ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  M

  • 関連の記事

「Master of Epic」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Master of Epic」に関する情報が集まったページです。

ウィローエンターテイメント、5月1日よりロッソインデックスの配信事業・モバイル事業を承継
(2012/5/1)

ロッソインデックス「RAN ONLINE」サービス終了
開発会社との契約期間満了に伴い、10月15日にサービスを終了することになった。(2011/8/30)

電力不足に伴いオンラインゲームのサービスを一時停止する処置相次ぐ
KONAMI「メタルギアオンライン」や、スクウェア・エニックスの「FFXI」「FFXIV」が暫定的にサービス停止を発表。他オンラインゲームにも同様の動きがみられる【随時追加】。(2011/3/14)

「Master of Epic」、新ダンジョン「ゲオの大空洞」を追加
追加となるダンジョン「ゲオの大空洞」は「ゲオの深淵」近くに用意され、街を拠点にして攻略を行う新タイプのもの。内部では暗い地下世界に生息する獣人やモンスターが待ち受ける。(2010/11/30)

オンラインゲームイベント情報:
夏至を迎える「契り」の季節です
6月といえばジューンブライド。ということで、カップルオンラインゲーマーに向けたイベントが続々開催中です。(2010/6/8)

「ピザハット」×「Master of Epic」キャンペーン開催――新装備「アニマ装備」登場
(2010/2/16)

「1アプリ1単価に限界」――ハドソンに学ぶiPhoneアプリの難しさと“次の手”
「当たった時の売り上げの規模は非常に大きいが、当たる“幅”は狭くなってきている」――。価格設定、無料アプリからの誘導、アドネットワークなど、さまざまな策を講じてiPhoneアプリを展開してきたハドソンが感じた「限界」と、期待を寄せる「次の手」とは何か。(2009/12/22)

「WebMoney Award 2009」授賞タイトル発表――2009年最高のオンラインゲームは?
(2009/12/14)

「Master of Epic」PRムービーコンテストの結果が発表されましたよ
(2009/11/17)

MMORPG「Master of Epic」――大型アップデート「Ancient Age」のクローズドβテストをリポート
ゴンゾロッソは8月22、23日と9月12、13日の期間に、MMORPG「Master of Epic」において今秋実装予定の大型アップデート「Ancient Age」のクローズドβテストを開催した。(2009/10/2)

「Master of Epic」でPRムービーコンテスト開始――zoomeに応募せよ!
(2009/9/24)

オンラインゲーム最新イベント情報:
ひと花咲かせる
今年はなかなか桜が満開になりませんね。(2009/3/31)

「Master of Epic」スターターパッケージ発売決定
(2008/12/26)

プレゼンターに加藤夏希さん――「WebMoney Award 2008」開催
「WebMoney Award 2008」授賞式が都内で開催。Best Games賞としてノミネートされた20作品の中から、ネクソンジャパンの「メイプルストーリー」がグランプリを受賞した。(2008/12/17)

オンラインゲーム最新イベント情報:
今年のクリスマスは中止?
プレゼントがモンスターに奪われてしまいました。(2008/12/16)

新マップ「エルアン宮殿」実装――Master of Epic 〜The Resonance Age Universe〜
(2008/10/28)

オンラインゲーム最新イベント情報:
修行の地は経験値2倍
レベル20以下のキャラクターのみが参加できます。(2008/9/25)

オンラインゲーム最新イベント情報:
中秋の名月
お月見のおともといえば……?(2008/9/10)

オンラインゲーム最新イベント情報:
この時期オンラインゲームで得をする?
お盆休みを有意義に過ごしましょう。(2008/8/5)

「Master of Epic」、新マップ「スルト鉱山」を実装
(2008/7/22)

「エルビン渓谷」実装――「Master of Epic」
(2008/4/22)

会員登録者にプレゼント――「Master of Epic」キャンペーン
(2008/3/4)

次期大型アップデートで新マップ「エルビン渓谷」を実装――「Master of Epic」
(2008/2/19)

