ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ゲーム音楽」最新記事一覧

「ゼルダ」など800タイトル:
任天堂、「ニコ生」ゲーム動画配信に公式許諾
ドワンゴと任天堂が、著作物利用に関する包括許諾契約を締結。「ニコニコ生放送」での任天堂指定のゲームタイトルを利用した創作・配信活動が公認された。(2017/9/22)

PR:ゼロから始めるゲーム実況!! 配信設定やパソコン選びのポイントを解説
ゲーム実況をしてみたい! でも何が必要? 配信方法をやさしく解説。(2017/9/22)

Spotify、Xbox Oneアプリを日本を含む34カ国で公開 ゲームのBGMに
Xbox OneでゲームをプレイしながらSpotifyの音楽をBGMとして楽しめるようになった。(2017/8/9)

この合体はアリ 海外の発明家YouTuber、調理しながらゲームができる「魔改造電子レンジ」を生み出す
オールドなハイテク感。(2017/5/28)

世界観を再現:
ハウステンボスがスマホゲーム開発 来場者増狙う
ハウステンボスがスマートフォン向けゲームアプリ事業に参入すると発表。テーマパークの世界観を融合したRPGゲーム「エアリアルレジェンズ」を近日中に配信する。(2017/4/26)

ハウステンボス、スマホゲーム参入 リアル園内企画と連動「来園者増につなげる」
ハウステンボスが、スマホ向けゲームアプリ「エアリアルレジェンズ」を2017年春に公開する。実際に園内企画やイベントと連動し、来園者の増加につなげる狙い。(2017/4/26)

アニソン聴き放題「ANiUTa」登場 大手レコード会社らが新会社 「ファン人口、減るのが一番怖い」 その狙いは
アニメファン長年の悩み「定額制音楽配信サービスはアニソンが少ない」に福音か。(2017/3/24)

聖剣伝説の1から3までを一気に遊べる! Nintendo Switch用ソフト「聖剣伝説コレクション」発表
6月1日発売予定。(2017/3/21)

すっごーい! 「ようこそジャパリパークへ」のジャズアレンジでサーバルちゃんも淑女になりそう
狩りごっこよりパーティー。(2017/2/23)

新旧の人気ゲーム集結 コスプレイヤーが華を添える「闘会議2017」フォトレポート
「Nintendo Switch」からレトロゲームまで、新旧の人気ゲームが集結するドワンゴのイベント「闘会議2017」が開幕。熱気あふれる会場の模様をレポート。(2017/2/11)

「ゼルダの伝説」「ファイアーエムブレム」の楽曲がフルオーケストラに! 剣士にまつわる名作ゲームのコンサートが開催決定 
新作「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」からの楽曲も演奏されます。(2017/2/9)

遠藤雅伸に聞く:ゲームデザイナーとなるには、ゲームの面白さを知るには、どんな本を読めばいいのか?
ゲームデザイナー&研究者・遠藤雅伸インタビュー。(2017/2/2)

泣ける(確信) 「MOTHER」に「MOTHER2」「マリオ」「ポケモン」、任天堂ゲーム音楽オンリーの演奏会が開催
「スーパーマリオ」「マリオカート」「星のカービィ」「Splatoon」「MOTHER」「ポケットモンスター」「ゼルダの伝説」「MOTHER2」「ファイアーエムブレム」の楽曲が演奏されます。(2017/1/14)

マッピー、ディグダグ、ドルアーガ―― 傑作ナムコサウンドづくしのコンサートが開催
ゼビウスやドラゴンバスターの作曲者による新曲「セリア姫のポプリ」も世界初演奏。(2017/1/11)

「題名のない音楽会」が「ドラゴンクエスト」を特集 すぎやまこういち音楽を吹奏楽で、1月29日放送
ドラクエのどの曲が吹奏楽で演奏されるのか楽しみ!(2017/1/8)

写真でふりかえる2016年:
最新技術からコンパニオンまで “未来”が見えた2016年のイベント・展示会まとめ
2016年にITmedia ニュースが取材したイベント・展示会を写真で振りかえろう。(2016/12/29)

星のカービィ25周年を記念したフルオーケストラコンサート開催! 人気楽曲とともにクリエイターのトークも
グルメレースが聞きたい。(2016/12/15)

レトロゲームの黄金期:
ゼビウス! ダライアス! スペースハリアー!「あそぶ!ゲーム展 stage2」はアーケード/ファミコン全盛期特集で遊びきれない!
2015年の10月から2016年の2月にかけて、埼玉県西川口のSKIPシティ映像ミュージアムで開催されていた「あそぶ!ゲーム展 stage.1 デジタルゲームの夜明け」の終了から半年。9月から「あそぶ!ゲーム展 stage.2 ゲームセンター VS ファミコン」が開催中だ。(2016/11/25)

和楽器でゲーム音楽を演奏する「ファミ箏(こと)」が第4回公演開催 「モンハン」「桃太郎伝説」などを披露
そのほか「ポケモン赤・緑」「MOTHER」「平安京エイリアン」などが演奏されます。(2016/11/25)

田村哲也が弐寺の名曲「Daisuke」に関する衝撃事実を明かす 「レコーディング中に『大好き』から変更した」
まさに天啓。(2016/11/15)

このレトロゲーム感、懐かしい! 33年ぶりの続編「ボコスカウォーズII」公式サイト開設 11月10日発売
ファミコンなどに移植された第1作の雰囲気を保ちつつ、新要素を追加。(2016/11/5)

FF、モンハン、ポケモンなどのゲーム音楽がフルオーケストラでテレビ放送! NHK BSプレミアムで11月6日
演奏は、ゲーム音楽専門のプロ交響楽団JAGMO。(2016/10/31)

「かえるのうた」をRPGのクライマックス風に弾いた動画が壮大すぎ 「天才か」「感動した」などの声
かえるのうたが聞こえてくるよ……!(2016/10/23)

「ペルソナ」20周年記念コンサート、再追加公演決定 クリスマスにサントリーホールでシリーズを振り返ろう
8月13日開催のコンサートが、11月27日の追加公演に続いて再公演。(2016/10/20)

世界初のPCソフト自販機「TAKERU」30周年 ブラザーがイベント開催
ブラザー工業は、世界初のPCソフト自販機として1986年に展開を始めた「TAKERU」(武尊)の誕生30周年を祝うイベントを、秋葉原で開く。(2016/10/6)

CEATEC JAPAN 2016:
「♪ご飯? お風呂? 私?」――“ボカロ曲”歌うロボット掃除機「COCOROBO」、シャープが開発
VOCALOID曲を歌うロボット掃除機「COCOROBO」を、シャープがCEATEC JAPAN 2016に出展。ユーザーの気分を読み取って選曲するほか、自動作曲機能も搭載予定。(2016/10/3)

「マッハGoGoGo」風のカーチェイス! 鹿児島カーディーラーのアニメCMが力強い鉛筆画でド迫力
作画は「かぐや姫の物語」などジブリ作品を手掛けた橋本晋治さんと、納得。(2016/9/22)

すぎやまこういち、84歳292日で「最高齢でゲーム音楽を作曲した作曲家」としてギネス認定
現在開発中の「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」でも作曲を担当しています。(2016/9/5)

もうすぐ日本上陸のSpotifyにゲーム音楽カテゴリ登場
音楽ストリーミング最大手のSpotifyが、ゲーム音楽専用カテゴリ「Spotify Gamers」を公開した。日本からも人気ゲームのサウンドトラックやゲームプレイ用のプレイリストを聴くことができる。(2016/8/13)

幻のレトロゲーム専門誌「ゲームサイド」が帰ってきた! 徳間書店から「GAMEgene」として新創刊 公式Twitterでは“精神的続刊”と説明
誌名は「GAMEgene(ゲーム・ジーン)」に一新。山本悠作編集長にお話を聞きました。(2016/7/29)

ゲームの歴史をひもとく企画展「あそぶ!ゲーム展」第2弾が開催決定 ファミコン登場後の時代をフォーカス
今回も貴重な実機の展示が楽しみ。(2016/7/6)

「アクトレイザー」音楽担当の古代祐三氏が当時の企画書画像を公開 特別に鮮明な画像を見せてもらった
これは貴重な資料。(2016/6/30)

