ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「コラ画像」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「コラ画像」に関する情報が集まったページです。

「新潮に背後からタックルされたようなもの」 GACKT、週刊誌の報道に反論 日本の未来と若者を憂う
GACKTさん「オトナが夢を与えられない国に未来はない」。(2018/5/25)

「フォフォイのフォイさ」「テンション高マルフォイ」 ハリポタ初の実写LINEスタンプがマルフォイ使いを熟知しすぎている件
「スリザリンはダメ」もあるフォイ。(2018/5/22)

世界を読み解くニュース・サロン:
まるで本物 「ディープフェイク」動画の危険性
欧米で新たなテクノロジーを使ったフェイクニュースが出現している。それは、実在の有名人を使って偽物の動画を作成する「ディープフェイク」だ。その危険性とは……(2018/5/10)

闇に飲まれなさそう 「デレステ」新カード背景の神崎蘭子が最高の笑顔でクソコラグランプリ素材化
この笑顔は光属性。(2018/2/19)

90キロのカトパン、芸人の餅田コシヒカリが22キロ減! 4カ月のダイエット経て美しさに磨きがかかる
カトパンになる日も近いな。(2018/2/10)

「なんでも書けばいいという風潮に笑えます」GACKT、仮想通貨SPINDLE関連のネットニュースに言及
リテラシーって難しいね。(2018/1/18)

「仮面ライダードライブ」忘年会! インフル欠席の竹内涼真、怨念として集合写真に写り込む
本当仲いいな。(2017/12/31)

“塩ファサー”おじさんがアート感あるクリスマス動画を公開 いつもの高所塩振りでメリクリ・特盛り・肉料理
クリスマスは“塩ファサー”した特大肉料理で。(2017/12/26)

奇跡の角度! キンタロー。最後の「細かすぎて伝わらないモノマネ」で90キロの“カトパン”を引き立てる
餅田コシヒカリという逸材。(2017/12/22)

新型iPhoneの注目度はやっぱりすごかった? 発表中、人気ポルノサイトのトラフィックが減少
アメリカで7%、世界全体で4%の減少。(2017/9/14)

よく見ても分からない! こち亀「全部同じじゃないですかクソコラグランプリ」が全部同じじゃないですか
どの画像を見ても中川と同じ表情になる。(2017/9/10)

暇を持て余した神々の殴り合い イエスやブッダが戦う“神”格ゲー「Fight of Gods」プレイレビュー
頬を差し出して殴られたところにカウンターをたたき込むイエス。【訂正】(2017/9/7)

自分好みの「熱盛」が作れる「熱盛ジェネレーター」登場 文字色、背景色、角度などアレンジ可能
あの放送事故が自由に作れる。(2017/9/5)

NASAの日食映像が「ホットパンツと黒ニーソの合間から見えるふともも」に見えると話題に
コラ画像も流行。(2017/8/24)

真木よう子、東スポWebの記事に抗議 「私は私が犠牲になっても一向に構いません」
記事では、真木さんのTwitterでの投稿に問題があったとしています。(2017/8/20)

躍動感みなぎる猫ちゃん 真剣な表情と異次元なキレのある動きの迫力がもはやラスボス
やばい。(2017/8/18)

インターネットを守る翼竜:
もし「ミニセガサターン」が発売したら収録されていて欲しいサターンゲー10選
サターンパッドは良かった……。(2017/8/11)

資生堂が“夏にぴったり”のコラ素材を配布 コスプレイヤーたちによる本気の写真が大量にアップされる
日焼けなんてしない、絶対にしてやらないんだ!(2017/8/6)

ぷっちょ部長「1000RTいったらぷっちょ豊橋カレーうどん味を上層部に打診します」 → 一瞬で1000RT到達
また罪深いぷっちょが誕生してしまうのか。(2017/8/3)

トランプ大統領がCNNをボコボコにする動画、元画像の投稿者がCNNに謝罪 「脅迫」と批判するハッシュタグも
CNNは脅迫ではないとしています。(2017/7/7)

「PS4がPS2互換機能に対応か」ゲーム系ブログ中心にデマ広がる 元は海外掲示板のネタ画像
念のためSIEにも問い合わせてみました。(2017/7/5)

「5000兆円欲しい!」ネタがモンスターに!? ロゴの作者が自デザインの拡散・暴走ぶりをイラスト化
作者は自分を「何気なく作ったミュータントが暴走して手に負えなくなってしまった博士」とたとえています。(2017/6/26)

「うちの子に何してんねんワレェー!」かわいい子ツバメの写真を撮ろうとしたら親ツバメにめっちゃ怒られた
かわいいツバメが鬼の形相に。(2017/6/19)

ソフトバンクが四本足ロボで有名なボストン・ダイナミクスを買収 ペッパーくんとキメラ融合したコラ画像が早くも登場
ソフトバンクが買収するとは。(2017/6/9)

「スパイダーマン:ホームカミング」海外版ポスターがダサすぎてクソコラ祭りに発展 一方国内版は好評なもよう
よくもわるくも話題に。(2017/5/25)

なにげなく撮った写真に違和感 バイクの浮遊感がどう見てもコラ画像にしか見えない
なにこれ。(2017/5/20)

リアーナ、エリザベス女王と自らのド派手ファッションのコラ画像を投稿 「失礼すぎ」「面白い」と賛否両論
エリザベス女王91歳へのお祝い投稿だったもよう。(2017/4/25)

予想外のコラボにざわ…… アドビ公式トップにまさかのトネガワ登場、帝愛の長時間労働解決に乗り出す
社員の労働時間を気にする兵藤会長。(2017/4/19)

エイプリルフールは明日だぞ 藤岡弘、のコラ写真が流れるだけの「プチU.F.O.ビッグ」紹介動画が何も理解できない
1分以上一体何を見せられていたんだ。(2017/3/31)

「トルコのピコ太郎」「塩もこみち」 肉に高所から塩をファサーするトルコのシェフが世界中でブレーク中
パロディー画像も大量に作られています。(2017/3/9)

わーい! けもフレチックなロゴが簡単に作れる「けものフレンズ ロゴジェネレータ」出たよー!
共有もできるよー!(2017/2/23)

だれでも流行りの有名人になれる!? 自然なはめ込みコラージュが作れる画像編集アプリがTwitterで話題に
簡単に満足度の高いオリジナル画像が作れる加工アプリです。(2017/2/21)

日経新聞「自分の考えた横山三国志コラ画像が、現実世界の広告になる」キャンペーン ネット民が得意なやつだこれ
駅看板広告などに採用される予定。(2017/2/20)

ランダムで試合結果を予想する「BIG」で5口分の予想が完全一致 「不具合か、不正操作か」……臆測広がる
天文学的確率での完全一致が、さまざまな臆測を呼んでいます。(2017/2/16)

劉備・関羽・張飛が仲良く手すりをシェア 中国地下鉄の啓発広告がものすごく桃園の誓い
「我ら3人、同年同月同日に生まれずとも、願わくば同年同月同日に手すりを共有せん」(2017/2/3)

「フェルメールっぽく撮れた木魚」に思わずため息 うっとりするほど木魚
木魚だった。(2017/2/1)

「ユーリ!!!onICE」シーツのシルエットが公開されただけで1万RT超えの騒ぎに 海外勢も興奮で大発狂中
リプライ欄はお祭り状態。(2017/1/24)

「マイニンテンドーストア」にアクセス集中 エラー画面に「かわいい」「ゴジラに襲われたなら仕方ない」の声も
23日オープンの「マイニンテンドーストア」にアクセスが集中し、エラー状態に。エラー画面には京都の町を襲うゴジラとみられるイラストが表示されており、「ゴジラに襲われたなら仕方ない」との声も。(2017/1/23)

劉備「弊社と御社を間違えて使ってた……」 日経新聞、横山三国志コラ画像を使った広告の特設サイト開設
経済ネタ連発で、三国志の英雄たちがキャラ崩壊。(2016/12/29)

さすが汎用性が高い 日経新聞、横山三国志のコラ画像を広告に起用 ネット上では全50種もあるらしいとうわさに
「ふたば☆ちゃんねる」などでおなじみのコラ画像が駅構内に。(2016/12/20)

「焼肉屋さんではトングを使って」 松岡修造、こだわりだった“直箸での焼き肉”をアツく謝罪
テレビでの発言を指摘されての謝罪。(2016/12/10)

富士フイルムがLINEからプリント注文できるサービス開始 画像を選んで公式アカウントに送るだけ
出来上がったコラージュはギフトとしても贈れますよ。(2016/12/8)

「FF15」の料理がリアルすぎて飯テロコラが流行 本物の料理にステータスアップ表示を重ねるだけでゲーム風に
マジで出てきそう……!(2016/12/6)

漫画「刃牙道」の最新話にトランプ次期大統領が登場!? 地上最強の生物・範馬勇次郎と対面を果たす
恒例の儀式が行われました。(2016/11/24)

「川越シェフが育児している画像を下さい!」 川越シェフが結婚&第1子女児の誕生を発表
おめでとうございます!(2016/11/21)

Apple、「Touch Bar」が付いた新MacBook Proを発表 なくなったファンクションキーに賛否の声
使う人は使う「F」キー。(2016/10/28)

「NHKがインド6弱」 鳥取地震に便乗したデマ画像広がる、過去には地震デマで逮捕されたケースも
災害時の悪ふざけは自重しましょう。(2016/10/21)

「正職員への実績作りにと……」 “格ゲー世界大会優勝”虚偽報告で炎上の太田市臨時職員、上司に話を聞いた
ネットでは擁護意見もあがり始めています。(2016/9/29)

世界初「1TB」のSDXCカードのプロトタイプをサンディスクが発表 うちのPCのHDDより大容量
4K・8K動画の撮影などに。(2016/9/21)

ばかうけにしか見えない巨大宇宙船! 「ブレードランナー」続編監督の最新作「メッセージ」が2017年に公開
海外メディアから高い評価を受けています。(2016/9/11)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。