インタビュー
» 2016年08月30日 16時30分 公開

ガチ対戦勃発:俺より弱い奴に会いに行く! PCゲームブランドの担当者は本当にゲームがうまいのか試してみた (2/3)

[編集G,ITmedia]

G-Tune担当者を戦いに引きずり込む

 一息で説明すると作戦はこうだ。ゲーミングPCブランド担当者としての自尊心をくすぐりつつ、煽ってガチ対戦に持ち込み、敗北のペナルティとしてG-Tune製品の値下げを交渉する。常にPC USER読者の利益を追求する編集Gの完璧な作戦である。

 そしてその機会はほどなくして訪れた――。

編集G どもどもお久しぶりです。そういえば、ストVまだやったことないんですけど、今度教えてくださいよ。

安田 いや、私もそんなに強くないので……。

編集G またまたー。玄武杯のときあんなに熱く語ってたじゃないですか。プロゲーマーチームに混ざって自作したり、e-Sports大会に協賛したり、(ストVの)推奨モデルも出してるくらいですし、やっぱり担当者としてかなりゲームには詳しいんですよね。

プロゲーマーチーム、GodsgardenのPC組み立て体験記にちゃっかり出演している安田氏

安田 まあ、それなりには。でも本当にストVは弱いですよ?

編集G 謙遜しなくてもいいです。あ、でも解説するのと実際にプレイするのは違うかぁ。よくいますよね、周りがすごいからって勘違いしちゃう人とか。

安田 ハハハ。

編集 あ! 分かった。その、お腹がつっかえてアケコンに手が届かないとか?

安田 ……。

編集G まあ、初見の自分に負けたらG-Tuneブランドに傷ついちゃいますし、やめておきましょうか。お忙しいでしょうし、別に「逃げた」とか思いませんから。

安田 ……いいですよ、やりましょう。

編集G あ、すみません、ほんとに、無理しなくていいです。

安田 いえ、問題ないです。やりましょう。3セットマッチでいいですか?

編集G でもなぁ、もし私が勝っちゃったらって思うと、なんか……

安田 大丈夫です、負けないので。

編集G じゃあ、もし、本当に万が一ですよ、私が勝ったらストリートファイターV推奨PCを読者限定で値下げしましょう。どーんと。まあ、そんなことあり得ないと思いますけど。

安田 いいですよそれで。万が一負けたら社内に掛け合ってみましょう。

編集G え、本当ですか? さすがG-Tune担当ですね。

安田 その代わり私が勝ったら他メーカーの発表会にG-TuneのTシャツ着て出席してください。夏が終わるまででいいです。ま、いやならいいですよ。別に「逃げた」とか思いませんから。

編集G ……分かりました。ではそれで、対戦しましょう。

G-Tune:Garageでは、G-Tuneブランドのオリジナルグッズも販売している。

 ――こうして負けられない戦いが幕を開けたのである。

マウスコンピューター/G-Tune

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう