ニュース
» 2007年12月13日 16時27分 公開

ベスト電器、19インチ液晶をセットにしたスリムPC「BE-SLC19B1」

マウスコンピューターとベスト電器は、Celeron 420搭載のスリムデスクトップPC「BE-SLC19B1」を発売する。

[ITmedia]
photo BE-SLC19B1

 マウスコンピューターとベスト電器は12月13日、スリム筐体採用のデスクトップPC「BE-SLC19B1」を発表、12月15日よりベスト電器の各店舗にて販売を開始する。価格は10万9800円(税込み)。

 BE-SLC19B1は、スリム型筐体採用のデスクトップPCに、iiyama製の1440×900ドット表示対応光沢19インチワイド液晶ディスプレイをセットにしたモデルで、OSはWindows Vista Home Premium、オフィスソフトはOffice Personal 2007をプリインストールしている。

 搭載CPUはCeleron 420(1.6GHz)、メモリは1Gバイト、HDDは160Gバイト、光学ドライブは2層対応DVDスーパーマルチドライブを装備。本体サイズは100(幅)×393(奥行き)×364(高さ)ミリ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう