ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

この中に1人、プレイヤーがいます! NPCの中に紛れたプレイヤーを見破る対戦ゲーム「SpyParty」が面白そう
これは白熱の予感……!(2016/6/26)

アップルPickUp!:
本や映画好きなら知っておくべき、iBooks&iTunes Store「おすすめ」の秘密
面白い作品との出会いを求めているなら要注目!!(2016/6/24)

特集:Visual Studio Code早分かりガイド:
Visual Studio Codeのおすすめ拡張機能
Visual Studio Codeの拡張機能の中から「ちょっとオススメ」「ちょっと面白い」というものを紹介していこう。(2016/6/22)

Mobile Weekly Top10(6/13〜6/19):「iOS 10」発表 月1980円の「SE」向け新料金
1位3位は親との面白LINE記事、2位はAppleの「iOS 10」発表でした。auのiPhone SE向け「イチキュッパキャンペーン」も注目です。(2016/6/20)

どう見ても「進撃の巨人」 スペインサッカーチームの面白ユニ ブロッコリーやタコの足も
これは、進撃の巨人?――スペインのサッカーチーム「CDパレンシア」の新しいユニホームが、日本の漫画「進撃の巨人」の“巨人”に似ていると話題だ。(2016/6/17)

「介護カジノ」に「鉄道バー」 漫画で紹介する話題の面白スポットまとめ
「鉄道バー」と「介護カジノ」に漫画家が潜入! 話題の面白スポットを紹介します。(2016/6/17)

芸能人が下積み時代の住居を突然訪問するテレ東の特番が面白そう 現在住んでいる人がなんとも言えない顔に?
はるな愛・ウド鈴木・DJ KOOが下積み時代の生活を告白。当時住んでいた街や住居を訪問し、現在の住人とふれ合うロケが展開。(2016/6/16)

リアルなアニメづくりの現場がそこに! 「P.A.WORKS」が特別協力した企画展が富山・高志の国文学館で今夏開催
タイトルは「面白い箱!アニメづくりのスタジオの中へ」。(2016/6/15)

あなたがVR化してほしいゲームは? Twitterで盛り上がる
「PlayStation VR」の対応タイトルが多数発表され、VRゲームへの注目度が高まっている。Twitterにはハッシュタグ「#VR化して欲しいゲームあげていこう」が登場。VR対応すると面白そうなタイトルが多数あがっている。(2016/6/14)

Mobile Weekly Top10(6/6〜6/12):トップ5はLINE関連 「P9」カメラの実力
1位から4位までが面白LINEの話題、さらに5位のLINEアイコンネタも含めると、上位5本がLINE関連の記事でした。(2016/6/13)

どういうことだよ! 面白すぎる親の“珍LINE”3選
どこか面白くほっこりもする親たちのLINEメッセージ。 名作3選をお届けします。(2016/6/11)

東京おもちゃショー2016:
これぞ大人の泡遊び、市販のハンドソープで3Dアートが作れる「あわモコ3Dペン」
シャインは、「東京おもちゃショー2016」で「あわモコ3Dペン」のデモを行っている。市販のハンドソープを使って3Dアートを楽しめるというもの。スタンプも面白い。(2016/6/10)

「発想はベンチャー、やることは大企業」――ソニーが作ったイノベーションの芽を育てる仕組み
最近、ソニー製品がなんだか面白そう。そんな風に感じたことはないだろうか。今までにない製品を次々と送り出す「Seed Acceleration Program」の仕組みについて、同社新規事業創出部の小田島伸至担当部長に話を聞いた。(2016/6/6)

伝説となるか 淡路島のアイドルフェスがいろいろカオスですごいと話題に
「ヒドい……」ととるか「面白い」ととるか。(2016/5/28)

落ちてくっついてボールをポンッ! マグネットを使ったピタゴラ装置の動きがおもしろい
磁石の発想は無限大。(2016/5/16)

寿司に野菜に楽器……リアルすぎる「おもしろ消しゴム」ってなんだ?
集めたい。(2016/5/16)

斬新すぎる! お菓子メーカーの面白レシピまとめ4選
お菓子メーカーの公式レシピには、斬新な料理が多く存在します。(2016/5/14)

ライザップから1年、TKO木本武宏が現在の肉体を披露 目標は「ウルトラマン」
筋トレの面白さにハマったとのこと。(2016/5/12)

カリカリまだある? 母のカレーが生んだ北海道のヒットメーカーに迫る
北海道のお土産市場は厳選区。そのような中、58歳からお土産プロデューサーとしてヒット商品を連発し、数年で年商25億円を売り上げている面白い男がいる。(2016/5/12)

掃除の様子が手に取るように――Xrobot「inxni」の作るマップが面白い
Xrobotブランドの「inxni」は、レーザースキャンシステムとSLAMでマッピングを行う高機能ロボットながら、10万円を切る価格を実現した注目のモデルだ。さらに掃除の様子を可視化してくれるアプリが非常に分かりやすく作られている。(2016/5/11)

選手との疑似LINEにドキドキ? IoTやAIで野球を面白くする方法
ITで野球の楽しさをもっと多くの人に伝えられるか――。サムライインキュベートとIBM、そして読売ジャイアンツが協力し、ファン増につながるアプリ開発を競う「ジャイアンツハッカソン」が開催された。最新のITトレンドを駆使した、そのアイデアとは?(2016/5/6)

東京産のチョコはいかが? 平塚製菓の面白い試み
2018年、東京で収穫されたカカオを使ったチョコレートが発売されるかもしれない。チョコレートなどのOEMを行っている平塚製菓が、東京都小笠原村の母島で収穫されたカカオを使ってチョコレートの試作に成功したのだ。(2016/5/6)

おかしいだろ! 母たちの面白すぎる「珍LINE」3選
お母さん、お父さん、家族たちのLINEに笑ってしまうことはありませんか? そんな楽しいエピソードたちを紹介します。(2016/5/1)

これは……ウイザードリィのダンジョン!? 青森県立郷土館「バーチャル展示室」が昔のPCゲーム風で面白いと話題に 
土偶が敵キャラ。(2016/4/28)

人間って、やっぱおもしろ! リュークも喜ぶ「デスノート Light up the NEW world」特報映像解禁
弥海砂も帰ってきたぞ!(2016/4/27)

R25スマホ情報局:
タニタ(公式)「おもしろネタの源泉はエゴサーチ」
行き過ぎて炎上騒ぎに発展しないよう配慮しつつも、思い切って行動に移すことを心がけているという。(2016/4/26)

EIZO×ナムコレトロゲー:
パックマンがディスプレイ上でスマホの着信通知をしてくれるオモシロ機能
ディスプレイにこんな進化の方向性があったとは……。(2016/4/20)

そろそろ持っとく? モニター付きのアクションカム4モデルを撮り比べ(映像編)
行楽シーズンも近づき、面白い映像や写真が撮れるアクションカムにも興味がわく季節。今買うならどれがいいか、手軽に使えるモニターがセットになったコンパクトなモデル、HERO4 Silver、HDR-AS50、WG-M2、EX-FR100の4モデルを比較する。(2016/4/20)

Mobile Weekly Top10:
家族との面白LINE連載が浮上/通話ナシで格安SIMをさらに低コストに【4/11〜4/17の人気記事】
前回2位の「母親の反応が斜め上すぎた」というLINE連載がトップに。注目度も上向きとなったようです。(2016/4/18)

おいやめろ、ロックスターだぞ フレディマーキュリーのフィギュアをひどい目にあわせる遊びが流行中
ロックスターらしさとのギャップが面白い。(2016/4/18)

Twitterで「面白い邦画あげてけ」タグが加熱! 新旧面白そうなオススメ邦画が集結中
ゴールデンウィーク中に見まくりましょうか。(2016/4/13)

東京のまねしたらあきまへん――ひと味違う京都の出版社・ミネルヴァ書房の挑戦
京都市のミネルヴァ書房がおもしろい試みを行なっている。有名講師に連続講座を行なってもらい、それを書籍化するというもの。「京都らしさで、業界に風穴を」と意気込む。(2016/4/7)

スマホがジャックされた!? アイドルユニットlyrical schoolの“スマホ視聴推奨”MVがドッキリで面白いと話題に
この演出はこれから流行る(確信)。(2016/4/6)

特集:FinTech入門(7):
銀行APIの公開で便利で面白い金融サービスは生まれるか――12の多彩なアイデアが完成度を競ったFintech Challenge 2016
三菱東京UFJ銀行は、FinTechをテーマとしたハッカソンイベント「Fintech Challenge 2016 “Bring Your Own Bank!”」を開催した。この記事では、ハッカソン最終日に行われた12チームによるプレゼンテーションの概要と、審査結果をレポートする。(2016/4/6)

面白いガジェットの製品化や販売を支援する「+Style」開設
ソフトバンクが、最先端のデジタルガジェットなどの商品企画の協力募集や資金調達、販売までをサポートするプラットフォーム「+Style」を開設した。国内外のユニークな製品を扱うサービスになる。(2016/3/30)

交換レンズ百景:
手持ちで撮れる驚異的な超望遠ズーム――「LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm / F4.0-6.3 ASPH. / POWER O.I.S.」
マイクロフォーサーズシステムならではの、とても面白いレンズが登場した。35mm判換算で200mm〜800mmという焦点距離を手持ちで撮れる、超望遠ズームレンズだ。今まで容易に見ることができなかった世界を垣間見ることができる。(2016/3/29)

山市良のうぃんどうず日記(61):
Windows 10とWindows Sysinternalsのいま
ITプロフェッショナルやIT管理者の方ならマイクロソフトのツール集「Windows Sysinternals」をご存じでしょう。ほとんどのツールはWindows 10でも利用できますが、中には面白いことになるツールもあります。(2016/3/28)

「現代の五人組では」 カヤックの発表した“同期の離職率が低いほど豪華な行き先になる社員旅行”に賛否
「面白い」という声も多数。(2016/3/23)

GLAYのMVにも出てました 孤高のカルト芸人「永野」さんの傑作ネタ
昨年から大ブレイク中の永野さん。「ラッセン」や「イワシ」以外にも面白いネタがたくさんあります。(2016/3/16)

荻窪圭のiPhoneカメラ講座:
Live PhotosをSNSでも楽しむ方法――オススメは「LivePix」アプリ
「iPhone 6s」から追加された「Live Photos」。面白い機能なんだけど、どう使うといいのかが分かりにくい。SNSでLive Photosを楽しむことはできるのだろうか?(2016/3/15)

赤ちゃんかニャ? ベビー用オモチャを楽しむ猫ちゃん
これは面白いにゃ〜。(2016/3/13)

コンビニ探偵! 調査報告書:
コンビニに“宝の山”が眠っている? マルチコピー機を使ったビジネスが面白い
以前、コンビニのマルチコピー機がスゴイという記事を書いた。今回はさらに進化を遂げたコピー機の意外なサービスを紹介しつつ、近い将来展開されるであろうサービスやコンテンツの可能性について考えてみたい。(2016/3/11)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
熱狂しやがれ!
仕事を面白くする唯一の方法は熱狂することだ。どうしたら部下を熱狂して働かせることができるか。(2016/3/10)

面白いローカル番組はコレだ!――GYAO!「第1回ご当地番組大賞」発表
映像配信サービス「GYAO!」にて「第1回ご当地番組大賞」4部門が決定。再生数部門では広島ホームテレビ「アグレッシブですけど何か?」が受賞した。(2016/3/7)

野村ケンジの「ぶらんにゅ〜AV Review」:
徹底検証! OPPO「BDP-105D JAPAN LIMITED」は“画面が明るい”という噂は本当か?
面白い話を聞いた。「BDP-105DJP」のアップグレードサービスを利用したユーザーの間で「画面が随分明るくなった」と評判なのだという。映像に直接関わる仕様変更はなかったはずだが……。よし、確認してみよう。(2016/3/4)

連載スタート:
漫画:みんなシェアしてくれ! 話題のおもしろスポットを紹介
思わずシェアしたくなる話題のスポットを紹介する漫画連載がスタート。第2・第4金曜に更新します。(2016/2/26)

”光の巨人”が戦う街から逃げ延びろ グランゼーラが手掛ける新作「巨影都市」がめちゃくちゃ面白そう
この“光の巨人”ってどう見ても……。(2016/2/25)

したたかなり! 草刈正雄! じゃなくて、真田昌幸!:
「真田丸」を見て「大博打の始まりじゃ!」と盛り上がってしまったあなたにお勧めしたいボードゲーム
いやー、2016年の大河ドラマ面白いっすね。ドラマでも戦が始まったことだし、みんなも一緒に「武田遺領争奪戦争」で戦ってみませんこと。(2016/2/24)

虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第63回:
卓球とは100メートル走をしながらチェスをするようなスポーツである! 掛丸翔「少年ラケット」の面白さ
卓球少年だった社主も納得の面白さ。(2016/2/20)

SIM通:
ユーザの声を反映し、ユーザとともに創る「mineo」のブランド戦略
ケイ・オプティコムは、同社が運営する「mineo」のブランド・ステートメントを「Fun with Fans!」に策定。コミュニティサイト「マイネ王」を中心に、ユーザとのコミュニケーションの中で「便利で、楽しくて、面白く」サービスを創っていくという。(2016/2/12)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。