ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「コメント機能」最新記事一覧

Google、新ソーシャルサービス「Spaces」をAndroid/iOS/Webで公開
Googleが、トピックごとに情報をグループ共有するための新ソーシャルサービス「Spaces」を公開した。アプリ内のGoogle検索で検索した情報や、スマートフォン内の写真などを投稿でき、コメント欄にはFacebookメッセンジャーのスタンプのような画像も用意されている。(2016/5/17)

モバイル版「Googleスプレッドシート」と「Googleスライド」でもコメント追加が可能に
Android/iOS版「Google Docs」がアップデートし、「スプレッドシート」と「スライド」でもコメントが追加できるようになった(「ドキュメント」では2012年から可能)。(2016/1/28)

Facebook、オフラインでもニュースフィードの閲覧・コメント追加が可能に
Facebookが、遅いネット環境でニュースフィードを開いた場合、新しい投稿を時間をかけて読み込む代わりに、既に端末にキャッシュされている未読の投稿を抽出して表示するテストを実施している。(2015/12/11)

作家・有川浩さん、映画「レインツリーの国」主演・玉森裕太さんの演技を「誠実」と称賛するも、記事で「歯切れ悪い」と書かれ反論
自身のTwitterに、記事内容を否定するコメントを投稿しています。(2015/11/30)

reddit、人気投稿をキュレートするニュースサイト「Upvoted」を立ち上げ
ソーシャルニュースサイトのredditが、reddit内で人気のある投稿を一般社会に紹介するためのニュースサイト「Upvoted」を立ち上げた。キュレーターチームがコンテンツを管理し、コメント欄もないので炎上する恐れもない。(2015/10/7)

コメント機能&縦スクロールにも対応したAndroid版アプリ「ニコニコ漫画」リリース
iOS版は今秋リリースとなる予定。(2015/9/16)

「ヤフコメはひどい」? 「Yahoo!ニュース」のコメント欄、投稿者は男性が80%以上、40代が突出
「Yahoo!ニュース」のコメント機能についてヤフーが現状を説明。「ヤフコメはひどい」と指摘されるなど課題も多いと認識し、新たな対策を採っていくという。(2015/9/3)

Facebook、CPCのカウントをリンクやアプリインストールのクリックのみに
Facebookが広告のCPC(クリック単価)の定義を変更し、広告への「いいね!」、シェア、コメント追加などはクリックとしてカウントしなくなる。(2015/7/9)

Dropbox、プレビュー画面にコメント機能を追加
ファイルを共有するユーザーでチャット形式の会話が可能になる。(2015/4/29)

Twitter、116字までのコメント付きリツイートを可能に
Twitterの公式アプリではこれまで、リツイート(RT)にコメントをつけられなかったが、WebアプリとiOSアプリで116字までのコメント付きRTが可能になった。Android版も間もなく対応する。(2015/4/7)

Twitter、スマホでライブ配信できるアプリ「Periscope」リリース
配信にコメントを付けることもできます。(2015/3/27)

テレ朝番組収録中にメンバーが救急搬送された「3B junior」 休止していた公式ブログを再開
すでにブログのコメント欄には再開を喜ぶ声やエールが書き込まれています。(2015/3/11)

サイバーリンク、写真&テキスト&音声コミュニケーションアプリ「U」リリース
写真とコメントを共有したり、メンバーが写真を追加できる「グループアルバム」など、写真を中心としたコミュニケーションアプリ「U」が登場。(2014/12/3)

ヤフー、「Yahoo!ニュース個人」書き手支援を強化 報酬7割増、コメント欄に専用枠
専門家などが「Yahoo!ニュース」に直接記事を執筆する「Yahoo!ニュース個人」で、書き手支援を強化。報酬を1.7倍に増やすほか、「Yahoo!ニュース」の各記事のコメント欄に書き手専用のコメント枠を設ける。(2014/12/1)

Twitter、ダイレクトメッセージへの公開ツイート添付が可能に
Twitterのダイレクトメッセージ(DM)に公開ツイートを添付できるようになった。モバイルアプリでもWebブラウザでも、コメントを付けたツイートを簡単にDMできる。(2014/11/21)

Facebookのコメント欄でもスタンプ投稿が可能に
世界に先駆けて日本で最初に導入した。(2014/9/29)

Facebook、コメント欄でもスタンプ利用が可能に まず日本から
Facebookのメッセンジャーでおなじみのスタンプが、ニュースフィード上の投稿のコメント欄でも利用できるようになった。(2014/9/29)

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q TV版」をみんなで見よう ニコ生で実況番組
日本テレビ系列の番組「金曜ロードSHOW!」で放送される「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q TV版」を見ながら感想などのコメントを投稿して盛り上がるためのニコニコ生放送(アニメの映像・音声は流れない)。出演者はエヴァ芸人・桜井ちひろさんなど。配信は9月5日20時30分〜。(2014/9/4)

Facebook、“クリック狙い”投稿の表示を減らすニュースフィード変更
Facebookがニュースフィードのアルゴリズムをまた変更し、リンクをクリックさせるために思わせぶりなコメントを付けたような投稿の表示を減らすと発表した。(2014/8/26)

「となりのトトロ」で盛り上がろう ニコ生で実況番組
日本テレビの「金曜ロードSHOW!」で放送される「となりのトトロ」にあわせて、ニコニコ生放送で実況番組を開催。感想などのコメントを投稿して盛り上がろう。配信は7月11日20時30分〜。(2014/7/8)

Mozilla、New York Timesらとオープンソースの記事コメントシステム構築で協力
MozillaがNew York Times、Washington Postと協力し、読者のエンゲージメントを深めつつメディアによる管理もしやすいコメント欄システムを構築する。システムは2年後に完成し、オープンソースで公開される見込みだ。(2014/6/20)

2カ月で160本作った還暦開発者が送る10のアプリ開発ノウハウ(6):
Webカメラで撮影した画像に音声コメントを付けて保存・再生するには
古(いにしえ)からのVBでWindows 8.1向けのさまざまな機能のアプリを開発する手順やコツを解説していく。今回は、Webカメラで撮影した画像に音声コメントを付けて保存・再生する方法をサンプルを交えて解説する。(2013/11/20)

グラチャンバレーで「ツイートアタック」できるぞ コート周りに応援コメント表示
日本チームへの応援コメントを募集し、コート周りのLED看板に表示します。(2013/11/12)

iPadを使った新しい会議、みんな参加で同時チャットもできるプレゼンアプリ「Share Anytime」
MetaMoJiは会議の参加者がiPadの画面上でスライド資料を見ながらコメントを付けたりコミュニケーションを取ったりできるアプリ「Share Anytime」を発表。制限付きの無料版と全機能が使える有料版(700円)の提供を開始した。(2013/10/9)

ビジネスの悩みを解決するPDFドリル:
PDFで校正やりとりをする際に覚えておきたいテクニック【コメント編】
Acrobatを使えば、書類を印刷することなく画面上で手軽に校正が行える。今回は、ページ全体もしくは段落全体に対してコメントを付けられる描画マークアップツールを中心に紹介する。(2013/10/15)

YouTube、コメント品質向上対策でGoogle+との統合が必須に
匿名での投稿が可能なこともあり、YouTubeでは中傷的なコメントが問題になることがあるが、その対策としてコメントを投稿するのにGoogle+のアカウントを必須にする。(2013/9/25)

ドラマ「半沢直樹」をみんなで見よう 最終回をニコ生でコメント実況
人気ドラマ「半沢直樹」の最終回をコメント機能を使って実況するニコニコ生放送の番組。みんなで感想などを共有して盛り上がろう。配信は9月22日20時30分〜。(2013/9/20)

HTML5で作り込んだリッチコンテンツも手軽に共有――データ配信「Handbook」が大幅刷新
インフォテリアは企業向けモバイルコンテンツ配信・共有サービスの最新版「Handbook 4」を発表。スマートデバイスを使って現場から報告書を提出したり、PDFにコメントを付けたりなど既存ユーザーからの要望を多く取り入れた新機能を搭載した。(2013/9/13)

App Town ニュース:
地元の話題で盛り上がれる匿名コミュニティサービス「まちトーク」
カカオジャパンは、住んでいる地域や興味のある場所について情報交換できる匿名コミュニティサービス「まちトーク」の提供を開始した。スレッドは内容に応じてカテゴリ別に分類され、コメント投稿やお気に入り機能も備えている。(2013/9/9)

Facebookのバグ発見者、ザッカーバーグCEOのタイムラインを使って報告
他人のタイムラインにコメントを投稿できてしまう問題を発見した研究者が、Facebookの対応に業を煮やし、ザッカーバーグCEOのタイムラインを使って対応を訴えた。(2013/8/20)

頑張れザックジャパン! 「東アジアカップ2013」韓国戦をニコ生でコメント実況
アジア最強の座へ、魅せろザックジャパン――「東アジアカップ2013」日本VS韓国戦にあわせた番組をニコニコ生放送で配信。試合映像はテレビで見ながら、ニコニコでは応援コメントを投稿して盛り上がろう。ニコニコでの自供は永田実さん、解説は秋田豊さん、ゲストは加藤理恵さん。配信は7月28日19時45分〜。(2013/7/22)

出産告白の安藤美姫選手、公式Facebookページにコメント殺到 「目に余るものは削除」と運営発表
出産していたことを明らかにしたフィギュアスケートの安藤選手の公式Facebookページがコメントへの今後の対応を発表。誹謗中傷など「目に余る表現・内容のコメント」は削除するという。(2013/7/4)

