアップコネクタ」筐体を採用した。本体サイズは23(幅)×68(奥行き)×9(高さ)ミリ、重量は約10ミリ。対応OSはWindows 98SE/Me/2000 Professional/XP/Vista、Mac OS 9/X 10.1以降で、Windows 2000 Professional/XP/Vista環境下ではTurboUSB機能にも対応している。

関連キーワード

バッファロー | USBメモリ | Windows Vista


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう