ニュース
» 2018年06月21日 07時00分 公開

ディルバート(559):名言か迷言か

アシュックのように、信奉する著名人の名言を取り入れてみると、なんだか自分の発言がカッコよく聞こえる……ような、聞こえないような……。

[スコット・アダムス,ITmedia]

ウォーレン・バフェットいわく、「自分より優れている人と過ごすべきだ」と


あたしより優れている人間が、何であたしと時間を過ごすなんてばかなことをするの?


それは……「自分より優れているけど、自分を避けてしまうほど利口ではない人を見つけなさい」ということではないかと


つまり、当然ながら、自分と一緒にいれば優れた相手のレベルが下がってしまうわけでして


それで思い出しましたけど、自分のレベルを上げるためにも、この会議を早く切り上げなければいけません


彼抜きでこの会議を続けましょうか


あなたはそれでいいかもしれないけど。私は自分より優れた人を探さなきゃいけないの


そこから会議は悪化の一途をたどりまして……

さっさとまとめてくれる? 君は私のレベルを下げているんだよ


  


 世界で最も裕福な人の1人、アメリカの投資家ウォーレン・バフェット氏。著作も多く、アショックのように彼を信奉する読者も多いようですが、ここでは彼の格言をいくつかご紹介。

 一体どうすれば裕福になれるのかを幾度となく問われたバフェット氏ですが、有名な回答の1つが“Be fearful when others are greedy. Be greedy when others are fearful.”(皆が貪欲なときに恐怖心を抱き、皆が恐怖心を抱いているときに貪欲であれ)。

 また、バフェットは、とにかく損をしない投資のために、投機的な動きはせず、慎重に、冷静に投資するそうで、その慎重さを表す格言に“Never test the depth of water with both feet.”(水の深さを決して両足で測ってはいけない)があります。

 とにかく、“Rule 1- never lose money. Rule 2- never forget Rule 1.”(ルール1:絶対損をしない。ルール2:ルール1を絶対忘れない)だそうで、皆さんもここは頑張ってお金持ちになってください!

[翻訳・解説:Yvonne Chang]


photo 職場のバトルファイターたち! 「ディルバート」連載一覧はこちらから

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -