ニュース
» 2007年12月26日 10時42分 公開

CFD、初心者OKな2万円台の組み立てパーツ3点セット「AMDらくらくキット」――CPUはAhtlon 64 X2を同梱

CFD販売は、PC組み立て初心者ユーザー向けのPCパーツセット「AMDらくらくキット」を発売する。

[ITmedia]

 CFD販売は12月26日、PC組み立て初心者ユーザー向けのPCパーツセット「AMDらくらくキット」を発表、12月下旬より発売する。ラインアップは「RAKUKIT-4200+/1G」「RAKUKIT-4400+/2G」の2モデルで、価格は双方オープン、予想実売価格はRAKUKIT-4200+/1Gが2万1800円前後、RAKUKIT-4400+/2Gが2万4800円前後。

 RAKUKIT-4200+/1GおよびRAKUKIT-4400+/2Gは、CPUとメモリ、マザーボードの3点をセットにしたパッケージで、自作初心者向けの分かりやすいマニュアル「AMDらくらくキットマニュアル」が付属するのが特徴だ。

 マザーボードは双方ともJetway製microATXマザー「M2A694-GDG-PB」を同梱。CPUおよびメモリは、RAKUKIT-4200+/1GがAhtlon 64 X2 4200+/DDR2 1Gバイト×1、RAKUKIT-4400+/2GがAthlon 64 X2 4400+/DDR2 1Gバイト×2となっている。

関連キーワード

マザーボード | AMD | CPU | Athlon


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう