ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  T

  • 関連の記事

「THE PREMIUM WATERPROOF 935SH」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「THE PREMIUM WATERPROOF 935SH」に関する情報が集まったページです。

写真で見る「THE PREMIUM6 WATERPROOF 841SH」
「THE PREMIUM6 WATERPROOF 841SH」は「THE PREMIUM」シリーズでは「935SH」以来1年ぶりとなる防水ケータイ。今回はエントリーモデルに位置付けられるが、新たにIP5X相当の防塵性能を整備。THE PREMIUMシリーズらしい上質感のある端末に仕上がっている。(2010/6/8)

「SOLAR HYBRID 936SH」の“ここ”が知りたい:
第2回 「934SH」「935SH」とは何が違う?――「SOLAR HYBRID 936SH」
「936SH」は、同じくソフトバンクモバイルの2009年夏モデルとして発売された「934SH」「935SH」の兄弟機でもある。936SHのソーラーパネルを除くと、これら2機種とは何が違うのだろうか。(2009/9/4)

開発陣に聞く「934SH」「935SH」「936SH」:
ただの兄弟機じゃない――シャープが「934SH」「935SH」「936SH」で目指した“距離感”
シャープ製の「mirumo 934SH」「THE PREMIUM WATERPROOF 935SH」「SOLAR HYBRID 936SH」は基本スペックは同等の兄弟モデルだが、“大型サブディスプレイ”“高級防水ケータイ”“ソーラーパネル”など、三者三様の特徴を持つ。これら3機種でこだわったポイントをはじめ、シャープが目指す携帯電話開発の方向性を聞いた。(2009/7/16)

防水ケータイ「935SH」とVIERAケータイ「931P」、7月3日発売
ソフトバンクモバイルは、防水ケータイ「THE PREMIUM WATERPROOF 935SH」とVIERAケータイ「931P」を7月3日に発売する。(2009/7/1)

アルミパネルをまとったハイエンドプレミアム──「THE PREMIUM WATERPROOF 935SH」
「THE PREMIUM WATERPROOF 935SH」は、2009年夏モデルのシャープ製ハイエンドモデルの中でも、高級感あふれるデザインが特徴のモデル。背面にアルミパネルを配したほか、カラー有機ELサブディスプレイを搭載する。(2009/5/19)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。