ニュース
» 2009年11月20日 08時30分 UPDATE

仕事耕具:文具大賞グランプリの「ニーモシネ ノートパッド」にペンホルダー付き新作

ビジネスシーンに特化したノートシリーズ「ニーモシネ」に新作が登場する。ホルダー素材を高級化し、ペンホルダーやポケット数を増やしたノートパッドタイプだ。

[杉本吏,Business Media 誠]

 マルマンの製品展示会「マルマンフェア 2009」の会場で、“ビジネスシーン特化型ノート”こと「ニーモシネ」の新作を見つけた。2010年3月発売予定の「ニーモシネパッドホルダー」で、価格はA4判が5250円、A5判が3780円、A7判が1995円。

ts_mne1.jpg 「マルマンフェア 2009」の会場で展示していた「ニーモシネパッドホルダー」

 ニーモシネは、「大切なことを(自分の代わりに)記憶させる」というコンセプトから生まれたビジネス向けノートシリーズ。製品名は、ギリシャ神話に登場する記憶の女神「Mnemosyne(ムネモシュネ)」に由来する。

 今回発表したのは、第18回日本文具大賞のグランプリにも輝いたノートパッドタイプの新製品で、ホルダー素材に従来のPP(ポリプロピレン)でなく、PVC(ポリ塩化ビニル)を採用したもの。「劣化しづらく、手入れも簡単」(マルマン)なPVCで、従来品よりも高級感を出した。ホルダー内側のメモポケットも増やし、ペンホルダーも付けるなど、使いやすさも向上したという。

 サイズはA4/A5/A7判の3種類を用意し、いずれも5ミリ方眼入りでページ枚数は70枚。A4/A5判は切り取り用のミシン目が入っており、切り取ったときにちょうどA4/A5判の正寸になる。ノートパッドはそれぞれ単体でも発売しており、価格はA4判が945円、A5判が525円、A7判が315円。

ts_mne2.jpgts_mne3.jpg (左)ニーモシネは切り取るとちょうどA4(A5)サイズになる。新製品を展示していたマルマンフェア 2009の会場では、PFUのドキュメントスキャナ「ScanSnap」と組み合わせた使い方を提案していた。(右)会場には日本文具大賞グランプリの賞状なども飾られていた。2008年末の時点で累計33万冊を販売していたニーモシネは、2009年の現時点で累計販売数が100万冊を超えたという

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -