ニュース
» 2015年06月25日 08時00分 公開

ディルバート(403):絶対に失敗しないプレゼントの選び方

ディルバートの会社では、従業員にプライバシーはないようで……。

[スコット・アダムス,ITmedia]

(新入社員)

やぁ。ボクはディルバート。本を持ってきたよ


はぁ。でも新入社員にプレゼント渡すなんてヘンなの


しかも、どうしてこれが私の好きな作家だって分かったの?


ネットワーク担当のヤツに君のブラウザ履歴を調べてもらったのさ


従業員にはプライバシーがないってキャットバート人事部長も保証してくれたし


女性は男性から考えられたプレゼントをもらうとうれしいって聞いたし


ボクのロマンチックな行動を喜んでほしいな


彼女、ロマンチックに反応してくれた?

そう思うことにするよ


  


 いやー! どこがロマンチックなのよ! 完全なストーカー行為じゃないですか。ディルバートまでやめてよ〜!

 日本語で「ロマンチック」というと「現実離れした甘美で空想的、情緒的なさま」を言い、「ロマンチスト」と言えば空想家とか乙女を想像するかと思います。

 しかし英語では、日本語と同様の意味に加えて「非現実的」というニュアンスで“He has this romantic notion of turning the whole mansion into a home for stray cats(彼はマンション全体を捨て猫の家にするという甘い考えをもっている)”とか、「事実と異なる」という意味合いで、“That's a romantic view of your father's past. He wasn't a philanthropist like you say(君の父親の過去は君が思い込んでいるような博愛主義者ではなかったよ)”という使い方もします。

 また、恋愛関係を指す時に“romantic relationship”と言いますが、「性的関係」や「情事」の意味も含まれており、例えば“Are you romantically involved with him?”と聞かれた場合、プラトニックな恋愛関係を聞いている場合もありますが、どちらかというと「性的関係がありますか?」という質問を歪曲して聞いている場合が多いです。

[翻訳・解説:Yvonne Chang]


photo 職場のバトルファイターたち! 「ディルバート」連載一覧はこちらから

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -