ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ネットワークスイッチ」最新記事一覧

IDC Japan 国内企業向けネットワーク機器市場:
IoTが企業向けネットワーク機器市場の新たなけん引役に!?
IDC Japanは、企業向けルーター/イーサネットスイッチ/無線LAN機器からなる「国内企業向けネットワーク機器市場」の2015年実績と将来予測を発表した。(2016/6/8)

ハーティング Han-Modular:
イーサネットスイッチをコネクタに組み込める新モジュール
ハーティングは、コネクタシステム「Han-Modular」シリーズの新製品で、イーサネットスイッチ機能を備えた「Han-Modular Switch US4」モジュールを発表した。(2016/6/2)

FAニュース:
イーサネットスイッチをコネクタに組み込み可能な新モジュール
ハーティングは、イーサネットスイッチをコネクタに組み込みできる新モジュール「Han-Modular Switch US4」を発表した。基本的なイーサネットスイッチ機能を全て備えながら、省スペースで使用できる。(2016/5/24)

ネットワークもシームレスな運用が可能に:
ミクシィが開発/本番の運用環境を改善、ジュニパーのスイッチを活用
ミクシィがジュニパーネットワークスのイーサネットスイッチ「QFX5100」を採用。迅速なアプリケーション開発とデプロイが可能になるネットワーク環境を構築した。(2016/2/3)

ネットワークの運用・管理を集約、共同で販売へ:
IIJと日立金属、企業向けSDNでの技術協力を拡大
インターネットイニシアティブ(IIJ)と日立金属は、SDN技術を活用した企業向けネットワークソリューション分野へ技術協力を発展させることで合意したと発表した。今後、IIJが開発したSDNコントローラーと日立金属のイーサネットスイッチ製品を連携させたソリューションを開発する。(2016/1/12)

オープンネットワーキング新潮流【後編】
ホワイトボックスネットワークがもたらす“選択の自由”とそのコスト
SDNの副産物であるホワイトボックススイッチは、物理的なネットワークスイッチとそのネットワークOS(NOS)ソフトウェアを切り離す。たとえSDNが実現できなくても、そのメリットは残る。(2015/12/14)

オープンネットワーキング新潮流【前編】
本当にお得? “無印”ネットワークスイッチの中身とは
ホワイトボックススイッチは、ネットワークハードウェアとその上で実行されるネットワークOSを分離する。たとえオープンネットワークが万人向けにならなかったとしても、これだけでも十分大きな変化だ。(2015/12/7)

新旧ベンダーがしのぎを削る
“無印”ネットワークスイッチ流行の兆し? 注目8社の製品動向
ネットワークスイッチのメーカーには、台湾などのODMベンダーだけでなく、有名企業も参入し、選択肢が広がってきている。8社の製品動向に注目し、市場の勢力図を見据えてほしい。(2015/11/26)

FAニュース:
ヤマザキマザックがIoT対応スイッチを開発、シスコと協業し米国工場に導入
ヤマザキマザックは、米国シスコと協業し、通信環境を安全に提供するネットワークスイッチ「MAZAK SMARTBOX」を開発した。(2015/11/19)

自動車の軽量化やBOMコスト節減に貢献する:
小型で消費電力3割減、車載イーサネットスイッチ
Broadcom(ブロードコム)は、車載向けイーサネット技術「BroadR-Reach」用スイッチICの新製品「BCM8953xファミリ」を発表した。従来製品に比べてパッケージサイズを半分とし、電力消費を最大30%も削減した。(2015/10/30)

NXP TJA1100/SJA1105:
車載用イーサネット向けIC、2製品をNXPが開発
NXPセミコンダクターズジャパンは、車載用イーサネット向け製品を発表した。イーサネットトランシーバIC「TJA1100」とイーサネットスイッチIC「SJA1105」である。自動運転やコネクテッドカーのネットワーク構築に不可欠なICとして期待される。(2015/8/17)

「より速く、より安く」というネットワーク機器の原点を追求:
PR:いよいよ始まる「100GbE時代」に向けたハイエンドスイッチが登場
ここ数年、OpenFlowやSDNといったキーワードに注目が集まったInterop Tokyo。通信事業者やデータセンター、企業向けにイーサネットスイッチ「APRESIA」シリーズを提供してきた日立金属では、「着実に増加し続けているトラフィックをいかに高速に、低コストでさばくか」というネットワーク機器の原点に立ち返る展示を行った。(2015/7/7)

TECHNO-FRONTIER 2015 開催直前情報:
「Industrie 4.0」実現に向けたコネクタやスイッチを提案――ハーティング
ハーティングは「TECHNO-FRONTIER 2015」(2015年5月20〜22日、幕張メッセ)で、「Industrie 4.0」や「産業システムの統合」を意識した製品を提案する。具体的にはPoE(Power of Ethernet)機能付きイーサネットスイッチやRFIDタグ、部品と基板の一体化を実現する3D-MID(立体成形回路部品)などだ。(2015/5/19)

TI TPS1H100-Q1:
電流センス精度5mAのスマート ハイサイドパワースイッチ製品
テキサス・インスツルメンツは、ハイサイドパワースイッチ「TPS1H100-Q1」を発表した。5mAの電流センス精度、可変の電流制限機能などを備えた。(2015/4/13)

内部の情報漏えいをブロック ネットワークスイッチの遠隔監視サービス、大塚商会から
中堅中小企業にとって導入のハードルが高いスイッチ機器、設置から構築、運用管理を代行します――。大塚商会が、中堅中小向けネットワークスイッチの遠隔監視サービスを提供する。(2015/4/2)

FAニュース:
次世代工場ネットワークを短期間・低コストで構築するソリューション
パンドウイットとIBS Japanは、MOXAの産業用イーサネットスイッチとパンドウイットの防塵防水IP66対応配線盤に、配線システムをパッケージ化した「FAゾーンモジュール」を発表した。工場内に短期間・低コストでFAネットワークを構築できる。(2015/1/30)

FAニュース:
広い動作温度に対応する産業用イーサネットスイッチ6種が発売
ハイテクインターは、−40℃〜+75℃の広い動作温度に対応した産業用イーサネットスイッチ「HES-4300」シリーズの販売を開始した。SFPポート搭載やPoE+対応モデルなど、6種をラインアップしている。(2014/12/29)

新人IT担当者のためのネットワーク機器入門【第3回】
L2スイッチの要点「MACアドレステーブル」と「VLAN」を理解しよう
ネットワークと関連機器に関する「今さら聞けない」基礎知識をこっそりおさらいしようというこの連載。今回は「L2スイッチ」について解説します。(2014/12/26)

サーバ仮想化のネットワーク課題はこれで解決
バンダイナムコがネットワーク仮想化を導入「管理工数が3分の1以下に」
サーバ仮想化によってネットワークスイッチには高い耐障害性と拡張性が求められるようになった。だが、高性能なシャーシ型10GbE/40GbEスイッチは高価で導入をためらう。そんな企業に現実的な「解」を紹介する。(2014/12/26)

サーバーやストレージなどの「ブロック」を柔軟に構成:
サービスに合わせるインフラを、デルが新サーバー「Dell PowerEdge FX」発表
デルは2014年11月12日、サーバーやストレージ、ネットワークスイッチといった「ノード」を柔軟に組み合わせて構成できるプラットフォーム「Dell PowerEdge FX」を発表した。(2014/11/13)

FAニュース:
アドバンテック、デイジーチェーンLAN接続などに対応した組み込みPCを発売
アドバンテックの新製品「UNO−2362G」では、ネットワークスイッチを使用せずに、スター型やデイジーチェーン型ネットワークを作成し、複数のADAMモジュールと接続できるようになっている。(2014/8/7)

動き始めた「Open Compute Project」(OCP)
Facebook開発のネットワークスイッチは“超シンプル”で誰でも利用可能
Facebookが進めるハードウェア設計のオープンソース化が動き出した。今回満を持して発表した「Wedge」は従来のネットワークスイッチ市場を大きく変える可能性を秘めている。(2014/7/25)

イーサネットスイッチの市場規模が過去最大に IDC調査
IDC Japanは、国内イーサネットスイッチ市場の2013年の実績と予測を発表した。(2014/7/3)

FAニュース:
ハーティング、産業用イーサネットスイッチの新シリーズを発売
全ポート最大1Gbpsのデータ伝送速度に対応するフルギガビットモデルをそろえた。RJ45ポートをベースにした光ポート付バージョンも提供する。(2014/5/19)

Windows XPのサポート終了──Googleが企業向けスイッチキャンペーン
MicrosoftがWindows XPのサポートを終了した4月8日、GoogleはWindows XPをまだ使っている企業に向けたChromebook値引きキャンペーンを開始した。(2014/4/9)

ビジネスニュース 業界動向:
データセンターの進化が加速――2014年はInfiniband/ファイバチャネル/イーサネットが一斉に高速化へ
米調査会社は、データセンターのネットワークスイッチとして主に使われているデータ転送技術であるInfinibandとファイバチャネル(Fibre Channel)、イーサネットが、3つともに2014年に高速化されるとの報告書を公表した。データセンターへの旺盛な投資が続く中、先端技術導入の速度も上がっている。(2014/1/30)

市場調査/予測:
国内ネットワーク機器市場は2014年も好調を維持
IT専門調査会社のIDC Japanは、ルータ、イーサネットスイッチ、企業向け無線LAN機器を含む“国内ネットワーク機器市場”の2013年上半期実績と、今後の予測について発表した。(2014/1/6)

日本HP、高密度ボックス型のL3スイッチを発表
日本HPが、データセンターなど限られたスペース内でのネットワーク帯域の増強ニーズに対応する新製品を発表した。(2013/12/26)

シスコシステムズ、企業向けスイッチとルータの新モデルを発表
エンタ―プライズ向け新スイッチの「Catalyst 6800シリーズ」と統合型ルータ「ISR 4451-AX」などを新たに提供する。(2013/11/27)

ブロケード、イーサネットスイッチ「VDX」に新モデル マルチテナント機能を強化
ブロケードがイーサネットスイッチの新機種「Brocade VDX 6740」シリーズを発表。新技術「VCS Virtual Fabric」の搭載で、大規模なマルチテナント環境の構築が可能という。(2013/10/4)

ACCESS、OpenFlow/L2/L3対応スイッチを発表
ハードウェアのOpenFlow対応スイッチにソフトウェアのL2/L3スイッチ機能を実装した「AEROZ」シリーズを展開する。(2013/8/8)

日本HP、データセンター向けL3スイッチを発売
40G QSFP+を最大64ポート収容できる「HP FlexFabric 11900 スイッチシリーズ」を発表した。(2013/7/30)

日本HP、中小規模システム向けのサーバとネットワーク新製品を発表
専任のIT管理者が不在の企業でも手軽に導入や管理ができるというタワーサーバやレイヤ2スイッチなど5つの新製品を発表した。(2013/7/18)

日本HP、コスパ重視のL2スイッチを発売
PoE/PoE+対応を含む8モデルのラインアップを発表した。(2013/7/5)

企業向け無線LAN機器市場とイーサネットスイッチ市場が大幅なプラス成長に――IDC調査
IDC Japanが発表した国内ネットワーク機器市場の2012年の実績と予測によると、ルータ、イーサネットスイッチ、企業向け無線LAN機器のいずれの製品分野も2011年の実績を上回り堅調な伸びを示していることが分かった。(2013/5/28)

