ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ギガビットイーサネット」最新記事一覧

イーサネットを高速化し、伝送速度を1Gbpsに高めた接続方式。通信方式としては802.3/イーサネットフレームを使用し、10BASE-T(イーサネット)および100BASE-T(ファストイーサネット)との互換性を保持している。
ギガビットイーサネット − @ITネットワーク用語事典

ネットギア、タップ型デザインの16ポート搭載ギガビットLANスイッチ
ネットギアジャパンは、設置しやすいタップ型デザインを採用した16ポート搭載ギガビットLANスイッチ「GSS116E」の販売を開始する。(2016/7/12)

光ファイバーは適材適所で
ケーブルを制する者は「10ギガ」ネットワークを制す
ネットワーク技術がどんなに進歩しても、基本となるのは有線ネットワークの知識だ。高速ネットワークを支えるギガビットイーサネット規格の「1000BASE」に加えて、多種多様のバリエーションをそろえる“10G”BASEイーサーネットについても解説する。(2016/7/11)

コネクテッドカーを実現するネットワーク技術:
車載イーサネット、ついにギガビット時代へ
Marvell Semiconductor(マーベル セミコンダクター)は、次世代車両向けイーサネット市場でリーダー的役割を果たしていく考えである。車載向けギガビットイーサネットに対応するPHYトランシーバーICや開発プラットフォームの供給で先行する。(2016/6/23)

ホワイトボックススイッチの時代がやってくる:
フェイスブックが「Wedge」仕様書を公開
ネットワーク機器もオープン化へ。フェイスブックでは100ギガビットイーサネット対応スイッチ「Wedge 100」の開発も表明した。(2015/11/26)

Synology、ハードウェア暗号化機能も備えた中小企業向け2ベイNAS「DS716+」
台湾Synologyは、中小企業向けとなる2ベイNAS「DS716+」を発表。ハードウェアベースでのAES暗号化機能を搭載、ギガビットLANポートも2基備えている。(2015/11/13)

車載半導体:
車載イーサネットのトランシーバが伝送速度1Gbpsに、1000BASE-T1に準拠
Marvell Technology Group(マーベル)は、伝送速度が1Gbpsの車載イーサネットに対応するトランシーバIC「88Q2112」を発表。従来の伝送速度100Mbpsの車載イーサネットは、車載カメラの映像伝送にエンコード/デコードが必要だったが、伝送速度が1Gbpsあれば不要になるという。(2015/10/21)

アイ・オー、ギガビットLANポート付きのUSB 3.0ハブ
アイ・オー・データ機器は、有線LANアダプタ機能を内蔵したUSB 3.0対応USBハブ「US3-HB3ETG」を発表した。(2015/10/1)

「より速く、より安く」というネットワーク機器の原点を追求:
PR:いよいよ始まる「100GbE時代」に向けたハイエンドスイッチが登場
ここ数年、OpenFlowやSDNといったキーワードに注目が集まったInterop Tokyo。通信事業者やデータセンター、企業向けにイーサネットスイッチ「APRESIA」シリーズを提供してきた日立金属では、「着実に増加し続けているトラフィックをいかに高速に、低コストでさばくか」というネットワーク機器の原点に立ち返る展示を行った。(2015/7/7)

アンリツ MP1861A/MP1862A:
56G/64Gbps MUX/DEMUX、「MP1800A」との連動でCEI-56G/400 GbEのSI評価
アンリツは、シグナルクオリティアナライザ「MP1800A」シリーズに追加することで、CEI-56G/400 GbEなど新しい高速インタフェース規格向けデバイスの特性評価を可能とする56G/64G MUX「MP1861A」およびDEMUX「MP1862A」の販売を開始した。(2015/6/8)

古田雄介のアキバPickUp!:
「ロマンがすごいです」――10ギガビットLANを2基搭載するマザーが登場
ASRockの超ハイエンドマザー「X99 WS-E/10G」が、その機能と価格で評判となっている。10ギガビットLANとPCIeブリッジチップを2基搭載しており、価格は11万5000円前後だ。(2015/4/6)

プロセッサ/マイコン:
ギガビットイーサネット対応を5ドル以下で実現、16コア搭載マイコン
XMOS(エックスモス)は、ギガビットイーサネットに対応するマルチコアマイクロコントローラ「xCORE-200」ファミリを開発し、サンプル出荷を始めた。第1弾となる製品は16個のプロセッサコアを内蔵しており、最大2000MIPSの処理性能を実現しながら、量産時の価格は5米ドル以下と安価である。(2015/3/24)

ASRock、10GbEポートも備えたX99チップセット搭載のWS向けE-ATXマザー「X99 WS-E/10G」
マスタードシードは、台湾ASRock製となるワークステーション向けE-ATXマザーボード「X99 WS-E/10G」の取り扱いを開始する。(2015/3/20)

