ニュース
» 2021年03月01日 13時30分 公開

ASUS、内部構造をハニカム化した軽量設計のゲーミングマウス 無線/有線接続に両対応

ASUS JAPANは、ハニカム構造の軽量筐体を採用するゲーミングマウス「ROG Keris Wireless」を発表した。

[ITmedia]

 ASUS JAPANはこのほど、軽量筐体を採用するゲーミングマウス「ROG Keris Wireless」を発表、3月5日に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は9000円前後だ(税別)。

photo
photophoto ROG Keris Wireless

 付属USBドングルを用いた2.4GHz接続/Bluetooth接続およびUSB有線接続の3タイプの接続をサポートしたゲーミングマウス。内部にハニカム構造を用いた軽量筐体を採用、本体重量は79gとなっている。

 最大解像度1万6000DPIの光学式センサーを採用。バッテリー駆動時間はLEDライトオフ時で最大78時間/オン時で最大56時間だ。

関連キーワード

ゲーミングマウス | マウス | ASUS | USB | Bluetooth


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう