ニュース
» 2018年08月13日 16時00分 公開

Ryzen Threadripper 2990WXが深夜販売でデビュー古田雄介のアキバPickUp!(3/4 ページ)

[古田雄介&ITmedia アキバ取材班,ITmedia]

電源ケーブルに続いて、光る8ピン補助電源ケーブルが売り出される

 光モノでは、7月に注目を集めた24ピン電源の光る延長ケーブル「Strimer 24pin」に続いて、Lian-Liからグラフィックスカード用の8ピン電源延長ケーブル「Strimer 8pin」が売り出されている。税込み価格は5000円弱だ。

Lian-Li「Strimer 8pin」

 Strimer 8pinは2本の8ピンケーブルで全長30cm。その30cmに渡って、ファイバーケーブルが併走するデザインになっており、Strimer 24pinと同じくASUSTeK「Aura Sync」に対応する。グラフィックスカード側のコネクターは6ピン+2ピンに分岐できる構造だ。

7月に登場した「Strimer 24pin」

 デモ展示をしているTSUKUMO eX.は「20cmのStrimer 24pinよりも長いですし、より前面にくるケーブルになるので、ここを統一パターンで光らせる効果は大きいでしょうね」と評価する。売れ行きはまずまずで、週末を待たずに売り切れたショップもみかけるほどだった。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.