ニュース
» 2008年07月30日 13時14分 公開

アドビ、64ビットOSにもネイティブ対応した写真管理ソフト「LIGHTROOM 2」を発表

アドビ システムズは、プロ向け写真管理ソフト「PHOTOSHOP LIGHTROOM」の最新版「PHOTOSHOP LIGHTROOM 2」を発表した。

[ITmedia]
photo LIGHTROOM 2

 アドビ システムズは7月29日、写真管理ソフト「PHOTOSHOP LIGHTROOM」の最新版「PHOTOSHOP LIGHTROOM 2」を発表、9月中旬より発売する。価格は通常版が3万3600円、アップグレード版/アカデミック版が1万1340円(いずれも税込み)。

 PHOTOSHOP LIGHTROOM 2は、多くの最新カメラのRAW現像に対応するプロフェッショナル向け写真管理ソフト。新たにWindows Vista/Mac OS X 10.5の64ビット版にネイティブ対応したことでパフォーマンスを向上させたほか、マルチディスプレイ環境にも対応し大量の画像処理を効率的に行うことが可能となっている。

 そのほか機能面では、指定箇所以外に影響を及ぼさずにいろや露光量などを調整できる「補正ブラシツール」や、補正効果をツールボックスのスライダーでから調整できる「段階フィルタツール」などを新たに備えた。また、デベロッパー向け機能として、ワークフローを拡張できるSDKの提供も行われる。

 対応OSは、Windows版がWindows XP(SP2)/Vista(32ビット/64ビット)、Macintosh版がMac OS 10.4.11〜10.5.2。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう