ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「アイデア(発想)」最新記事一覧

ツブツブ注意! 見事な大蛇と思いきや、その正体はゴマゴマゴマゴマゴマゴマゴマーーーーッフォーーーーッ
そのアイデアと忍耐力がすごい。(2016/12/2)

IoTセキュリティ:
コネクテッドカーとIoTデバイスのセキュリティに“コロンブスの卵”
アズジェントは、イスラエルのベンチャー企業・Karamba Security(以下、カランバ)のセキュリティソフトウェアを販売する。コネクテッドカー向けの「Carwall」とIoTデバイス向けの「IoTwall」で「“コロンブスの卵”的な発想の転換により、困難と思われていたIoTセキュリティの要件を効率よく実現した」という。(2016/11/30)

IT導入完全ガイド:
“走りながら考える”プロジェクト管理に必要な機能とは
アイデアが市場競争力の源泉となる場合が少なくない現代では、「走りながら考える」開発スタイルに追従できるプロジェクト管理手法が必要とされている。本稿では、こうした環境下でのプロジェクト管理の在り方について考えてみたい。(2016/11/28)

「スペースうんちチャレンジ」――NASAが宇宙服トイレのアイデア募集 賞金3万ドル
宇宙服を着たままハンズフリーで排せつできる「おむつではない」仕組みのアイデアをNASAが募集している。(2016/11/25)

実際に乗車:
同窓会電車が出発 西武鉄道の小技がスゴい
走行する電車内で同窓会を――。そんな斬新なアイデアを実現すべく、西武鉄道が11月中旬、同窓会幹事代行会社の笑屋とタッグを組んで「西武鉄道 同窓会電車」を運行した。(2016/11/25)

“イノベーション思考”で発想が変わる!(3):
これができると劇的に変わる! 発想を広げるためのコツ
発想を生み出すためには「考え方の技術」がある。コツの解説と演習を通じてその技術を身につけてもらおうという当連載。今回は有用なロジックツリーを作成するため=発想を上手に広げていくためのコツをお伝えします。(2016/11/25)

2日に1回発生する逆走事故に歯止めを――NEXCO、高速道路の逆走対策技術を公募
後を絶たない高速道路の逆走事故を防止するアイデアを公募する。(2016/11/24)

これが菓子職人の本気か……! チョコレートで作った革靴がリアル過ぎて食べる発想が消える
靴紐から中敷まで全部チョコレート。(2016/11/24)

「歩くと良いアイデアが浮かぶ」ことの科学的理由と「歩けないとき」の対処法
仕事中にアイデアに行き詰まったときは、ちょっと歩いてみるといいかもしれません。脳科学の見地からすると、歩くことは脳が活性化する良い活動といわれているからです。(2016/11/23)

低糖質なクリスマスを過ごす3つのアイデア
最近糖質オフダイエットをはじめたという人は、クリスマスをどう過ごすか迷うかもしれません。そこで、低糖質なクリスマスを過ごすアイデアをご紹介します。(2016/11/15)

日本ヒューレット・パッカード株式会社提供Webキャスト
VMプロビジョニングが15分、アイデアエコノミー時代のハイパーコンバージド活用
これからのアイデアエコノミー時代では、ビジネスを支えるアプリケーションの基盤をいかに迅速に提供できるかが鍵となる。そこで注目されるのが「ハイパーコンバージドインフラ」だ。パブリッククラウドのような“迅速かつ容易な基盤提供”が大きな特長となっている。(2016/11/14)

検査オートメーション:
PR:逆転の発想で生まれた3Dスキャナー、スマート工場実現のカギとなるか
インダストリー4.0などIoTを活用したスマート工場を実現する土台の1つが品質検査など検査工程の自動化である。その検査自動化の中心技術の1つとして3次元測定技術があるが、革新的な3次元測定技術によりこの検査自動化領域で注目を集めている企業がある。(2016/11/14)

またやってくれたな! ゴールデンボンバーの公式サイトが“Wiki化” 前代未聞のリニューアルを果たす
発想がななめ上すぎる。(2016/11/10)

HPEのストレージがもたらした、ビジネスインパクトとは:
PR:アサヒグループとヤフーはストレージ基盤の刷新で「何」を得たのか
アイデアをいち早く価値に変えた企業だけが生き残れるとされる、「アイデアエコノミー時代」が訪れている。2016年10月に行われた、日本ヒューレット・パッカード主催イベント「Hewlett Packard Enterprise ストレージフォーラム2016」で示された、「既に対策を進めている企業」の事例から、この時代を勝ち抜いていく「術」のヒントを探ろう。(2016/11/9)

日本ヒューレット・パッカード株式会社提供ホワイトペーパー
“何度でも組み立て可能” コンポーザブル・インフラを採用すべき「10の理由」
アイデアエコノミー時代といわれる今、「コンポーザブル・インフラストラクチャ」が注目されている。コンピューティング、ストレージ、ネットワークの各要素をコンポーネントとして組み合わせ、ソフトウェア定義技術などで柔軟かつ効率的にITインフラを構築できる。(2016/11/4)

日本ヒューレット・パッカード株式会社提供ホワイトペーパー
コードでITインフラ管理? たった1行でインフラ設定ができる
アイデアエコノミーの時代、「コンポーザブル・インフラ」がビジネスを加速させるITインフラの新たな姿として注目を集めている。インフラの各要素をコンポーネントとし、それを柔軟に組み合わせてプログラマブルに扱うアプローチについて探ってみたい。(2016/11/4)

日本ヒューレット・パッカード株式会社提供ホワイトペーパー
DevOpsに理想の速さを与える「コンポーザブル・インフラ」とは?
アイデアエコノミー時代の到来により「DevOps」の重要性が一段と増す中、従来のITインフラがDevOpsのサイクルに追随できなくなり始めている。そこで、DevOpsに適した新たなインフラとして期待されるのが「コンポーザブル・インフラストラクチャ」(組み立て可能なインフラ)だ。(2016/11/4)

プラモ・フィギュアがより輝く……! 拡張可能、スポットライトで照明演出もできるディスプレイケースが先行販売開始
アイデア次第でいろいろできそう。(2016/11/2)

オールフラッシュとソフトウェアデファインド、この2本柱が示す意図:
PR:アイデアエコノミーに向けてHPEはどう企業を支援するのか
2016年10月12日、日本ヒューレット・パッカード主催イベント「Hewlett Packard Enterprise ストレージフォーラム2016」が開催された。ビジネスのデジタル化により、戦略的な意思決定をスビーディーに実行に移すことが重要になってきた。そんな中、あらためて注目されているのが「ストレージ」である。HPEのストレージソリューションは、企業のビジネスにどのような価値をもたらすのか。主催者講演を中心にイベントを振り返る。(2016/10/26)

日本ヒューレット・パッカード株式会社提供ホワイトペーパー
ソフトウェア定義技術と統合API活用でプロセスを自動化、ITインフラはこう変わる
アイデアを素早く形にしてビジネスを立ち上げる現代では、そのスピードにふさわしいITインフラが必要となってくる。ビジネス成功の鍵を握る、ITの俊敏性や効率性を実現する新たなIT基盤である「コンポーザブル・インフラストラクチャ」を解説する。(2016/10/31)

モバイルバッテリーを内蔵ヒーターに利用 大胆なアイデアの「USBカイロスパッツ」が発売
電気の力であったまる。(2016/10/30)

アイデア最高かよ……! ひょっこり顔を出すようなハムスターのマグネットブローチが2度見するかわいさ
バッグからこっそりこんにちは!(かわいい)(2016/10/29)

今年もゴールデンボンバーがやりやがった! 衝撃的なハロウィン衣装に「シュールすぎる」「発想がヤバい」の声
歌広場淳さん「(自身のコスプレは)仮装と言うより塗装という感じ」(2016/10/29)

“イノベーション思考”で発想が変わる!(2):
基本を侮るから上手くいかない 〜まずはMECE〜
“考え方”という技術を身につけ、“発想力”を強化する“イノベーション思考”を身につける! 今回はロジカルシンキングの基本中の基本、「MECE」について解説します。「そんなこと知ってるよ」と侮るなかれ。「MECE」は思考を整理するためだけでなく、自分でも気付かなかった新たな“箱”を見つけるために活用できるのです。(2016/10/27)

「IoTで何から始めればいいのか分からない」を解決:
IoTビジネスのスモールスタート実現を支援、「KDDI IoT クラウド Creator」発表
KDDI アジャイル開発センターのスタッフが、顧客企業と共に「IoTビジネスのアイデア創出、開発、運用、改善」という一連のサイクルをサポート。IoTビジネスのスモールスタートとその後の改善・拡大を支援するという。(2016/10/26)

Weekly Top10:
欲しいから作る、という発想
EE Times Japanで2016年10月15〜21日に、多くのアクセスを集めた記事をランキング形式で紹介します。さまざまなトピックのニュース記事、解説記事が登場!!(2016/10/24)

開発手法のパラダイムシフト
IoTやモバイル対応に乗り遅れない、ビジネスを加速するITへ進化する方法
デジタルイノベーションをビジネスに取り込み、アイデアを素早く形にするには、開発・運用体制が肝になる。アジャイル化、内製化を推し進めるプラットフォームとは。(2016/10/24)

田舎×ゾンビのゆるゆるサバイバル Twitterに投稿された「ゾンビの夏休み」アイデアメモが超絶面白そう
メモで終わらせるのは惜しい、早く商品化するんだ!(2016/10/21)

ZTE、アイトラッキング機能でハンズフリースクロール可能な端末を2017年のCESで披露へ
ZTEがCES 2016で発表したクラウドソーシングプロジェクトのコンテストで優勝したアイデアに基づき、ハンズフリーで目でスクロールできるAndroid端末を開発し、CES 2017で披露すると発表した。(2016/10/21)

特集:“業種×Tech”で勝つ企業、負ける企業(2):
アイデアとテクノロジーで社会の課題を解決する5つのCivicTechサービス
社会的なニーズや実現可能性が高い「アイデア」に対し事業化支援を行うためのコンテスト「MVP Award」。第2回は「社会の課題を解決する技術」いわば「CivicTech」をテーマ多くのサービスが集まった。本稿では、最終審査に残ったMVPは5つのプレゼンの模様と審査結果をお伝えする。(2016/10/20)

スイッチ自体が光るって新しいな! ON/OFFスイッチを巨大化したLEDライトが斜め上の発想
使い方は普通のスイッチとほぼ同様。ただし、デカい。(2016/10/19)

水曜インタビュー劇場(アイデア公演):
なぜ従業員80人の会社が、新商品を年100種類も出せるのか
「新商品を開発したいけれど、いいアイデアが浮かばない」という人も多いのでは。そんな人にオススメの企業がある。年間100種類ほどの新商品を発売している小久保工業所だ。従業員80人ほどの会社なのに、なぜたくさんの商品を出すことができるのか。(2016/10/19)

これは天才の発想 カプセルに50円玉1枚と10円玉5枚を入れて両替機にしたガチャに感心の声
電気代0円。(2016/10/14)

コンセプトは「スマホケース+◯◯」――UNiCASEのiPhone 7ケースアイデアコンペ開催
スマートフォンアクセサリー専門店「UNiCASE」は、iPhone 7ケースのアイデアコンペを開催。コンセプトは「スマホケース+◯◯」で、機能性を重視したものや斬新な組み合わせのケースを募集する。最終採用作品は商品化も検討する。(2016/10/13)

ディルバート(470):
詐欺と紙一重の新ビジネス?
新ビジネスの創出には、クリエイティブな発想の転換も大事。でもドッグバートのアイデアは“やりすぎ”のような……。(2016/10/13)

複雑な木材がピタッと組み合わさる 伝統工法「木組み」をGIFアニメで紹介するTwitterが海外で話題に
ずっと見ていられる気持ちよさと、昔の人の発想力に感心。(2016/10/12)

ファミコンのIIコンを印鑑入れに改造する凄腕職人が出現 リサイクルのアイデアが粋すぎる
昭和レトロの懐かしさがステキ。欲しい……!(2016/10/11)

