ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「芸能界」最新記事一覧

内山信二が行く!オフィス訪問記:
会社が社員の体重管理、1フロアにゴミ箱1つ……タニタオフィスに潜入!
今回は、健康総合企業のタニタを訪問。しかし、驚いたというかさすがというか……訪問するや否やいきなり受付で“体重測定”されてしまった内山くん。芸能界屈指のデブタレント内山信二の健康状態やいかに? (2016/9/24)

小説「君の膵臓をたべたい」映画化決定! 北村匠海&浜辺美波のW主演で2017年夏公開
キミスイ、第2のセカチューに?(2016/9/13)

「ひとりでできるもん!」初代舞ちゃん役の平田実音さん死去 肝不全のため33歳で
既に芸能界からは引退していました。(2016/9/1)

内山信二が行く!オフィス訪問記:
デザイン性と機能性が融合した“JINS”のオフィスに潜入!
JINS PC(現JINS SCREEN)メガネで知られるJINSのオフィスはやっぱりひと味違った! オシャレで開放的なオフィスで従業員はほとんどメガネ! そんなメガネにかける想いにのっかり、内山信二が“理想のメガネ”制作をガチ懇願!?(2016/8/27)

フジテレビはどうして「自己満足」から抜け出せないのか?
アニメを充実させればいいんだよ(暴論)。連載「ネットは1日25時間」。(2016/8/20)

新連載・常見陽平の「若き老害」論:
いま職場で“若き老害”が増えている
「老害」の概念が変化してきている。いわば「老害」の「若年化」ともいえる問題だ。この連載では、常見陽平が職場にはびこる「若き老害」という現象を全6回シリーズで読み解く。(2016/8/9)

新妻の癒し笑顔や…… 貫地谷しほり、新婚マイコとの2ショットで妻夫木夫妻を祝福「いやぁ嬉しいね」
お祝いムードっていいですよね。(2016/8/6)

せりふを早く言わないと出演カット!? 樋口監督が語る「シン・ゴジラ」制作秘話 PS VRコラボも
東宝とソニーがゴジラでコラボ。最新作「シン・ゴジラ」の迫力をPS VRで体感できる。(2016/8/4)

ゴジラ=野村萬斎は“樋口プラン”だった! PS VR特別イベントで「シン・ゴジラ」の裏側明かす
芸能界では「せりふを早口で言わないとカットされるといううわさが流れた」そう。(2016/8/3)

「ドローン&ロボティクス専攻」記者発表会レポート:
バンタン、“ドローン専門学校”を開校 技術者不足を救えるか
スクール運営事業を行うバンタンが、ドローン専門の学校として、バンタン高等学院の新コース「ドローン&ロボティクス専攻」を2017年4月に、ドローン撮影に特化した社会人向けスクール「ドローンパイロット&空撮コース」を16年10月からに開校する。記者発表会のもようをお届けする。(2016/8/2)

テニミュなど出演のヨウスケ・クロフォードさん、芸能界を引退していたことを報告
所属事務所の倒産に伴って引退していたことをTwitterで明らかに。(2016/7/23)

暴力団との正しい“付き合わない方法”
ビジネスシーンで知らないうちに暴力団関係者と知り合っていたり、取引をしていたりすることも少なくありません。本稿では、暴力団関係者と出会ってしまった場合の正しい“付き合わない方法”を解説します。(2016/7/21)

小島よしお、一般女性との結婚を自身のブログで明らかに 「おっぱっぴー! な家庭を築きたい」
小島「浮き沈みの激しい芸能界 何が起きるかわかりませんが そんなの関係ねえ!」(2016/7/19)

元歌手・石川秀美の誕生日パーティーに松本伊代&早見優 「花の82年組」で3ショット
相変わらず美しい。(2016/7/14)

ロリかわ(合法)! 最上もが、短髪無理やりツインテで魔女っ子に変身する
一方、きゃりーはスナフキンになっていた。(2016/7/12)

女優・水崎綾女が一般男性と結婚 実写版「進撃の巨人」にも出演した27歳
お相手の男性は、省エネ関係に携わる36歳とのこと。(2016/7/12)

グラドルの滝沢乃南、DVDでの“映り込み”騒動を謝罪し、結婚と引退を発表
DVDに全裸に見えるカメラマンの姿が映りこんでいた問題を受け。(2016/7/2)

鈴木奈々「ツッコミは愛情」 Netflixドラマ「火花」の漫才文化は外国人に伝わる?
“日本の今どきの若者代表”鈴木奈々さんは独自の感性で「火花」を分析。(2016/6/13)

GACKT 抜き打ちで薬物検査を受けたと報告 クスリは「裏切りの何物にも他ならない」
GACKT「優しいだけでは駄目」(2016/6/11)

高橋龍輝、「体の治療に集中するため」芸能界からの引退を発表 「仮面ライダーフォーゼ」の歌星賢吾役など
5月から体調がおかしかったそう。(2016/6/8)

岡崎体育、第2の「いきものがかり」水野に? 「PON!」出演のため日テレに行くも警備員にアーティストと認められず
その後、番組で早速ネタにしてました。(2016/6/8)

山田親太朗、姉・優との幼かわいい2ショットを公開 「昔は、めちゃケンカしてた」
昔から変わらず「ゆう」「しんたろう」と呼び合っているようです。(2016/5/26)

にこるんの“壁ドン”にみちょぱ「はい(真顔)」 いろいろ詰め込んだ10秒動画にファン「最高かよ」
にこるん「いいよ、チューする?」。みちょぱ「え、しないわ(笑)」。(2016/5/19)

友近、渡辺直美らが「ゴーストバスターズ」主題歌でノリノリダンス 椿鬼奴は“紅白”を意識?
日本語吹き替え版主題歌発表会が開催されました。(2016/4/28)

「呪ギャル」とは一体 ニコニコ生放送にて5月6日から48時間ぶっ続けでホラー作品配信
ホラーは苦手ですが「呪ギャル」は気になります!(2016/4/26)

スザンヌ「お姉さん的存在だった」 急逝した前田健への思い出つづる
熊本地震のときに電話をくれて10日もたっていない中での突然の訃報でした。(2016/4/26)

岡本夏生、被災地へ100万円寄付宣言 「今の、俺には、この、金額が、精一杯だ」
「俺が今、できるのは、100万円の寄付」というタイトルでブログを更新しています。(2016/4/22)

渡辺正行、剣道五段に昇段 笑顔で「いや〜〜〜よかった、よかった」
還暦にしてトークも剣道の腕も一層磨きがかかってます。(2016/4/22)

えれな&香里奈姉妹が久々2ショット 「2人とも美人」「名古屋がほこる、かわいい姉妹」の声
化粧品イベントで共演しました。(2016/4/21)

松崎しげる、名探偵コナンになる 劇場版のコラボビジュアルに登場
いろんなものを黒く染める「BLACK IMPACT PROJECT」に、ついに松崎しげるさんが。(2016/4/9)

T.M.R.西川貴教の新会社、高橋みなみ、森永卓郎を迎え地域活性のトルネードプランを明かす
「公式ホットリミットスーツ(簡易版)」で風を感じちゃおう。(2016/4/6)

“天才子役”として知られた女優・吉田里琴さん 学業専念のため芸能界引退を発表
最近では「あまちゃん」「リーガル・ハイ」などにも出演。(2016/4/1)

対談集をほぼ一人で作る:
酒井若菜さんが“物書き”として伝えたいこと
女優の酒井若菜さんが文筆家としての一面も持っていることをご存じだろうか。これまでに小説やエッセイを出版し、先月には初の対談集「酒井若菜と8人の男たち」を上梓した。酒井さんが文章を書くことで伝えたい思いとは何だろうか――。(2016/3/30)

