連載
» 2019年05月18日 07時00分 公開

週末アキバ速報:オリオで“令和初”のアウトレットセール! Intel SSD 750 400GBが9720円 (1/2)

オリオスペックが5月18日限定のアウトセットセールを開催する。Intelの「SSD 600p 512GB」や「SSD 750 400GB」、NUC用マザーボードやNVIDIA Quadro M4000、マイニング系パーツなど多彩なアイテムが激安で並ぶ。

[古田雄介,ITmedia]

 5月18日、オリオスペックは「令和初」と銘打ったアウトレットセールを実施する。扱う製品の大半はメーカーと代理店保証がないが、新品としては破格の値付けで注目を集めている。

Intel SSD 600p 512GBが7020円!――オリオスペック

 ラインアップは多彩だ。ストレージ関連ではIntelのM.2 NVMe SSD「SSD 600p 512GB」と、PCI Express型(HHHL AIC)NVMe SSD「SSD 750 400GB」が用意される。価格は7020円と9720円(税込み、以下同)。SSD 600pは2016年9月に登場したモデルで、当時の価格は2万円弱。SSD 750は2015年4月に5万5000円前後で発売してしばらく街中の在庫がなくなるほどの人気を博した。

オリオペック オリオスペックのアウトレットセールPOP

 その他、Intelの超小型ベアボーン「NUC」用マザーボード「NUC5i5MYBE」(4320円)や「NUC5i3MYBE」(3240円)、NVIDIAのグラフィックスカード「Quadro M4000」(3万240円)、Andysonの電源ユニット「PX-1200R」(7560円)なども用意している。

 マイニング関連のパーツ放出品も見所で、PCIe x1とx16の変換ボード「PM-PCIE1T1」は500枚在庫しており、1枚108円で買えるほか、324円でつかみ取りチャレンジもできる。

オリオペック アウトレットセールに並ぶ品々
オリオペック つかみ取り対象となる「PM-PCIE1T1」

 同店は「風の便りでSSD 750 400GBを狙っている人は結構多いみたいですね。その他もかなり気合いの入った狙い目がありますし、マイニング系も使い方によってはものすごくお得だと思います」とプッシュしていた。

 セール開始は開店時間の11時。10時45分から11時の間に店前に並ぶと購入順の抽選が実施され、以降は行列に並んだ順で購入できる。1グループ1品が原則だが、つかみ取り対応の「PM-PCIE1T1」は複数購入が可能だ。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう