連載
» 2017年11月16日 08時00分 公開

ディルバート(526):ねえGoogle、ダメな上司の対処法を教えて

「マイクロマネジメント」のターゲットになったディルバート。で、ボスの言うマイクロマネジメントって一体なに?

[スコット・アダムス,ITmedia]

会議まで数分しかないので、マイクロマネジメントしかする時間がない


通常のマネジメントの方がいいのでは?


通常のやつをする時間はない


でしたら全くマネジメントしない方がいいのでは?


全くないより少しでもあった方がいい

少ないことは豊かなこととも言います


なんか複雑になり過ぎたな


お前の後ろに立ってググってほしいことを言うのはどうだ?

どうぞ


これに使えるデータが欲しいな

ググってみたらどうだ


  


 人類の全ての疑問に答えてくれる天下のグーグル様。でも、アホな上司の対処法はなかなか検索には引っかからないようで。

 インターネットで検索することを“search the internet”といいますが、調べることや検索することを意味する表現は、調べる対象によってそれぞれ違う言い方をします。例えば辞書を使って調べものをするときには“look it up in the dictionary”といいますし、データを解析するときは“data mining”、情報を抽出するときは“retrieve information”、調査を行うときは“conduct a research”といいます。

 なお、“googling”(ググる)のように、企業名や商品名などの固有名詞が一般動詞のように使われるようになった有名なものには、“Fedex it”(宅配便で送る)や“Xerox it”(コピーを取る)などがあります。他にもいろいろあるのでググって調べてみてくださいませ。

[翻訳・解説:Yvonne Chang]


photo 職場のバトルファイターたち! 「ディルバート」連載一覧はこちらから

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -