ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「アイデア(発想)」最新記事一覧

“本当に進む”問題解決〜現場のコンサル力で事業を変える(4):
論理的にアイデアを導き出す「演繹法」ってご存じですか?
机上の空論になりがちな「問題解決」、それを本当に進めるための“現場のコンサル力”向上のヒントをお届けする本連載。第4回では、一つのテーマからモレ・ダブりなく解決策を生み出していくための「演繹法」についてお伝えします。(2017/8/18)

Computer Weekly製品導入ガイド
ビジネスIoTセキュリティに特効薬は存在せず
優れたアプリケーション、既存のITセキュリティ対策の実装、そして新しいアイデアの採用によってこそ、IoTの脅威から企業を守ることができる。(2017/8/15)

どう見ても天才の発想 便器にウンチなどの絵文字を投影する謎のプロジェクター、クラウドファンディングに大成功
世界初のアイテムだそうです。そりゃ、そうだ。(2017/8/7)

江戸文字をリメーク「真四角書体」発売 スタイリッシュに
江戸時代の漢字書体をリメークした「真四角書体」を、アイデアスケッチが発売。製品デザインへの利用を想定する。(2017/8/3)

真説・人工知能に関する12の誤解(4):
人工知能は新ビジネスを生み出さない
人工知能を事業に導入したい――そう言われたら、あなたはすぐにアイデアが浮かんできますか? 思い浮かばなかったという人、それには理由があるのです。(2017/8/3)

半導体産業の発展に注力する米国:
アイデアで微細化の進展を補う、米国防機関
“ポスト・ムーア”の時代に備えて、半導体技術の進展に力を入れる米国。米国防高等研究計画局(DARPA)は、「多様な創造性で微細化の進展を補う時代へと向かっている」と語る。(2017/8/2)

もはや天才の発想……! 白塗りの人が納豆の上を歩くヌルヌル動画「納豆コマ撮り」がなんかくせになる
ずっと見てしまう……。(2017/7/29)

3Dプリンタニュース:
子どもたちのアイデアを3Dペンで形にする自由研究キット
LITALICOは、3Dペンを使って自由にアイテムを作れるキット「ありがとうの自由研究」を発売した。子どもたちが考えた困っている人を助けるアイデアを、3Dペンが持つ造形自由度の高さを生かして形にする。(2017/7/28)

マルウェア対策“一部”内製化大解剖(終):
Cuckoo Sandbox、Selenium WebDriver、bson解析――独自マルウェア解析環境を自動化した際に施した2つの工夫
本連載では、ランサムウェアを含む「マルウェア感染」という、さまざまな企業が頭を悩ませる問題について、リクルートグループのコンピュータインシデント対応チーム「Recruit-CSIRT」の発想と技術をお伝えする。最終回は、独自マルウェア解析環境を自動化した際の技術的な工夫を紹介する。(2017/7/28)

「16×4は?」「68−4だから64」 小学1年生の掛け算の計算方法が斬新だと話題に
発想が見事。(2017/7/25)

モバイルdeワークスタイル変革:
手書きメモを即スマホに同期 メモの整理やアイデア出しがはかどる「Neo smartpen N2」
ワークスタイル変革に役立つスマートフォン向け周辺機器、サービス、アプリなどを紹介する連載がスタート。今回はデジタルペン「Neo smartpen N2」を紹介。専用のノートに書いたメモが、スマホのアプリに自動で同期されるのが特徴です。(2017/7/24)

紙に描いた“絵の人”との戦い……! 現実世界と交差して動きまくるパラパラ漫画に「すごすぎる」「発想に感動!」の声
描いた絵には優しくしましょう。(2017/7/23)

山田孝之、この夏オススメ“胸毛ファッション”提案 ヨシヒコバッグを着るという悪魔的発想
胸毛祭り開催。(2017/7/22)

ラムネ瓶のビー玉はどうやってはめるのか?
カップラーメンと同じ発想だった。(2017/7/22)

製造マネジメントニュース:
日本における製造ビジネス変革を加速、「和ノベーション」基盤構築で連携
ドイツのベッコフオートメーションとローランド・ベルガーの日本法人が日本における製造ビジネス変革において、業務提携することを発表した。「和ノベーション」の概念のもと、新たな価値を生みだす事業アイデアを早期具現化する「ラピッドプロトタイピング」の新手法確立を目指す。(2017/7/20)

イノベーションのレシピ:
見える、見えるぞ、私の体臭が! ニオイの見える化はオープンイノベーションから
コニカミノルタは「世界初」(同社)とするニオイ見える化チェッカー「Kunkun body」を発表。頭、耳の後ろ、脇、足の4カ所について、3大体臭といわれる汗臭、加齢臭、ミドル脂臭を数値として測定できるデバイスだ。オープンイノベーションにより、アイデア出しから約2年という短期間で商用化した点にも注目だ。(2017/7/18)

イノベーションで戦う中小製造業の舞台裏(14):
職人をクリエイターに! 社員と一緒に自社ブランドの立ち上げに挑戦する
自社のコア技術やアイデアを活用したイノベーションで、事業刷新や新商品開発などの新たな活路を切り開いた中小製造業を紹介する本連載。今回は、100年前から“火の道具”を作り続けてきた大阪市の田中文金属が、社員と一緒に育てている自社ブランドを紹介する。(2017/7/14)

夫「小バエ捕る何かを買ってきて」 頼まれた妻が買ってきたものは……?
その発想はなかった。(2017/7/10)

チャリで昇降可能なエレベーター「バイクル」 エレベーターと階段の中間がコンセプト
なるほどな発想。(2017/7/15)

マルウェア対策“一部”内製化大解剖(2):
Recruit-CSIRTがマルウェアの「培養」用に内製した動的解析環境、その目的と工夫とは
本連載では、ランサムウェアを含む「マルウェア感染」という、さまざまな企業が頭を悩ませる問題について、リクルートグループのコンピュータインシデント対応チーム「Recruit-CSIRT」の発想と技術をお伝えする。今回は、代表的なマルウェア解析方法を紹介し、自社のみに影響があるマルウェアを「培養」するために構築した動的解析環境について解説する。(2017/7/10)

山崎直子さん語る「なぜ今、宇宙ビジネスなのか」 内閣府と民間企業が“熱くなる”理由
宇宙ビジネスのアイデアコンテスト「S-Booster 2017」のローンチイベントで、宇宙飛行士の山崎直子さんが「今、宇宙ビジネスに取り組む理由」を語った。(2017/7/5)

PR:ロッテ「爽」が開発した「座るだけで気分が上向きになるイス」がポジティブ(物理)すぎる発想だった件
簡単だけど結構効果的?(2017/7/5)

2才児の自由な発想に嫉妬 プラレールでスピードの違う2台を同時に走らせる方法がナイスアイデア
シンプルかつ楽しいアイデアでした。(2017/6/25)

ザッパーン 編み物と刺しゅうを組み合わせて“水面から飛び出すサメ”を表現した作品がアートでかわいい
表現力と発想が素晴らしい。(2017/6/22)

お菓子が化粧品に変身!? 職場にある食べ物を駆使したメイクアップ動画がすごかった!
発想力がヤバい。(2017/6/21)

「大阪発想は限界」 パナのIoT人材、東京へシフト MSからパナ復帰した樋口社長が説明
パナソニックは、企業向けIoT製品などを手がける事業について、開発や販売担当の社員らを大阪府門真市から東京にシフトさせる方針だ。(2017/6/20)

マルウェア対策“一部”内製化大解剖(1):
リクルートのCSIRTが、マルウェア対策の一部を内製化した理由
本連載では、ランサムウェアを含む「マルウェア感染」という、さまざまな企業が頭を悩ませる問題について、リクルートグループのコンピュータインシデント対応チーム「Recruit-CSIRT」の発想と技術をお伝えする。(2017/6/19)

Amazon.comのジェフ・ベゾス氏、慈善活動アイデアをTwitterで募集中
Amazon.comの創業者、ジェフ・ベゾス氏が、即効性のある慈善活動のアイデアを募集するとツイートした。同氏はForbesの世界長者番付3位。これまで表立った慈善活動は行っていない。(2017/6/18)

カプセルトイに缶バッジ Twitterで丸型アイコンを生かしたアイデアが続々登場
さすがTwitter界のクリエイター! おれたちにできない事を平然とやってのけるッ!(2017/6/17)

Twitterがデザインを変更 アイコンがまぁるく
ユーザーから寄せられた意見やアイデアをもとに変更。(2017/6/16)

着るだけで巨乳に見えるTシャツがまさに天才の発想 ヴィレヴァン通販で予約受付開始
もう何も信用できない。(2017/6/14)

既成概念にとらわれない:
社食なのに夜メイン? 発想を変えて理想を実現
「こんな社食があったらいいな」を実現するために、従来の社食のイメージから発想を大きく転換した企業の取り組みとは……。(2017/6/13)

この発想があったか……!(ない) どこでも寝られる「ポータブルお布団」を開発する発明家現る
正義のヒーローかな?(2017/6/11)

柴崎辰彦の「モノづくりコトづくりを考える」:
SXSW 2017観戦記 IBM流デザイン思考で教育現場はどう変わる?――IBMの発想(後編)
“IT界のパリコレ”ともいわれる「SXSW 2017」で見聞きした刺激的なあれこれをレポート。今回もIBMの展示から、IBM流デザイン思考による教育現場での共創例や、高齢者向けスマートハウスの試み、Watsonで動かせるロボット「TJbot」などを紹介します。(2017/6/14)

あえて折れやすい傘を作る逆転の発想! 突風などによる転倒事故を防いでくれる「ポキッと折れるんです」が使えそう
傘の骨が折れても、開き直すだけで元通り。(2017/6/9)

ソニー「toio」発表 レゴやピタゴラな発想で遊ぶ新感覚ロボットゲーム
子どもと盛り上がれそう。(2017/6/1)

製造マネジメントニュース:
パナのコネクティッドソリューションズ社が本社を東京に移転「門真発想は限界」
パナソニックのコネクティッドソリューションズ(CNS)社の社長に就任した樋口泰行氏が投資家向け説明会に登壇。同社入社以降公の場に姿を見せるのは初となる。樋口氏は「(パナソニックの本社がある)門真発想では限界がある」と語り、顧客が集中する東京に本社を移転する方針を示した。(2017/5/31)

デザインフェスタvol.45:
しゃがんで見上げるのがベスト角度! 職人が作る本気の鬼瓦フィギュアがワイルドでカッコいい
鬼瓦に体をつけちゃうという発想の勝利。(2017/5/28)

デザインフェスタvol.45:
出展者のこだわりは乳首の硬さ! マッチョイケメンのファスナーを下ろすティッシュケースが女子たちに大人気
何この発想……ステキ!(2017/5/28)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
戦略PR 世の中を動かす新しい6つの法則
世の中の仕組みを理解し、どう寄り添っていくかという発想がないと素晴らしい商品やサービスであっても、うまくいかない。あらゆる分野において、戦略PRの発想が求められているのだ。(2017/5/25)

これは超のつく発想力……! スピード感と迫力のある「ドラゴンボール」の戦闘シーンをイラストだけで表現した動画がすごい
かめはめ波の迫力と衝撃がうまく表現されています。(2017/5/24)

製造ITニュース:
デジタルビジネス創出支援のため、共創サービスを拡充
富士通は、新規ビジネス創出に向けた「共創のためのサービスプログラム」を拡充した。今回の拡充では、最新事例や技術動向の把握を支援する「リサーチプログラム」を新設し、アイデア創出面では「プロトタイプ開発支援」を強化した。(2017/5/23)

この発想はなかった! 爪に「十字カーソル」を書くだけでスマホ操作が捗るアイデアがすごい
2本の線だけで一気に狙いやすく。(2017/5/21)

やるせない落書きが地上の楽園になってた 天才落書き職人の仕事ぶりに思わずにっこり
すばらしい発想で、やるせない落書きが大幅アップデート。(2017/5/21)

FAメルマガ 編集後記:
製造業IoTで成功するのに必要な“青い鳥”の発想
「ここではないどこか」は存在しない。(2017/5/19)

Evernote創業者のフィル・リービン氏、“人工知能スタジオ”立ち上げ
Evernoteの会長退任後、ベンチャーキャピタリストとして活躍してきたフィル・リービン氏が、AIのアイデアを持つチームのアイデア製品化を支援するスタジオ方式の企業All Turtlesを立ち上げた。(2017/5/16)

現実味を増す“ソフトウェア定義メモリ”
徹底解説:次世代メモリ技術「NVDIMM」、不揮発性メモリはストレージをどう変える?
さまざまな次世代メモリ技術の発展により、ストレージとメモリを統合するハイブリッドアプローチが登場している。その結果「ソフトウェア定義メモリ」というアイデアが現実味を帯び始めている。(2017/5/16)

Wired, Weird:
アイデア工具を使ったハンダ抜きテクニック
今回は、基板にダメージを与えずにハンダ抜き(ハンダ外し)を行うためのテクニックを紹介する。偶然見つけたアイデアツールなど、筆者が日頃の修理業務で使っているハンダ抜き工具も披露しよう。(2017/5/16)

柴崎辰彦の「モノづくりコトづくりを考える」:
SXSW 2017観戦記 音楽を着る!? 猫背に猫耳が反応!?――日本の挑戦者たち
“IT界のパリコレ”ともいわれるイベント「SXSW 2017」で見聞きし、体験した刺激的なあれこれをレポート。今回は、大企業やスタートアップが所狭しとブースを並べるTrade Showの会場から、日本の挑戦者たちのアイデアグッズを紹介します。(2017/5/14)

忘れた頃に「キリン淡麗」がゆっくり届くボタン 「Amazon Dash Button」と逆の発想
ボタンを押すと忘れたころに「淡麗グリーンラベル」が届く「スローボタン」をキリンビールが開発した。(2017/5/9)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。