世界の強豪へ、挑め日本! コンフェデ杯・メキシコ戦応援番組をニコ生で
世界の強豪へ、挑め日本!――2013 FIFAコンフェデレーションズカップ・メキシコ戦を応援する番組。試合をテレビなどで観戦しながらニコニコ生放送ではコメントを投稿して盛り上がろう。配信は6月23日3時40分〜。(2013/6/19)

サッカー男子日本代表を応援しよう アジア最終予選ヨルダン戦をコメント実況
2014FIFAワールドカップのアジア最終予選、日本対ヨルダンの試合を応援する番組。テレビで映像を見ながら、ニコニコ生放送で感想などのコメントを投稿して楽しもう。配信は3月26日22時30分〜。(2013/3/26)

ニコ動で「春のコメまつり」キャンペーン 川越シェフが白米を手にスマイル
コメント投稿で米が当たります。(2013/3/13)

Instagram、PCでもフィード閲覧と「いいね!」やコメントを可能に
モバイル写真共有サービスのInstagramの投稿写真フィードをPCのWebブラウザでも閲覧し、「いいね!」やコメントの投稿ができるようになった。(2013/2/6)

フジテレビ「Mr.サンデー」の女性オタク特集に怒りのコメント殺到
女性向けの恋愛ゲームを取り上げたフジテレビの番組に、Twitter上で批判の声が上がっている。(2012/10/15)

Android版「カーナビタイム for Smartphone」にドライブコメント機能
ナビタイムジャパンのAndroidアプリ「カーナビタイム for Smartphone」に、Twitter/Facebook連携機能を追加。出発地・現在地・目的地・到着予定時間およびコメントを共有できる。(2012/9/4)

Facebookで一番構ってくれてるのは誰? ランキングが分かるアプリ
自分の投稿や写真に「いいね!」してくれたりコメントを付けてくれる人がランキングで分かる。(2012/7/13)

TOKYO MX、社員のTwitter発言を謝罪 AKBアニメに批判的コメント
TOKYO MXは、同社の社員が来月スタートするアニメ番組についてTwitterで批判的なコメントを投稿していたとして、「不適切な発言があった」と謝罪した。(2012/6/30)

Google、Gmailの受信ボックスからGoogle+へのコメント投稿を可能に
Google+のアクティビティ通知メールをGmailで受信したら、そのメールから直接コメント投稿や「+1」の追加ができるようになった。(2012/5/9)

「風の谷のナウシカ」で盛り上がろう! ニコ生でコメント実況
日本テレビ系列の「金曜ロードSHOW!」で放送される「風の谷のナウシカ」に合わせ、感想などのコメントを投稿して盛り上がるためのニコニコ生放送番組。司会はジブリ芸人こといずみ包さん、アシスタントはジブリ非売品グッズの収集家くろすけさん。配信は5月11日20時30分〜。(2012/5/7)

App Town ソーシャルネットワーキング:
オリジナルの「色」をつぶやける――iPhone用アプリ「TUBUCOLOR」
東洋インキは、ユーザーが作ったオリジナルの配色についてつぶやいたり、他のユーザーの色セットへコメントを付け合ったりするiPhone向けアプリ「TUBUCOLOR」をリリース。(2012/4/23)

小学館の無料マンガサイト「裏サンデー」始まる
「裏サンデー」はWeb作家の連載5作品を掲載し、読者コメント機能もある。(2012/4/18)

iOS/Android向け「Adobe Reader」、注釈ツールやコメント機能などを追加
アドビシステムズが、モバイル端末向け「Adobe Reader」をアップデート。注釈やコメントの追加機能、PDFフォーム記入機能を追加した。(2012/4/11)

「そっちはまだ渋滞してる?」「今動き出した」:
地図上に音声コメントを投稿できるiPhoneアプリ、カーナビとの連携も可能
「リモトーク」は、地図上の気になる場所に関する音声コメントを投稿することにより、利用者間で情報交換ができるiPhoneアプリだ。(2012/4/5)

Wikipediaにコメントをつけて共有できるソーシャルラーニングアプリ「goocus」
キャスタリアが、Wikipediaの記事に付けたコメントなどを共有できるスマートフォンアプリ「goocus」をリリースした。ソーシャルラーニングを実現する。(2012/3/30)

「Yahoo!ニュース」、コメント投稿者のIDを全部表示へ
Yahoo!ニュースのコメント投稿者のYahoo!JAPAN ID表示が全部表示に変更される。「より一層責任をもってコメントを投稿していただくため」という。(2012/1/20)

Facebook、コメントボックスプラグインをモバイル対応に
ブログなどに設置されているFacebookコメント欄のプラグインがアップデートされ、スマートフォンなどから投稿しやすくなった。(2012/1/12)

App Town エンターテインメント:
iOS向け「Ustream」がアップデート 音声のバックグラウンド再生に対応
iPhone/iPad向け「Ustream」がアップデートされた。「mixi」IDでのコメント投稿や番組音声のバックグラウンド再生、カメラロール内の動画アップロードに対応し、インタフェース変更も行われた。(2012/1/6)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。