「Master of Epic」で「みんどこ」とのタイアップイベント
(2007/12/14)

「WebMoney Award 2007」グランプリは「ファンタジーアース ゼロ」
今年で3回目となった「WebMoney Award 2007」授賞式が都内の会場で開催された。「Best Games賞」としてノミネートされた10作品の中から、「ファンタジーアース ゼロ」がグランプリを受賞した。(2007/12/13)

「Master of Epic」でネトゲットを導入
(2007/11/20)

「Master of Epic」、夏のキャンペーン「ミラクルサマーエピソード」第1弾を実施
(2007/7/24)

声優ユニット「クローバー」がゲーム内イベントに登場――「Master of Epic」
(2007/2/20)

「Master of Epic」新グラフィック装備「シルフィード」発売
(2007/2/19)

「Master of Epic」SP購入者抽選プレゼント「バレンタインキャンペーン」
(2007/2/6)

コミックマーケット71で「Master of Epic」オフィシャルグッズを販売。クローバーとの握手会も
(2006/12/15)

「Master of Epic」、応募者全員プレゼントキャンペーン第2弾「ハッピーニューイヤーキャンペーン」がスタート
(2006/12/14)

「Master of Epic」に新グラフィック装備「ヴァルキリー」登場。もえガチャリニューアル
(2006/12/8)

5000SP以上購入で限定アイテムをプレゼント――「Master of Epic」
(2006/12/7)

「Master of Epic」で新世界「Quest of Ages : Titan」をリリース
(2006/11/14)

「Master of Epic」秋のアップデートで「ノアタイタン」復活
(2006/10/4)

「Master of Epic」と「ナイトオンライン」のサーバ・ネットワークを強化――ゴンゾロッソオンライン
(2006/9/20)

「Master of Epic」×声優ユニット「クローバー」で特設サイト「モエクロ」を開設
(2006/9/12)

「Master of Epic」大正ロマンな衣装を追加&染色システム実装
(2006/7/25)

MoE、アイテム強化に挑戦できるミニゲーム「精錬の泉」を実装
(2006/7/4)

MoE、生産キャラ向けに新レシピやアイテムを実装
(2006/6/23)

MoE、アイテム課金サービスをスタート
(2006/5/16)

相次ぐオンラインゲーム個人情報流出、GDHが役員処分
ゴンゾロッソオンラインからユーザー情報が相次いで流出した問題で、親会社のGDHは会長と社長を減給とするなどの社内処分と再発防止策を発表した。(2006/3/7)

「Master of Epic」のユーザー情報が流出、FTPサーバのデータ未削除で
ゴンゾロッソオンラインは2月20日、同社のオンラインゲーム「Master of Epic」の登録ユーザー、1373名分の情報が流出したことを明らかにした。(2006/2/21)

G-Tune:
PR:昨今の3Dゲームを快適にプレイできる、“生粋のゲーマーPC”導入のススメ
昨今の3Dゲームを快適にプレイするには、かなり高いPCスペックが欲求される。そのスペックを満たすPCを導入するための最も簡単な方法の1つ、それはゲームを楽しむために生まれた「ゲーマーPC」を選ぶことだ。今回はそれらゲーマーの幅広い需要に応えるMCJが展開するゲーマーPCブランド「G-Tune」のお勧めモデル2台を紹介する。(2005/12/8)

Master of Epic、基本料金無料&期間チケット発売終了
(2005/12/1)

ハドソンとゴンゾロッソオンライン、「Master of Epic」における業務提携を発表
(2005/11/30)

BB Games、有料ゲームの支払いに「BBコイン」を導入などリニューアルを実施
(2005/11/11)

BB Games、有料ゲームの支払いに「BBコイン」を導入などリニューアルを実施
(2005/11/4)

「東京キャラクターショー2005」で熱い夏をより熱く
7月23日〜24日、千葉県にある幕張メッセにてニッポン放送主催の「東京キャラクターショー2005」が開催された。(2005/7/23)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。