ソニーがGoogleのChromebookを準備中――FCCの審査を通過

» 2012年03月26日 07時32分 公開
[佐藤由紀子,ITmedia]

 ソニーが米Googleの「Chrome OS」搭載ノートPC「Chromebook」を準備していることが、米連邦通信委員会(FCC)が公開している認証データベースの書類で明らかになった。3月21日に認証を取得した「VAIO VCC111」シリーズのユーザーガイドの手順に「PCを立ち上げてChrome OSを起動する」と書かれている。

 vcc111a FCCに提出されたユーザーガイド

 FCCは通信関連を管理する米連邦政府機関で、米国内でWi-Fi搭載端末を販売するには同機関の認証を取得する必要がある。

 FCCのデータベースでは、VAIO VCC111シリーズのユーザーガイドの他、FCCによるハードウェアのテスト結果や写真も公開されている。これらの写真から、ディスプレイが韓国Samsung Electronics製の11.6インチであることや、HDMIポートやSDカードスロットを備えることが分かる。底面に貼ってあるシールに「CPU T25」とあるのは、米NVIDIAのARMベースのSoC「Tegra 250 3D T25」のことのようだ。ソニーはAndroid搭載タブレット「Sony Tablet」でもNVIDIAのTegra 2を採用している。

 vcc111b キーボードにはWindowsボタンがない
 vcc111c 縦は約21センチ

 Chromebookは、Googleが2010年12月に発表したChrome OS搭載のノートPC。現在SamsungとAcerが欧米で端末を販売している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年07月14日 更新
  1. 「Echo Spot(2024年発売)」はスマートスピーカーでもなければスマートディスプレイでもない! 時計利用にフォーカスした新モデルを試す (2024年07月11日)
  2. マウスを「自分好み」にできるアタッチメントに熱視線/完全ファンレスBTO PCも (2024年07月13日)
  3. GPUの「レイトレーシング処理」改良の歴史をひもとく【GeForce RTX 30シリーズ編】 (2024年07月12日)
  4. 新型「Fire TV Stick 4K」と「Fire TV Stick 4K Max」はどちらを選べばいい? ポイントをチェック! (2023年10月13日)
  5. あなたのPCのWindows 10/11の「ライセンス」はどうなっている? 調べる方法をチェック! (2023年10月20日)
  6. 日本HP社長も愛用のHyperXブランドから新型キーボード/マウス/バックパックが登場! 実機を試して分かったこと (2024年07月12日)
  7. “デスクトップSSD”とは!? 容量8TBの超高速ストレージ「SanDisk Desk Drive」を試す (2024年07月03日)
  8. 狭い場所でも作業しやすいサンワサプライのペン型マウス「400-MAWBT202」 ChromebookやiPadなどにつないでみた結果 (2024年07月11日)
  9. サンワ、Type-C接続に対応した6ポート搭載外付け拡張ドック (2024年07月12日)
  10. 利用用途にマッチすれば最高の10.3型白黒電子ペーパータブレット「BOOX Go 10.3」 洗練された高い完成度が魅力 (2024年07月08日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー