ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「萌え」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「萌え」に関する情報が集まったページです。

強面だけど優しさの塊 見た目ヤンキーのお兄ちゃんが“生活の知恵”を授ける漫画にギャップ萌えが止まらない
ギャップがありすぎて天然人たらしなヤンキー。(2018/10/13)

トレンド入りした爆発的流行中の「クッパ姫」とは? 新アイテムでクッパが女体化した二次創作キャラが萌える
クッパの萌え属性が多すぎる。(2018/9/24)

「安易な萌えキャラでオタク釣るな」と言われ:
じぶん銀行が「ガチで萌える」2次元美少女の行員を作りこむ深い訳
じぶん銀行がカードローンPRのため2次元美少女行員「小鳥遊つぐみ」を起用。Twitterでつぶやく「中の人」も若手女子行員にしてリアルさを追求。マスCMでなく若い男性層に特に刺さる戦略を取る。(2018/9/7)

あーもぅ……神…… 大人ぶった高校生がアイスの当たりでテンションが上がる姿を描いた漫画にギャップ萌え
彼女の表情にも注目!(2018/9/3)

「楽しみすぎて禿げそう」 竹内涼真が約1年ぶりに「過保護のカホコ」撮影時のオフショット公開しファン歓喜
萌え死んじゃう人続出。(2018/8/29)

萌え断サイコー わざわざ食べに行きたい東京のサンドイッチを紹介する「トーキョーサンドイッチガイド」発売
サンドイッチだけを存分に堪能できます。(2018/8/29)

これで毎日スッキリだな! “天使すぎる踊り手”神沢有紗、萌える体操着姿で快腸ダンスを披露
萌え感あふれる体操着。(2018/8/25)

巨大インフラ萌え? 明石海峡大橋の写真などネットで拡散、外国人に「インフラツーリズム」人気
 ダムや高速道路、橋などの公共施設を巡る「インフラツーリズム」が、外国人観光客から注目を集めている。もともと国内向けに開放されていたが、たまたま訪れた外国人客が撮影した画像がSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)で国境を越えて拡散し、彼らの新たな旅行候補地となった。政府も有力な観光資源とみて、取り込みに本腰を入れている。(秋山紀浩)(2018/8/23)

胸キュンおじさんは突然に ちょっと気持ちがやさぐれた人たちがギャップ萌えおじさんに癒やされる漫画シリーズ
胸キュンは突然に(相手はおじさん)。(2018/8/21)

冷やし中華をうっかりフーフー イケてるけどドジな「クールドジ男子」に夏もギャップ萌え
クールドジなイケメンは夏の暑さでもクールな表情は崩さない。(2018/8/4)

毎日が尊さとの戦い!? 百合男子が女子しかいない高校に入学してしまった創作漫画が萌え忙しい
百合男子の奮闘。(2018/6/19)

リーゼント×うさぎさんの最強コラボ再び! ワイルドなうさぎさんがかわいい
これがいわゆる萌えのかたまりである。(2018/6/5)

眼鏡をクイッ……「あ、今日コンタクトだった」 クールな男子のドジっぷりにギャップ萌えが止まらない
あるあるなドジに共感。(2018/5/25)

イケメン×津軽弁 東京の今どきっぽいイケメンが津軽弁をしゃべる漫画に方言萌えが止まらない
津軽弁はフランス語っぽいらしいです。(2018/4/30)

「ギャップ萌え」「まさかこんな才能も」 佐野ひなこ、ピアノで「名探偵コナン」テーマ曲を弾きこなす姿に驚きの声
ポロン……これはコナン! (2018/4/26)

「萌えキャラ」がローカル線の救世主に 「北神弓子」グッズ即完売、イベントも盛況
地方ローカル鉄道の間で、「萌えキャラ」で活路を見いだそうとする動きが広がっている。グッズがすぐに完売し、萌えキャラの生誕イベントを開くところもあるという。ローカル線の救世主とも言える萌えキャラの実力とは。(2018/4/25)

鉄道ファン必見:
「萌えキャラ」がローカル線の救世主に グッズ即完売、イベントも盛況
沿線の人口減少で利用者の増加が見込めない地方のローカル鉄道。この厳しい現状を打破しようと、これらの鉄道会社の間で、愛らしい女性を題材にした「萌(も)えキャラ」で活路を見いだそうとする動きが広がっている。(2018/4/25)

北海道の沿岸バスが今年も萌えキャラフリーきっぷ 第10シーズンに突入
種類も増えました。(2018/4/16)

「萌えはなくても燃えはある」 「刀剣乱舞」が実写映画化決定、2019年公開へ
脚本は小林靖子さん。(2018/3/7)

ある意味見たい いまどきの子に受ける新作アニメを目指した鬼太郎が暴走するパロディ漫画
じじいとばばあも萌え化。(2018/3/2)

うれしそうなワドルディが天使! 「星のカービィ」のワドルディに唐突にパンケーキをあげた漫画が萌え死ぬかわいさ
これはやばかわいい……!(2018/2/5)

司書メイドの同人誌レビューノート:
悪い鬼を追い払う“鬼ハンター”「方相氏」って知ってる? 現代にはドリルツインテの萌えキャラも登場
同人誌『方相氏&追儺式ガイドブック 二〇一七年度版』をご紹介。(2018/2/4)

NHKが「がんこちゃん」を衝撃の美少女化 「萌えがんこ」としてアニメに登場
NHKどうした……!(2018/2/2)

萌え萌えキューン!  メイド服姿の桜井日奈子、オムライス「あ〜ん」でファンに恋の魔法をかける
驚くほどキュート。(2018/1/28)