業界初のオープンスイッチイニシアチブ「Generation of Open Ethernet」
イーサネットスイッチソフトがオープンソースに、SDNへの影響は?
Mellanoxは業界初のオープンスイッチイニシアチブを発表。同社がOpen Ethernetのフレームワークを提唱することで、SNDを新たな高みへと引き上げ、データセンターの柔軟なコントロールを促進できるのか。(2013/5/22)

脱「ブラックボックススイッチ」:
Open Compute Project、オープンなスイッチ開発に向け新プロジェクト発足
Open Compute Project(OPC)は5月8日、オープンソースのネットワークスイッチの設計を目指す新プロジェクトを発足させることを発表した。(2013/5/9)

イーサネットスイッチのソフトウェアをオープンソースで公開:
Mellanoxが「Open Switch Initiative」を発表
米Mellanox Technologiesは、イーサネットスイッチのソフトウェアをオープンにする「Open Switch Initiative」を発表しました。(2013/3/12)

NEC、マルチレイヤスイッチ向けにIPsec通信カードをリリース
最大2万8000対地までの暗号化通信経路を拡張できるモジュールカードとファームウェアを発売した。(2013/2/18)

TI KeyStoneマルチコアSoC製品:
クラウド対応機器に向けたマルチコアSoC群、Cortex-A15を最大4個集積
ARMの「Cortex-A15 MPCore」の他、自社のDSPコア「TMS320C66x」や、セキュリティ処理回路、パケット処理回路、イーサネットスイッチ回路などを、「KeyStone」と呼ぶTI独自のアーキテクチャで統合して集積した。28nm世代の半導体プロセス技術で製造する。(2012/11/19)

エンタープライズクラスのスイッチを中小企業に、アバイアが新製品投入
日本アバイアは、エンタープライズ向け製品の機能や信頼性を備えた中小規模オフィス向けのイーサネットスイッチを提供する。(2012/6/1)

大和総研、仮想デスクトップのネットワーク基盤にブロケード「VDX」を導入
1600台の仮想デスクトップのネットワーク基盤にブロケードのスイッチ製品を導入し、ネットワークの設計・運用の簡素化を図る。(2012/4/10)

NCLC、データセンター向け低価格スイッチ製品を発売 OpenFlow対応
NCLCは、データセンター向けレイヤ2/3スイッチ製品4モデルを発売。OSSの活用と生産の効率化により、同等スペックの他社製スイッチ製品と比較して価格を20〜60%抑えたという。(2012/4/5)

ブロケード、スイッチの寿命を延ばす新技術を開発
スタック構成を組んだネットワークスイッチ製品の一部を上位機種に置き換えれば、スタック全体の機能を底上げできるという技術をブロケードが発表。対応するスイッチ製品も発表した。(2012/3/8)

ホワイトペーパー:
事例に見る「仮想スイッチを活用した大規模ネットワーク構築」
総合商社の双日が実施した、ネットワークスイッチの大規模な更新事例。仮想スイッチによるアクティブ−アクティブ構成のネットワーク冗長化や構成の簡素化、拡張性の確保など、示唆に富む事例となっている。(2012/3/2)

日本アバイア、キャンパスエッジ向けイーサネットスイッチ新製品を発表
コラボレーションのためのプラグアンドプレイや電力供給、省電力化などの機能を搭載する。(2011/12/12)

デル、Force10統合後のネットワーク製品ラインアップを発表
デルはForce10の統合で、データセンター向けイーサネットスイッチ製品のラインアップを刷新した。(2011/12/7)

ジュニパー、企業の“モバイル化”を支援するネットワーク新製品を発表
イーサネットスイッチおよび無線LANコントローラ、モバイル端末向けのセキュリティスイートを発売する。(2011/10/24)

シスコ、60ワットの電源供給可能なPoE機能を発表
ネットワークスイッチ「Cisco Catalyst 4500E」向けのパワーオーバーイーサネット機能をシスコシステムズが発表した。(2011/10/18)

IEEE 1588v2に準拠するイーサネットスイッチIC、消費電力は300mW以下
(2011/9/20)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。