プロナビ
ニュース
» 2019年09月04日 20時30分 公開

Type-C端子で40Gbpsの伝送速度を実現する「USB4」の仕様が正式公開

USB規格を管轄する「USB Implementers Forum」が、9月3日に次世代USBアーキテクチャ「USB4」の仕様を正式に発表した。

[ITmedia]

 9月3日(現地時間)、USB規格を策定するUSB Implementers Forum(USB-IF)が次世代USBアーキテクチャ「USB4」の仕様を正式に発表した。仕様表はUSB-IFのWebサイトからダウンロードできる。

 USB4については、2019年3月にUSB Promoter Groupが発表済みで、現行のUSB 3.2の2倍となる帯域幅を備え、USB 3.2やUSB 2.0、Thunderbolt 3との互換性を維持する。認証されたUSB Type-Cケーブルを使うことで、最大40Gbpsの伝送速度を実現する。

USB4 USB Implementers ForumのリリースPDF

 USB4については、9月17日〜18日に米シアトルで開催される「USB Developer Days 2019」、11月19日〜20日に台北で開かれる「USB Developer Days Taipei」で、詳細が明らかにされる予定だ。

USB4 USB4ではUSB 3.2やUSB 2.0、Thunderbolt 3との互換性が維持される

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう