ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「餓狼伝説」最新記事一覧

「鉄拳7」にギース参戦! SNK「餓狼伝説」「KOF」シリーズからまさかの殴り込み
当て身投げも健在。(2017/7/17)

技のエフェクトも完全再現 ナノブロックで作った格ゲーキャラの躍動感がものすごい
動き出しそう。(2017/1/30)

格闘ゲームじゃない……だと? KOFシリーズ初のMMORPG「KOF W」、今夏中国で先行リリースへ
あの濃いキャラクター達の中でMMORPG……。(2017/1/16)

PS4「アーケードアーカイブス」にNEOGEOタイトル配信決定 第1弾は「KOF94」「メタルスラッグ」など
まずは“ザ・キング・オブ・ファイターズ '94”から。(2016/9/28)

鳥嶋和彦、田尻智、シブサワ・コウ―― とんでもないインタビューを量産し続けるサイト「電ファミニコゲーマー」とは何者なのか
電ファミニコゲーマー編集長であり、インタビュー連載「ゲームの企画書」を手がけるリインフォース・平信一さんにお話を聞きました。(2016/6/23)

中国のゲーム会社37Games、SNKプレイモア買収
SNK創業者から株式81.25%を取得。(2015/8/7)

日々是遊戯:
あの「携帯ネオジオ」が日本でも発売決定! 1万9900円で12月6日予定
まさかの日本発売決定!(2012/9/11)

ゲイムマンの「レトロゲームが大好きだ」:
ゲイムマンの「レトロゲームが大好きだ」は今回が最終回です!
前回に引き続き、6年間の連載の中で、候補に挙がりながら取り上げられなかったゲームについて。今回は、取り上げられなかった理由がこの連載ならではというゲームが中心。連載最終回は第97回です。(2012/2/3)

日々是遊戯:
これは買わざるを得ない……! SNK公認の「携帯ネオジオ」が近々登場!?
スーパーファミコンに続いて今度はネオジオの携帯機が登場とのウワサ。しかもSNKの公式ライセンス品?(2012/1/25)

Project EGGにSNKプレイモア参入! NEOGEOタイトルが配信
(2011/3/30)

タイトー「AOU2011」出展タイトルを発表
2月下旬稼働予定の新作パンチングゲーム「ソニック ブラスト ヒーローズ」のほか、「ホーンテッド ミュージアム II」「ミュージックガンガン2」などが出展される。また、「NESiCAxLive」で配信される18タイトルも登場する。(2011/2/16)

PS3とPSPで名作が遊べる! NEOGEO Stationいよいよ始動
(2010/12/22)

「餓狼伝説」や「サムライスピリッツ」がPlayStation Storeに登場――「NEOGEO」ソフト配信開始へ
12月22日より、PlayStation Storeの「NEWゲーム」カテゴリにおいて、「NEOGEO」ソフトウェアが配信されることになった。(2010/12/7)

なぜ、人はゲームにハマルのか?:
第4回ピンチの後にはチャンスあり! プレイヤーへの爽快感を高める「逆転の法則」
スポーツでもゲームでも、味方と敵とで好守が逆転するシステムは実はコンテンツを面白くする普遍的な要素なのかも?(2010/6/11)

ゲイムマンの「レトロゲームが大好きだ」:
“レッツゴー!陰陽師”へ至る道のり「豪血寺一族」
連載第84回は「豪血寺一族」(アトラス)。動画サイトで「レッツゴー!陰陽師」がすっかり有名になってしまいましたが、第1作から個性的なBGMとアクの強いキャラクターには定評がありました。(2010/4/2)

日々是遊戯:
おめでとう20周年! アーケードゲームが辿り着いた「新たなる大地」ネオジオを振り返る
2010年で発売20周年を迎える、SNK(現SNKプレイモア)の家庭用/業務用ハード「ネオジオ」。その記念サイト「NEOGEO MUSEUM」がオープンしています。(2010/3/1)

PCエンジンやメガドラで遊べる福井市営“ゲーム図書館”
福井市が、レトロゲームで遊べる市営の「TVゲーム図書館」をオープン。PCエンジンやNEO-GEOなど5機種を用意した。(2010/2/4)

さんろく丸でゲームの海を大航海(第3回):
母なるアーケードの海からとれた、懐かしくも新鮮なピッチピチの名作をどうぞ
この夏のXbox 360の魅力に触れる夏期集中連載は、第3回にして最終回。今回はXbox LIVE アーケードのタイトルにスポットをあててみた。(2009/7/15)

ゲイムマンの「レトロゲームが大好きだ」:
「龍虎の拳」は100メガショックと言わざるを得ない
連載第74回にして、初めてSNKのゲームを取り上げます。ネオジオの「龍虎の拳」。100メガビットものデータ量を生かして、独特のシステムに加え、ストーリー性も盛り込んだ、人気の対戦格闘ゲームでした。現在でも、Wiiやプレイステーション 2で遊べます。(2009/5/1)

SNKプレイモア、TGS出展タイトルを発表
(2008/9/4)

バーチャルコンソールで今後配信予定のタイトルを発表
(2008/4/30)

「ゲームアーカイブス」にタイトル追加。現行49タイトルもDUALSHOCK 3振動機能に対応
(2007/11/14)

Xbox LIVEアーケードで、対戦格闘ゲーム「餓狼伝説SPECIAL」の配信がスタート
(2007/9/5)

PS3オンラインサービス充実――PLAYSTATION Store「ゲームアーカイブス」
(2007/5/31)

PS3でプレイできるPSタイトルを発表――新規PSP向けタイトルも
(2007/4/25)

ゲイムマンの「レトロゲームが大好きだ」:
強烈キャラが大集合! 「ファイターズヒストリー」
連載第38回は「ファイターズヒストリー」(データイースト)です。だいぶ前にリクエストいただいてたんですが、取り上げるのが遅くなってすみません。強烈なキャラ満載の対戦格闘ゲームでした。(2007/2/21)

ゲイムマンの「レトロゲームが大好きだ」:
長い長い「ストリートファイターII」の話
連載35回めにして初めて、カプコンのゲームを取り上げます。「ストリートファイターII」です。とにかく書きたいことがいっぱいあるので、特に文章全体の分量やまとまりなどは考えずに、思いつくままに書いてみました。(2007/1/12)

「ガンホーゲームズ」に「餓狼伝説」のアバターが登場
(2006/12/4)

「超獣機神ダンクーガ」をリメイク――「獣装機攻 ダンクーガ ノヴァ」がTVアニメで放送に
(2006/11/8)

盛況の理由は長身にあり? 恒例のブース間ゲーム大会も開催――SNKプレイモアブース
SNKプレイモアは東京ゲームショウ会場入口すぐにブースを設置している。道急ぐ人もいきなり足を止める秘策があるのか、なぜかいきなり人垣が……。イベント、大会づくしのブース展開も必見。(2006/9/24)

東京ゲームショウ2006:
マルチエンターテインメント戦略を見据えた幅広い作品群を一挙放出!――SNKプレイモア プレスカンファレンス
東京ゲームショウ2006のSNKプレイモアブースで、プレスカンファレンスが開催された。格闘ゲームメーカーという印象が強いSNKプレイモアであるが、どうやら今後は多種多様なハードやジャンルで活躍の場を広げていくようだ。一挙に放出された数多くのタイトルをお伝えしよう。(2006/9/23)

東京ゲームショウ2006:
“通信対戦”で、楽しさならメガゲームにも負けない──KDDIブース
“メガゲーム”のドコモブースに負けじと、KDDIブースでも今後投入予定のEZアプリプレイアブルを多数用意。こちらでは“通信連携”を強く打ち出している。(2006/9/22)

SNKプレイモア「東京ゲームショウ2006」出展内容公開
(2006/8/24)

ゲイムマンの「レトロゲームが大好きだ」:
興行やるなら参考に「SUPERレッスルエンジェルス」
今回は、プロレスの試合をうまく再現したシステムで好評を博した、「レッスルエンジェルス」シリーズを取り上げてみましょう。スーパーファミコン版「SUPERレッスルエンジェルス」を中心に。終盤ちょっと妄想も入ります。(2006/7/13)

「ザ・キング・オブ・ファイターズ イレブン」レビュー:
11回目のプロポーズ――やっぱりオレ……「KOF」が好きッス
2005年にアーケードに登場し人気を博している「ザ・キング・オブ・ファイターズ イレブン」がPS2に移植された。11作目の「ザ・キング・オブ・ファイターズ」は、前作「ザ・キング・オブ・ファイターズ2003」の正常進化版として楽しめる、ファンなら買いの一作だ。(2006/6/22)

4本まとめた餓狼シリーズいいとこどり「餓狼伝説バトルアーカイブズ1」
SNKプレイモアは、NEOGEOオンラインコレクション第5弾として、「餓狼伝説」、「餓狼伝説2」、「餓狼伝説SPECIAL」、「餓狼伝説3」の4タイトルを1つにまとめたPS2用2D対戦格闘ゲームを発売する。(2006/6/9)

「KOF マキシマムインパクト2」レビュー:
この爽快感はクセになる?――2D生まれの3D格ゲー
本作では新システムの追加とさらなるバランス調整が施されて遊びの幅が格段に広がった。今回はその「KOF MAXIMUM IMPACT 2」の魅力あるストーリーと、新たに採用されたシステムがどれほどプレイに幅を持たせてくれているのかを紹介していきたい。(2006/5/19)

ゲイムマンの「レトロゲームが大好きだ」:
バレンタイン特別企画 IT戦士 VS ゲイムマン!
その日、関東には大雪が降っていた。寒風吹きすさぶ千葉マリンスタジアムで、わたしゲイムマンはIT戦士を待っていた。どちらが真の“孤独王”か、決着をつけるために……。(2006/2/13)

「NARUTO ナルティメットヒーロー3」レビュー:
難解になっていく格闘ゲームに辟易している方へ
今でも根強い人気を誇るのが、ジャンプで連載されている数々のマンガ――。中でも、このところ頻繁にゲーム化されている作品の1つが「NARUTO -ナルト-」だろう。その中から今回は、PS2で発売された忍道対戦アクションゲーム「NARUTO ナルティメットヒーロー3」をレビューした。(2006/1/10)

ゲイムマンの「レトロゲームが大好きだ!」:
時代と戦え!「ジョイメカファイト」
ゲイムマンです。レトロゲーム記事に多くのおたよりやリクエストをいただき、ありがとうございます。今回取り上げるゲームは、ペンネーム・グミグミさんのリクエストで、ファミコンの対戦格闘ゲーム「ジョイメカファイト」(任天堂)です。(2005/6/28)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。