ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  >  P

  • 関連の記事

「PFU」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

-こちらもご覧ください-
ScanSnap Park:誠 Biz.ID

PFU、高品位キーボード「REALFORCE PFU Edition」にMac対応モデルを追加
PFUは、同社製キーボード「REALFORCE PFU Edition」シリーズにMac対応モデルを追加した。(2020/5/22)

PFU、テレワーク業務支援策として「ScanSnap」を100台モニター提供
PFUは、同社製ドキュメントスキャナーをモニター提供する「ScanSnap×テレワーク支援プロジェクト」を発表した。(2020/4/23)

組込みAI:
PR:実用化が進まない組込みAI、スモールスタートで課題を解決せよ
組込み機器でも活用が検討されているAIだが、さまざまな課題もあってなかなか実用化が進んでいない。これらの課題を解決すべく、PFUが「組込みAI」のスモールスタートを可能にするソリューションの提案を強化している。(2020/4/21)

HHKBがラインアップを一新:
PFUの「Happy Hacking Keyboard Professional」がUSB Type-CとBluetooth両対応に進化、シンプルな有線モデルも用意
PFUが、「Happy Hacking Keyboard Professional」シリーズのラインアップを一新した。何を残して何を新しくしたのか、発表会の模様をお届けする。(2019/12/11)

Happy Hacking Keyboardがラインアップを刷新 Type-C接続対応などインタフェースを進化
PFUは、同社製キーボード「Happy Hacking Keyboard」シリーズのラインアップ一新を発表、計3タイプの販売を開始する。(2019/12/10)

PFU、高級キーボード「HHKB」に新モデル 無線とType-Sスイッチに両対応 USB Type-Cモデルも
PFUが高級キーボード「Happy Hacking Keyboard」(HHKB)シリーズの新製品を発表した。(2019/12/10)

「HHKB Professional HYBRID Type-S」速攻レビュー 既存モデルを統合した「真のフラグシップ」
今回PFUから新たに発表されたキーボードのフラグシップモデル「HHKB Professional HYBRID Type-S」のファーストインプレッションをお届けする。(2019/12/10)

PR:信頼のおける組込みコントローラとは、使えば分かるPFUエンベデッドの実力
インテル製プロセッサを搭載する組込みコントローラで多くの実績を持つPFUが「ET & IoT Technology 2019」に出展。「インダストリに貢献するPFUエンベデッド〜大きな信頼、使うと分かるPFUエンベデッド〜」をテーマに、その豊富な実績と幅広い対応力を紹介するとともに、産業用イーサネットやエッジAIに関するデモなどを披露した。(2019/12/3)

ET2019:
1.5Gの振動を加えても70℃でも安定動作する耐環境コントローラ、PFUが披露
PFUは、「ET&IoT Technology 2019(ET2019)」において、半屋外、車両、粉じんや有害ガス環境などの過酷な環境でも安定して動作する「耐環境コントローラ」を参考展示した。(2019/11/21)

CEATEC 2019事前情報:
エッジでのセキュリティを強化する最新製品を展示 PFU
2019年10月15〜18日にかけて、「CEATEC 2019」が千葉・幕張メッセで開催される。PFUは、エッジでのセキュリティを強化する最新製品を展示する。(2019/10/11)

PFU、窓口業務にも適した省スペースA4スキャナー
PFUは、コンパクト設計を実現したA4イメージスキャナー「fi-800R」を発売する。(2019/9/18)

産業オープンネット展2019:
組み込みコンピュータとEtherCATカードに加えソフトも、PFUがパッケージ提案
PFUは、「産業オープンネット展2019 東京」に初出展し、組み込みコンピュータとEtherCATカード、OS、SDK(ソフトウェア開発キット)などをパッケージにした提案を紹介した。(2019/8/1)

産業用ネットワーク:
PR:EtherCAT(R)で装置内部をつなげるために、より高精度な制御には何が必要か
ボードコンピュータや組込みコンピュータで高い実績を持つPFUが、高速でオープンな産業用ネットワークとして注目されているEtherCAT対応カードをはじめとする産業用ネットワーク関連製品のラインナップを拡充している。より高精度な制御が可能な機能やアプリケーション開発の容易さに加えて、同社の顧客に対する独自のアプローチも大きな特長になっている。(2019/7/11)

PFU、大量の文書読み取りにも向く業務用フラグシップA3イメージスキャナー
PFUは、同社製イメージスキャナー「fi」シリーズのフラグシップモデル計2製品を発売する。(2019/5/28)

組み込み開発ニュース:
4台の組み込みコンピュータを1台に統合できる、PFUが仮想化ソフトウェアを発売
PFUは、同社の組み込みコンピュータ「ARシリーズ」向けのソフトウェア製品となる「組込み仮想化ソフトウェア」の販売を開始すると発表した。(2019/4/9)

PFU、「Happy Hacking Keyboard」50万台出荷キャンペーンを開始 “漆塗”限定モデルを1名にプレゼント
PFUは、同社製キーボード「Happy Hacking Keyboard」シリーズの累計出荷台数が50万台を突破したと発表した。(2019/3/5)

製造ITニュース:
AIを活用したOCRを発売、準定型帳票にも対応
PFUは、AIを活用した次世代OCRソフトウェア「DynaEye 10」を発売した。準定型帳票のOCRに対応する他、OCRノイズ除去機能やAIによるレイアウト学習機能を備え、データエントリー業務を効率化する。(2018/12/10)

「ScanSnap」に6年ぶり新製品 タッチパネル搭載、クラウド連携しやすく
PFUが「ScanSnap」シリーズとして6年ぶりの新製品「iX1500」を発売。新たにタッチパネルを搭載し、クラウドサービスにデータを保存しやすくした。(2018/10/2)

REALFORCE限定モデル「PFU Limited Edition」レビュー 高級キーボード界最強タッグ製品の実力は
今回レビューする「REALFORCE R2 TKL PFU Limited Edition」はそんな「REALFORCE」シリーズを手掛ける東プレと「HHKB」シリーズを手掛けるPFUの最強タッグによる異色のコラボ製品。どのような仕上がりになっているか見ていこう。(2018/7/4)

「キーボード界の最強タッグ」 PFUと東プレが協業発表、PFU仕様のREALFORCE R2シリーズ誕生
ベジットかな。(2018/6/5)

REALFORCEに限定モデル 東プレとPFUが協業
英語配列モデルは7月から販売開始。(2018/6/5)

PFUと東プレ、キーボードで協業 「REALFORCE R2」特別版、PFUダイレクトで販売
PFUと東プレは6月5日、キーボード事業で協業すると発表した。まず東プレの高級キーボード「REALFORCE R2」シリーズのPFU向け専用仕様「PFU Limited Edition」4モデルを、PFUの直販サイト「PFUダイレクト」で独占販売する。(2018/6/5)

PFUが東プレと協業 「REALFORCE R2」のPFU限定モデルを発売
PFUと東プレがキーボードビジネスでの協業を発表、PFU限定仕様のキーボードを発売する。(2018/6/5)

PFU “組込みストレージ”AW3000シリーズ:
エッジ強化へ、産業用PCにソフトウェアRAIDの組み込みストレージ
PFUはエッジコンピューティングシステム強化の一環として、エッジ環境におけるデータ蓄積と保全を行う“組込みストレージ”を販売する。MECHATROLINK-III対応カードやディープラーニング支援カードなども用意する。(2018/5/18)

紙文書からのデータ抽出をAIで自動化――PFU、クラウド型キャプチャーサービス「PFU Smart Capture Service」を開始
PFUが、AIを活用して紙文書や帳票からのデータ抽出を自動化するクラウドサービス「PFU Smart Capture Service(PSCS)」の販売を開始した。人手による紙文書のデジタル化で業務負担の要因となる、文書の分類、データエントリ、目視確認などをAIで自動処理する。(2018/4/11)

PFU Deep Learningアクセラレータカード:
FPGAをAI実行に最適化、PCI Expressのハーフサイズに搭載
組み込み機器でのAI実行に向け、PFUが産業用PC向けの拡張カード「Deep Learningアクセラレータカード」を販売する。FPGAを深層学習の推論実行に最適化、PCI Expressのハーフサイズカードに搭載した。(2018/1/29)

コンパクトキーボード「HHKB」国内出荷が40万台を突破
PFUは、同社製コンパクトキーボード「Happy Hacking Keyboard」の国内累計出荷台数が40万台を突破したと発表した。(2017/11/15)

医療機器ニュース:
4K映像で遠隔地から手術の指導が可能に、2時間の血管内治療で実証実験
金沢大学、和楽仁 芳珠記念病院、PFUビジネスフォアランナー、EIZOは共同で、遠隔地の病院間で4K映像伝送を用いた血管内治療・遠隔医療指導の実証実験を実施した。(2017/7/11)

ペーパーレス化でオフィスの“働き方”を改革する「オフィスドキュメントマネジメントサービス」
PFUは、オフィスのペーパーレス化によるオフィス改革のノウハウなどを提供する「オフィスドキュメントマネジメントサービス」の提供を開始した。(2017/6/13)

PFU、スキャン速度も向上したA3対応高速イメージスキャナ
PFUは、業務用イメージスキャナ「fi」シリーズのラインアップにA3対応高速モデル計3機種を追加した。(2017/4/20)

PFU AR2100 モデル100K/AR2200 モデル100K:
Apollo Lake世代のAtom搭載、ファンレス対応の産業用PC
PFUが産業用組み込みPC「ARシリーズ」の新製品として、Apllp Lake世代のAtomを搭載した2製品を販売する。(2017/4/20)

PR:出荷400万台突破!! 開発者が語る「ScanSnapが支持される理由」
オフィスのペーパーレス化やデジタルデバイスの普及により、幅広いシーンで使われるようになったドキュメントスキャナ。なかでもBCN 6年連続No.1を獲得しているPFUの「ScanSnap」シリーズは、多くのユーザから支持される、ドキュメントスキャナのトップブランドだ。そんなScanSnapがユーザーに支持される理由は何だろうか。同社執行役員イメージビジネス担当の宮内康範氏と、商品企画部長の大窪伸幸氏に、その秘密を聞いた。(2016/11/30)

PFU、“金沢箔”仕様ScanSnapなどが当たる出荷400万台記念キャンペーンを開始
PFUは、ScanSnapシリーズの累計出荷400万台突破を記念した抽選プレゼントキャンペーンを発表した。(2016/11/15)

PFU AR4400 モデル200K:
Broadwell世代CPU搭載、UPSとRAIDを備えて整備性も高い産業用PC
PFUが産業用PC「AR」シリーズの新製品「AR4400 モデル200K」を発表した。Broadwell世代のCPUを搭載し、あわせてUPSやRAID、ECCメモリもサポート、高い信頼性が求められるアプリケーションに対応した。(2016/10/20)

アルバムスキャナ「Omoidori」のiPhone 7対応モデル登場 有償アップグレードも
PFUは、iPhone 7に対応したアルバムスキャナ「Omoidori」の受注を開始。また、現行モデル購入済みのユーザーに向けた有償アップグレードも行う。(2016/10/4)

荻窪圭のiPhoneカメラ講座:
「Omoidori」で昔の写真をiPhoneにガシガシ入れるべし
今、PFUの「Omoidori(おもいどり)」というiPhone専用アルバムスキャナが熱い。手持ちの写真をじゃんじゃんデジタル化してしまおう!(2016/6/15)

新連載:立ちどまるよふりむくよ:
Omoidoriで想い出のフォトグラフが帰ってきたら
過去を振り返りまくる新連載第1回は、話題のフォトアルバムスキャナー、PFU「Omoidori」。さっそく過去への旅に出た。(2016/6/6)

アルバムの写真をそのままの状態でiPhoneに取り込む「Omoidori」 PFUから登場
アルバムに貼ったままの写真を、iPhoneを使ってきれいにデジタルデータにするツールがPFUから登場した。保護フィルムや紙焼き写真の光沢面の反射をおさえつつ、素早くきれいにiPhoneに取り込めるのが魅力だ。(2016/6/1)

アルバムに貼った写真、“テカり“なくデジタル化 iPhone用スキャナー「Omoidori」
アルバムに貼られた写真をテカりなくデジタル化できるiPhone用スキャナー「Omoidori」がPFUから。(2016/6/1)

アルバム取り込み? PFUの「Omoidori」ティーザーサイト登場
「#テカって困ってる人募集」との関連は?(2016/5/27)

「早く言ってよ〜」でおなじみ:
買い切りでクラウド名刺管理導入を促す SansanとPFUのコラボモデル「ScanSnap iX500 Sansan Edition」
ドキュメントスキャナーのPFUと、名刺管理サービスのSansanが、オールインワンモデル「ScanSnap iX500 Sansan Edition」を発表した。買い切りでSansanのサービスが利用でき、企業への導入ハードルを下げるのが狙いだ。(2016/5/27)

PFU、“Happy Hacking Keyboard”にBluetoothモデル3機種を追加
PFUは、同社製キーボード「Happy Hacking Keyboard」シリーズのラインアップにBluetooth接続対応のワイヤレスモデルを追加した。(2016/4/12)

PFU、サイバー攻撃の検知から分析までを支援する新サービス
独自技術による攻撃の検知からSOCによる監視、インシデント発生時の分析やアドバイスまでを提供する。(2016/1/27)

EIZO 遠隔指導システム:
血管内治療の遠隔指導が可能に、4K超高精細映像伝送技術で
EIZOは、金沢大学およびPFUビジネスフォアランナーと、4K超高精細映像伝送による血管内治療・遠隔指導システムの共同研究契約を締結した。(2016/1/6)

医療機器ニュース:
4K超高精細映像伝送による血管内治療の遠隔指導システムを共同研究
EIZOは、金沢大学およびPFUビジネスフォアランナーと、4K超高精細映像伝送による血管内治療・遠隔指導システムの共同研究契約を締結した。遠隔地からの手技指導を可能にするシステムを開発し、2017年の実用化を目指す。(2016/1/6)

ScanSnapでスキャンしたデータを複数クラウドに自動保存できる無料サービス「ScanSnap Cloud」
PFUは「ScanSnap iX」シリーズ向けに、スキャンしたデータを複数のクラウドに自動振り分けできるサービス「ScanSnap Cloud」の無料提供を11月25日から開始する。(2015/11/25)

ScanSnapから直接クラウドに保存「ScanSnap Cloud」 Dropboxなど11サービスに対応
PFUが「ScanSnap iX500/iX100」でスキャンした文書をDropbox、Evernoteなどに自動で振り分け、保存する「ScanSnap Cloud」の無償提供を始めた。(2015/11/25)

小型ボディにCore i7搭載、拡張性も強化した産業用PC
PFUは第5世代のインテルCoreiプロセッサーを搭載した「AR2100モデル120K」「AR2200モデル120K」ならびに、COM Expressモジュール「AM120モデル215K」を発売する。(2015/11/11)

今の業務システム、そのまま“e文書法対応”に PFUがソリューション提供へ
大幅なコスト削減効果が期待できるe文書法対応を支援。タイムスタンプ対応やスキャンデータのファイリング、既存システムとの連携など、e文書法に対応するために必要な機能をパッケージで提供する。(2015/7/9)

職場で役立つデジタル化レシピ:
“e文書法仕様”のスキャン、ボタン1つで ScanSnapの「e文書モード」を試す
「e文書法」は2015年9月末の改正で、3万円以上の帳票についても電子化が認められるようになる。このe文書法に対応した読み取りが手軽に行える、PFUのドキュメントスキャナ「ScanSnap」シリーズに新たに追加された「e文書モード」を試してみよう。(2015/7/1)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。