ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「アイデア(発想)」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「アイデア(発想)」に関する情報が集まったページです。

「すごすぎる」「発想の勝利」 カエルの合唱の“法則性”、通信の効率化に応用 研究者に聞く
カエルの合唱とIoT機器のネットワークという、一見すると関係がないように思える事柄を結び付けた研究結果が話題に。研究の経緯を聞いた。(2019/1/15)

あったかいニャ 手作りコタツを堪能する猫ちゃんが幸せそうで癒される
すぐにマネ出来そうなアイデアです。(2019/1/9)

定義されていない:
戦略がなかなか決まらないのは、なぜか
案やアイデアはいくらでも出るのに、最終的に決まらない。優秀なメンバーが集まる部門やチームでよく起こることだが、何が問題なのだろう。(2019/1/3)

人生の最期をテクノロジーで体験 終末感あふれる「走馬灯VR」登場
思い出の映像にFacebookを使う発想よ。(2018/12/31)

小魚の脳を記憶媒体に レジンで作った「小魚USBメモリ」とロマンあるSF設定が天才の発想
煮干しを使ったレジンのネタプロダクトです。(2019/1/6)

【マンガ】その発想はなかったわ 旧日本軍が開発した“こんにゃく兵器”とは
「珍兵器」として有名。(2018/12/30)

パナと三井化学、ベンチャー主導で新事業に挑戦
デジタル化の急速な波が押し寄せる中、大企業の経営資源とベンチャーのアイデアを組み合わせて事業を生み出す「オープンイノベーション」が加速している。(2018/12/25)

「主人公レンズ」がヴィレッジヴァンガードで販売開始 コミティアで完売した天才的な発想のキーホルダー
「おかえり。ずっとずっと、待ってたよ」。(2018/12/22)

Vtuber30人以上が登場するアニメ「バーチャルさんはみている」 2019年1月開始
「新世紀エヴァンゲリオン」の庵野秀明監督がアイデア協力。(2018/12/18)

「インパクトありすぎ」「センスの塊」 福山雅治、シュールすぎる “コラージュ写真”連投でファンを困惑させる
どういう発想?(2018/12/11)

猫ちゃんの「くやしいニャ」顔がかわいい PC作業を邪魔してくる猫ちゃんからバリアするアイデアに目からウロコ
なるほど!(2018/12/7)

ちゅ〜るがあれば運転するニャ! ダンボール箱に入った猫ちゃんを免許証にするアイデアに「かわいすぎる」の声
証明写真的な猫ちゃんの表情がかわいすぎた……。(2018/12/5)

ATMを銀行業界で共同管理? 脱自前主義加速も、足並み乱れ
維持費がかさむATMを全国の銀行で共同管理するアイデアが浮上している。既に業界トップの三菱UFJ銀行と2位の三井住友銀行がATMを共通化する方針を固めた。ただ、各行がすんなり賛同するかというと一筋縄ではいかないようで−。(2018/12/5)

一筋縄ではいかない:
ATMを銀行業界で共同管理? 脱自前主義加速も、足並み乱れ
維持費がかさむATM(現金自動預払機)を全国の銀行で共同管理するアイデアが浮上している。既に業界トップの三菱UFJ銀行と2位の三井住友銀行がATMを共通化する方針を固めた。超低金利や人口減少で銀行の経営が厳しくなる中、生き残りを賭けライバル同士が手を結ぶ時代を迎えたとも言えるが、各行がすんなり賛同するかというと一筋縄ではいかないようで。(2018/12/4)

過信の結果は失敗
ブロックチェーンはセキュリティの「魔法のつえ」ではない
セキュリティ対策にブロックチェーンを応用するというアイデアは有益だ。だがブロックチェーンを過信してはならない。ブロックチェーンを安全に運用するためのベストプラクティスが必要だ。(2018/12/3)

「もうホラーの域」「怖いよ……」 横澤夏子、“顔面大増殖”ショットでファンを恐怖に誘う
どういう発想?(2018/11/30)

「これさえやればOK」のルール作りが大事:
社員に伝えるセキュリティポリシー、理想は居酒屋で語れるレベル――MS澤氏からのメッセージ
「会社のセキュリティポリシーを守っていたら、仕事にならない」「使用禁止のツールをどうしても使う社員がいる」――こうした現場とIT部門のせめぎ合いに悩む企業が多い中、日本マイクロソフトの澤円さんが語る、発想の転換とは?(2018/11/30)

頭脳放談:
第222回 初期費用ゼロ円はArmにとっても良いアイデア?
Armの「DesignStartプログラム」は、初期費用ゼロ円で特定のArmコアが利用できるというもの。これからIoT分野に打って出ようという小さなベンチャーなどに最適なプログラムだ。これによりArmも市場を広げられる可能性が。(2018/11/29)

空き容器が巨大施設に ロマンと発想と技術力によって「雪見だいふく」がかっこいい地下基地に
謎のかっこよさ。(2018/11/29)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
Microsoftが手がける新プロジェクトと古くて新しいプロジェクト
米Microsoftの従業員が新しいアイデアを検討できるよう、2009年に誕生したプロジェクト「Microsoft Garage」。2014年の一般公開以降、同社が開発中のテストアプリを試せるようになったが、その最新情報などを見ていこう。(2018/11/27)

「トマトが赤くなると医者が青くなる」→医者vsトマト農家のバトル漫画に発展 人知を超える超展開がとにかくすごい
1つの言い回しから生まれた発想が、果てしなく転がってカオスを招く奇跡。(2018/11/24)

「ツールではなく、企業のマインドを変えていきたい」:
本気の働き方改革は、“若手の本音”から始まる――企業を超えた「ミレニアルプロジェクト」を日本マイクロソフトが始めた理由
日本マイクロソフトは、社内の「ミレニアル世代」を対象に、働き方やITツールについてのアイデアや本音を引き出すディスカッション型プロジェクト「ミレニアルプロジェクト」を開始した。他社にも広がり始めたその内容とは?(2018/11/22)

iPhoneケースにルーペが合体 老眼にやさしいアイデア商品「文字が大きく見えルーペ」でネットサーフィンが捗る
使わない時は保護シートの代わりにも。(2018/11/20)

「ビル風」を資源に変える都市型風力タービン、JDA国際最優秀賞を受賞
英国ランカスター大学の研究グループが開発した都市型風力タービン「O-WIND TURBINE」が、「JAMES DYSON AWARD2018」の国際最優秀賞を受賞した。強くて厄介な「ビル風」を資源に変えるアイデアだ。(2018/11/19)

その発想はなかった! 文章入りのしおりで活字本に“CMをはさむ”アイデアがうまい
“はさむ”のダブルミーニングもCMの文面も秀逸。(2018/11/19)

串カツ田中、喫煙を我慢してくれた客のドリンクを倍量にする「ノンスモーキングチャレンジ」開始
禁煙するなら楽しく、という発想。(2018/11/16)

「緑はもう、無いかもしれない。」 学校の課題で作った環境啓発ポスターが秀逸 「素晴らしい発想力」「センスの塊」
目に留まってイメージさせるデザインです。(2018/11/10)

「ガンプラの汚し塗装ができない……」 → 本当に爆破して解決 直球すぎるアイデアが迫真のダメージ表現生む
ジムに爆竹を巻き付けて爆破。危険なので、マネする場合は周囲の環境に気をつけて。(2018/11/8)

すごいアイデアだけどかっこ悪い! ドリンクホルダー付き帽子にストロボ2台取り付けたカメラマンが衝撃の姿
問答無用で目線もらえそう。(2018/11/4)

iPhoneの背面をピッカピカに磨いて鏡面にした猛者現る 「かっけえ!」「昔のiPodみたい」と話題に
iPhoneを磨くという発想……!(2018/11/3)

パックンフラワーのスリッパにスーパーキノコのブランケット パーティを彩るマリオグッズが任天堂から続々
パックンフラワーを土管から引き抜くとスリッパになるアイデアが秀逸。(2018/11/4)

気絶するコワかわいさ 幼女のデュラハン風ハロウィーン仮装が昼間に見てもびっくりなクオリティー
アイデアとクオリティーが素晴らしい。(2018/11/1)

ハロウィーンも夫ラブ! 平愛梨、まさかの“長友佑都”仮装に「どんだけ好きやねん」「発想が天才的」の声
そうきたか!(2018/11/1)

パナソニックが描く未来の“カデン”:
新しいアイデアとプラットフォーム構築がカギ、食と居住空間の未来
パナソニックは、創業100年を記念したプライベートイベント「CROSS-VALUE INNOVATION FORUM 2018」(2018年10月30日〜11月3日、東京国際フォーラム)を開催中だ。その中で、家電事業を担当するアプライアンス社は未来の“カデン”を提案するユニークなコーナーを設けた。(2018/11/1)

働き方改革のIT施策は運用者泣かせ
VDIで働き方改革、運用者の労働環境はいつ改善するか、その答えは
誰もがテレワーク導入の必要性を認識している。しかしVDI構築は初期投資が重く、運用負荷が高くて導入できない――この課題を簡単に解消するアイデアがあるという。(2018/10/31)

カード会社の登録名を「また無駄遣いをしたのか貴」にすることで無駄遣いを抑えられるライフハックが天才の発想
これはやるしか……!(2018/10/28)

ハーゲンダッツのフタで神経衰弱する夫婦に反響 「仲の良さがほほえましい」「こんな夫婦になりたい」
見た目も楽しくて実際に遊べる、ほっこりするアイデアでした。(2018/10/21)

脱酸素剤がモチーフのサコッシュバッグがナイスアイデア 「普通に販売して欲しい」「あまりの出来に草」の声
これは欲しい。(2018/10/20)

アニメ「でびどる!」史上初の“3話切りゼロ”の快挙 スタッフミスで4話を先に放送してしまう
悪魔的発想。(2018/10/19)

Arduinoの共同創設者が主張:
オープンソースハードも商用ライセンスが必要
Arduinoの共同設立者でオープンソースハードウェアの先駆者として知られるMassimo Banzi氏は、オープンソースハードウェアの商用ライセンスの提供に向けたアイデアを温めている。(2018/10/19)

その発想はなかった 紙の本ならではのレシピ本『並べて包んで焼くだけレシピ』が便利で映える
めちゃくちゃ分かりやすい!(2018/10/19)

「少し気が散るオセロが生まれました」 → 少しどころじゃなく気が散る狂気のオセロゲーム動画が話題に
毎度毎度、発想がすごいです。(2018/10/17)

Weekly Memo:
アイデアは現場にある、問題は“それをどう拾うか” KPMGの調査で分かった「デジタル変革の勘所」
デジタル変革への取り組みに対し、グローバルと日本の企業のCEOにはどのような違いがあるのか。KPMGコンサルティングが、自らの調査結果をもとに解説した内容が興味深かったのでお伝えしたい。(2018/10/15)

すぐにマネしたくなるお手軽さ 風景写真1つから「水滴」を作る加工方法がナイスアイデア
めっちゃ良い……!(2018/10/14)

「オチ最高です」「予想外すぎて笑った」 中島美嘉、全く寝ていない“寝顔ショット”がファン仰天の発想力
これはだまされる。(2018/10/14)

キレイなお部屋がうれしいニャ 猫と暮らす部屋のお掃除テクニックをまとめたフォトブックが登場
マネをしたいアイデアがいっぱい。(2018/10/12)

マイクロ仮想化技術で守るものとは?
ホストOSは守らない! 仮想化ベースセキュリティ技術
攻撃を仮想マシン内に隔離してホストOSを守る従来のセキュリティ技術に対して、Bromiumが新たに提唱するのは仮想化で「アプリケーションを守る」セキュリティ対策。逆転の発想は受け入れられるのか。(2018/10/9)

イヤフォンのコードで描いた「音楽を聴く女の子」がすごい Twitterで発想とセンスに驚く声上がる
驚きと同時に引き込まれるアート作品です。(2018/10/6)

骨折したカメさんを助けるレゴ製の車椅子 素晴らしいアイデアが優しさにあふれている
歩けるよ!(2018/10/6)

伝統工芸とITが交差するとき、アイデアが生まれる
Raspberry Piで作業を自動化 製造業なら今すぐ試したいデジタルテクノロジー4選
伝統技術を有する製造業にアイデアをもたらすであろう、3Dプリンタ、デジタルモデリング、自動化とマイクロコントローラー、拡張現実(AR)という4つのテクノロジーの実例を紹介する。(2018/10/5)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。