ぺこ&りゅうちぇるが「AbemaTV」を宣伝 3時間の長丁場でも“イチャイチャ”は健在
視聴者数は1万1000人を突破したそう。(2016/3/9)

「ネットには得体の知れない怖さがある」ITオンチの妻が見る“メディアの影響力”
敬遠していたはずのSNSに、気付けば手を出していた妻。それでも「ネットは怖い」という彼女に、さらに深く話を聞いてみた。(2016/3/6)

芸能界追放!? misonoさんがブログでモーレツ反論
頑張ってください。(2016/3/3)

はるかぜちゃんが「芸能人卒業宣言」 公式LINEスタート
はるかぜちゃんが所属事務所のワタナベエンターテイメントを「卒業」したことを明かした。公式LINEアカウントも開設した。(2016/3/1)

褐色アナ・榎並大二郎、モデルの有村実樹と10年の恋を実らせゴールイン
2月26日は、有村さんの誕生日なのだそう。(2016/2/26)

「Dream5」玉川桃奈が芸能界引退を発表 「ようかい体操第一」で紅白にも出場
「新しい一歩を踏み出したいという気持ちが強くなってきた」と語っています。(2016/2/22)

ドラマ「素敵な選TAXI」スペシャル版放送決定! ゲストの玉山鉄二、瀧本美織、清水富美加さんらの選択肢は?
過去に戻れるなら改名を希望する玉山さん、その芸名とは?(2016/2/15)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
一円電車から6400キロ超えの弾丸ツアーまで 「鉄旅オブザイヤー2015」をおさらい
旅行会社による鉄道系企画旅行を品評する「鉄旅オブザイヤー」の表彰式が開催された。受賞作品、ノミネート作品から、旅行会社が取り組む市場が見えてきた。それは鉄道、旅に限らず、趣味性の市場に共通のキーワードかもしれない。(2016/1/29)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
「SMAP」はどうなってしまうのか スポーツ界で最も慌てたのは
独立騒動の渦中にあるSMAPが、グループの存続を宣言した。テレビを見て「すっきりしないなあ」と思われた人も多いと思うが、スポーツ界も同じ。中でも最も慌てているのは……。(2016/1/19)

「パッセンジャーの皆様には本当に感謝の気持ちでいっぱいです」 「PASSPO☆」の槙田紗子さんがグループ卒業を発表
今後は芸能界の別のフィールドで活動を続けていくそうです。(2015/12/30)

東京女子流・小西彩乃がグループ卒業を発表 「足を引っ張るだけじゃないか」
東京女子流は4人で活動を続ける考え。(2015/12/28)

ホリプロTSC出身:
「とく放題」PRガールの井上咲楽さんがサンタコスで来訪 “ブリンブリン”を生披露!
「とく放題」PRガールの井上咲楽さんが編集部に遊びにきてくれました。(2015/12/25)

R25スマホ情報局:
2015年“最も人気だった動画”5選
数々の動画がスマッシュヒットした2015年。YouTube、Vine、ニコニコ動画などの5つの動画サイトで2015年に最も人気のあった動画をそれぞれ紹介します。(2015/12/21)

声優・岩男潤子さん、慶應で講義 デビューのきっかけは「キヨスク」のアルバイト 活動休止の原因は病気ではない
講義の後は先生や学生たちと英国風パブ「HUB」へ。(2015/12/11)

中川翔子、「アゲマン」2週連続登場でギザ嬉しいっす
「しょこたん用語」とでんぱ組.inc成瀬瑛美さんの「えいたそ用語」の徹底比較など。(2015/12/4)

AAA・與真司郎さんが初のLINEスタンプ「與画伯」を配信! 「下手なりに可愛く描けた」と自画自賛
癖になる絵柄。(2015/11/19)

「ただしイケメンに限る」の時代は終わった! 俺たちのための「ポチャメン」専門ファッション誌「Mr.Babe」倉科編集長インタビュー
「デブの気持ちが分かるデブの僕が作るべきだと思った」(2015/10/28)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。