伊賀流忍者萌えキャラ「伊賀嵐マイ」のアニメ化が決定 イベント開催に向けクラウドファンディングで支援を募集
元SKE48の竹内舞さんが主題歌を担当します。(2018/1/27)

絵本の「萌え化」、実は1980年代から? 新旧4冊の「にんぎょひめ」紹介したツイートが話題に
昔から可愛い絵柄で描かれることはあったんですね。(2017/12/28)

司書メイドの同人誌レビューノート:
「閻魔大王=怖い」は“ギャップ萌え”のための布石 閻魔LOVEな同人誌の愛が深すぎて地獄に届きそう
今回は『閻魔堂のあるきかた』をご紹介。(2017/12/24)

フワフワのモッフモフだよお! ラッコの赤ちゃんのお世話動画がとけちゃいそうなかわいさ
新たな萌えの対象を知ってしまった。(2017/12/11)

「お兄ちゃん達だーいすき」 華原朋美、そっくり3兄弟に“妹萌え”をさく裂させる
現実にこんなこと言ってくれる妹いるんだ。(2017/12/5)

「STORIA法律事務所」ブログ:
萌えキャラ生成AI、学習データを“ネットの海”からゲッチュするのはアリか?
「萌えキャラを作れるAIがすごい」「学習データは通販サイトから拝借?」「それって大丈夫なの?」──AIと著作権に詳しい弁護士の柿沼太一さんが考えます。(2017/11/28)

言葉はいつの間にか生まれ、死んでいく:
「広辞苑」10年ぶり改訂 編集者が語る“言葉選び”の裏話
2018年1月に、国民的辞書「広辞苑」の第7版が発売される。「アプリ」「クラウド」「ビットコイン」などのIT用語や、「萌え」「クールビズ」など過去に掲載を見送った言葉が新たに追加されるという。広辞苑の編集者は、どのような方針や考え方で項目を選んでいるのだろうか。(2017/11/16)

俺疲れてるのかな…… JAXAの構内案内図が遠くからだと萌えキャラに見える不思議
ほら、ピンク髪の少女がうっすらと……。(2017/11/9)

「駅メモ!」の鉄道モチーフの萌えキャラ「作草部チコ」、千葉都市モノレールの公認キャラに決定
ゲーム内のパートナー「でんこ」で千葉育ちのキャラが、千葉の第三セクター公認に。(2017/11/1)

黒い体に白い雪! タスマニアデビルのギャップがかわいい
ギャップ萌え。(2017/10/22)

「て、手をはなしたまえ〜!」 朝帰り→捕獲で不服そうな表情が萌えるデカモフにゃんこ
この猫絶対日本語しゃべってる。(2017/10/10)

ワンコ怪獣が現われた! お水をかけると必死で牙をむくぽてとちゃんがギャップ萌え
がおおおおー!(2017/10/1)

それ食べちゃうんだ!? キャベツをむしゃむしゃするウニが「まっくろくろすけ」みたいで萌えそう
ウニさん、食いしん坊だったのね。(2017/8/21)

1クリックで嫁がポンポン生まれるサービスが登場 深層学習で萌えキャラを自動生成
嫁は“創る”時代。(2017/8/15)

隙間から顔を出して覗いてくる猫ちゃん あざとすぎるポーズで猫好きのハートを撃ち抜く
やめてください、萌え死んでしまいます……!(2017/8/12)

おててにスリスリ 甘えるカンガルーに激萌え
ずっとなでてあげたい。(2017/8/11)

三重県志摩市の“非公認”萌えキャラ「碧志摩メグ」のアニメPV第1弾が公開 三重県出身声優の小松未可子を起用
非公認ながら、志摩市のPRはバッチリ。(2017/7/13)

カリカリうまー 小さな前足でごはんを食べるカワウソさんに激萌え
もぐもぐうまうま。(2017/7/1)

萌えキャラが接客“AI店員”、ヴィレッジヴァンガードが導入へ
人工知能(AI)を搭載する萌えキャラが店頭のディスプレイに現れ、来店者の質問に答えたり、雑談をしたりする――そんな取り組みを、ヴィレッジヴァンガードが導入しようとしている。その背景には「小売りの厳しさ」があるという。(2017/6/28)

「オタク向けにしたくない」――“萌え”とは違うものを ギリシャ時代の彫刻を意識し「ONE PIECE」公式フィギュア制作
ルクセンブルクにあるオフィスを訪ねた。(2017/6/15)

萌えキャラに“家電相談” チャットbot「結」、パナソニック、アニメイトなど開発
人工知能(AI)キャラクター「結」とチャットを楽しんだり、家電製品について教えてもらったりできるチャットbotサービスが登場。「かわいいなぁ」と話しかけると……?(2017/6/6)

少年ジョバンニに思わず萌えそうになる 「銀河鉄道の夜」など日本名作がカラーイラスト満載の子ども向けシリーズに
1冊につき50点以上のカラーイラストの挿絵が入っています。(2017/4/28)

スイスの「レーティッシュ鉄道」の制服をモチーフにした萌えキャラマスコット 夢を叶えた“スイス大使”に経緯を聞いた
地元ファンからも好意的な反応があるそうです。※追記修正あり(2017/4/24)

そういえば人間だった! 野獣・武井壮、激レアスーツ姿でモテモテ「ギャップ萌え」「隣を歩きたいです」
獣、スーツを着る。(2017/4/16)

コギャル風女子高生も登場 北海道・沿岸バス「萌えっ子フリーきっぷ」が新シーズンへ
今年で「第9シーズン」となる萌えっ子フリーきっぷ。ゲストキャラや新キャラも加わっています。(2017/4/10)

その塩の振り方は…… 高橋一生の3分クッキング動画が萌え要素マシマシでおなかいっぱい
「計画通り……」って思っていそう。(2017/4/4)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。