“ゴーストライター騒動”佐村河内守氏に迫るドキュメンタリー「FAKE」 森達也監督15年ぶり新作
ゴーストライター問題で話題を集めた作曲家・佐村河内守氏に迫るドキュメンタリー映画「FAKE」が6月4日に公開。「A」の森達也監督15年ぶりの新作だ。(2016/6/3)

NESコントローラー風キューブスピーカー「8Bitdo」が日本進出 5月末に発売予定
スーファミのゲームBGMを流したくなるほどレトロかわいい!(2016/5/14)

「マインクラフト」のWii U版に「スーパーマリオ」パック無償追加へ
任天堂のWii U版「マインクラフト」の5月のアップデートで、スーパーマリオの世界を楽しめる「Super Mario Mash-Up Pack」が無償で追加される。マリオやルイージになってスーパーマリオの世界でゲームを楽しめる。(2016/5/10)

ボカロ、擬人化、弾き語りまで:
国内最大の同人音楽イベント「M3」に行ってみた
4月24日に第37回を迎えた、M3。行ってみたら、初音ミクさんのカセットテープに出会ったり、重機の擬人化さんに出会ったり、軍歌や刀について学びました。(2016/4/26)

Keyからひぐらし、ボカロまで:
音のコミケ「M3」 1万人動員のイベント主催者に聞く「同人音楽の20年」
今年で18年目を迎える音のコミケ「M3」。同人音楽の20年に迫る。(2016/4/7)

植松伸夫が膝パンパン 4月3日「題名のない音楽会」のFF特集、公開収録の様子が公開!
会場が一体となる演出も明らかに(2016/4/2)

「覚醒したゴン」「栽培マンに倒されたヤムチャ」「震えるベジータ」――バンダイ担当者が語るフィギュア「HG」シリーズの秘密
プレミアムバンダイ中の人にインタビューした。※1ページに統合しました(2016/3/31)

「東方Project」のフルオーケストラコンサート開催 5月に東京オペラシティで
日本初のゲーム音楽オーケストラJAGMOによる公演。(2016/3/17)

プレイリスト公開!作業用BGMに最適なスタバ、ドトールの音楽について調べてみた
なぜ、カフェだと集中できるのだろう。ITmediaオフィス最寄りの青山一丁目駅にはドトールやスターバックスがある。今回はカフェ特有の音楽に目をつけてみた。(2016/3/17)

「ゴーストライター騒動」佐村河内守氏の記録映画「FAKE」、6月に公開 森達也監督
「A」の森達也監督、15年ぶりの最新作。(2016/3/11)

奇才アニソンクリエイター集団MONACAが初の音楽フェス ゲストにアイマス、アイカツ、Wake Up,Girls!のメンバーも
熱すぎてショート寸前。(2016/3/5)

Weekly Access Top10:
シオカラーズの歌声に涙する
生演奏でライブアレンジとか、反則だと思います。(2016/2/1)

闘会議2016:
スプラトゥーンがやっぱり人気? 熱気あふれるゲームの祭典「闘会議2016」に潜入
ドワンゴが主催するゲームの祭典「闘会議2016」が千葉・幕張メッセで開催された。2日間で4万人以上が来場し、ネットで687万人超が視聴したイベントの模様をリポート。(2016/2/1)

「題名のない音楽会」でFF音楽特集! 「吹奏楽によるファイナルファンタジーの音楽会」4月3日放送
植松伸夫さんが特に思い入れの強い5曲を選曲。(2016/1/29)

90年代のDTM音源がソフトウェアで復活 ローランド「SOUND Canvas VA」
ローランドは、90年代のDTMの定番音源「SOUND Canvas」をWindows/Mac対応のソフトウェアにした「SOUND Canvas VA」を発売した。(2015/12/25)

「題名のない音楽会」のゲーム音楽特集、第2弾が決定 植松伸夫が案内役として再登場
今度はどんなゲーム音楽が吹奏楽で!?(2015/12/25)

マイクラで作った「俺たちの新国立競技場」、フード販売に薬草やポーション 「闘会議2016」の詳細発表
ゲームイベント「闘会議2016」の各エリアの詳細や協賛企業企画などが発表されました。(2015/12/16)

新作ファミコンカセット「8BIT MUSIC POWER」の発売が2016年1月に決定! ピコピコな曲を収録した音楽アルバム
有名クリエイターによるオリジナルチップチューンが聴ける!(2015/11/26)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。