APIの積極的かつ迅速な公開が鍵に
「SoE」「SoR」の“決定的な違い”とは? 両方を生かす方法は?
新しいアイデアをすぐに形にすることが求められる「SoE」と、信頼性を重視した従来型の「SoR」。相反する2つの速度感に対処するにはどうすべきか。(2016/10/6)

イノベーションで戦う中小製造業の舞台裏(10):
わずか0.02mmのさじ加減で顧客を満足させるねじ金型が世界を目指す
自社のコア技術やアイデアを活用したイノベーションで、事業刷新や新商品開発などの新たな活路を切り開いた中小製造業を紹介する本連載。今回は、直径2mm以下の小径穴と呼ばれるねじの金型を得意にしている金剛ダイス工業の取り組みを紹介する。(2016/10/6)

横断歩道のヒビ割れとPhotoshopでビーム風エフェクトが描ける! 現役イラストレーターが天才的手法を指南
目からウロコの発想力に脱帽。(2016/10/5)

Weekly Memo:
IoTビジネスのアイデアが浮かばない そんな企業への処方箋
IoTを活用したデジタルビジネスを行う上で重要なポイントは何か。NECがIoTプラットフォームの発表に際して自らの考え方を説明した。デジタルビジネスに関わるどの企業にも当てはまる内容といえそうだ。(2016/10/3)

NIH症候群を制御せよ
Not Invented Here 症候群(NIH症候群)とは、第三者が生み出した技術や製品もしくはアイデアを「ここで発明したものではない」という理由から無視・軽視または敬遠する症状を指す用語。もちろん、新規事業の開発時にも生じやすい。(2016/10/3)

IoTビジネスはもう始まっている【前編】
大阪ガスの「エネファーム」に学ぶ、IoTマネタイズのヒント
家庭用燃料電池「エネファーム」を使ったIoTビジネスを、企画開始から5カ月で達成した大阪ガスの事例を紹介する。IoTビジネスのアイデアをどう具現化し、どんなビジネスメリットを生み出したのか。(2016/9/26)

パネル面がキーボードになる
斜め上の発想を実現した“分類不能”な「Lenovo Yoga Book」、その使用法は
「Lenovo Yoga Book」は今までに見たことがない技術の組み合わせを搭載した2in1端末だ。ワコムの技術を採用したペンタブレットのパネルはキーボードにもなる。「IFA 2016」の実機インプレッションを紹介する。(2016/9/24)

サイフ用の布団だと? 高級素材の金の布団が誕生
ゆっくり休ませてパワーをチャージするという発想。(2016/9/21)

TGS 2016:
今年のゲームショウMVPはこれだ! 逆転の発想で作られた「1D(1次元)」ゲームがまさかの大人気
まさに発想の勝利!(2016/9/17)

新しい発想の3Dプリンタで作る“伸縮性”のあるニット「AMIMONO」 ファッションの可能性を広げてくれそう
ちゃんとたためる服が現れます。(2016/9/15)

2時間で“IoTアプリ”を作る中高生向け授業を(ちょっとだけ)体験してみた
NPO法人の企業教育研究会と日本IBMが、中高生向けにIoTを体験してもらう授業プログラムを開発。実際にアプリを開発してもらうことで、自分のアイデアが社会を変える可能性があるというメッセージを伝える狙いがあるという。(2016/9/15)

“イノベーション思考”で発想が変わる!(1):
発想はセンスでも運でもない、技術だ
目まぐるしく変わっていく時代の中で、“新しい価値”を生み出すことを求められる世界のビジネスパーソン、そして、これからのエンジニア。今までにないサービスを生み出すためには新たな“発想”が必要です。演習と解説の“実践”を通し、“発想力”を強化する“イノベーション思考”を身に付けていただく連載がスタートします!(2016/9/15)

ダニアレルゲンを残さない! パナソニック「ななめドラム」の“逆転の発想”
パナソニックのドラム式洗濯乾燥機「NA-VX9700L/R」には、新たに「ダニバスターコース」が搭載された。生きているダニに加え、死骸やフンといったダニ由来のアレルゲンも99%以上を除去するという。(2016/9/14)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。