コレガ、USB給電に対応した5ポートギガビットLANハブ
コレガは、ギガビット接続対応の5ポートLANハブ「CG-SW05GTXU」を発表。USB給電に対応した省スペースモデルだ。(2015/2/9)

アスク、Synology製の法人向け8ベイNAS「DiskStation DS2015xs」
アスクからSynology製8ベイNASが登場。10GbE SFP+ポートを2基搭載し、VLANを使用したRAID 5構成で1930.18Mバイト/秒以上のスループットを実現した。(2014/12/26)

サーバ仮想化のネットワーク課題はこれで解決
バンダイナムコがネットワーク仮想化を導入「管理工数が3分の1以下に」
サーバ仮想化によってネットワークスイッチには高い耐障害性と拡張性が求められるようになった。だが、高性能なシャーシ型10GbE/40GbEスイッチは高価で導入をためらう。そんな企業に現実的な「解」を紹介する。(2014/12/26)

Windows Insider用語解説:
ギガビットクラスの高速通信を可能にする「IEEE 802.11ac」無線LAN規格
2014年1月に正式な規格として承認された「IEEE 802.11ac」は、理論最大速度6.9Gbit/sと、ギガビットイーサネット並の高速な通信を可能にする無線LAN規格だ。その概要を解説。(2014/9/11)

サンワ、PoE+対応の8ポートGbEスイッチングLANハブ
サンワサプライは、ラックマウント設置にも対応した8ポートスイッチングLANハブ「500-SWH004」を発売した。(2014/3/12)

ネットギア、Xeon E3+10GbE×2基を備えた“世界最速”デスクトップNAS
ネットギアジャパンは、デスクトップ型NASとして“世界最速”の処理能力をうたった高機能NAS「ReadyNAS 716X」を発表した。(2014/1/23)

エレコム、子どものネット利用時間を管理できる無線LANルータ「WRC-300GHBK」
エレコムはギガビットLANポートを4ポート備えたIEEE802.11b/g/n対応ルータを1月中旬に発売する。インターネット利用時間を制限する「こどもネットタイマー」機能を搭載。(2013/12/24)

ベルキン、Windowsタブレット用のスタンド機能付きドッキングステーション
ベルキンは、USB 3.0/ギガビットLAN/DVI出力などを増設できるスタンド機能付きドッキングステーション計2モデルを発売する。(2013/12/12)

新旧比較:
Haswell搭載NUC見参!! USB 3.0とGbEで「可能性」が大幅アップ!
インテルが超小型PC「NUC」を発売して約1年、そのNUCに待望のHaswell搭載モデルが追加された。IvyBridgeを搭載した前製品と、Haswellを搭載する今回の製品、パフォーマンスの違いを見てみよう。(2013/12/6)

導入事例:
ドワンゴ、niconicoのネットワークに100ギガビットイーサを採用
データ配信容量の増加に応じて10ギガビットイーサネットサービスを増設してきたが、より広帯域なネットワークを整備すべく100ギガビットイーサを導入した。(2013/11/18)

Windows Server 2012 R2時代のHyper-Vサーバ設計術:
第3回 Hyper-Vネットワーク設計のベストプラクティス
Hyper-Vの性能を最大限に引き出すためには最適なネットワーク設計が欠かせない。仮想マシンの通信用ネットワークのほかに、ホスト・アクセス用やクラスタ用、IPストレージ用など、多数のネットワーク系統も必要だ。これらをどう配置し、実際のサーバ上でどう管理するべきか。Hyper-Vのネットワーク設計のベストプラクティスを解説。10GbEの最新トレンドも解説。(2013/11/1)

KVH、100ギガビット回線とルータのセット提供を開始
2拠点間のデータ転送を行う組織向けに、100ギガビットイーサネット回線とシスコのルータをセットでレンタルする。(2013/8/7)

プラネックス、MacBook Air向けのUSB 3.0対応ギガビットLANアダプタ「UE-1000T-U3」
プラネックスの「UE-1000T-U3」は、MacBook AirやUltrabook向けのUSB 3.0対応ギガビットLANアダプタだ。(2013/5/24)

ISDN回線からの移行も視野に:
ヤマハがVPNセンタールータの新機種、最大3000拠点とのVPN接続をサポート
ヤマハは4月24日、ギガビットイーサネットに対応したVPNセンタールータの新製品「RTX5000」と「RTX3500」を発表した。(2013/4/24)

ビジネスニュース 業界動向:
「400GbEを適切なコストで実現する」、Ethernet Alliance会長が個人見解を示す
IEEEで400Gビットイーサネット(400GbE)スタディグループの議長代理なども務めるDellのJohn D'Ambrosia氏。「今取り組むべきことは400GbEの仕様を策定することである。それを適切なコストで実現するために、開発プロジェクトの目的を明確にすることが重要」と話す。(2013/4/12)

出張で役立ちそう:
LANポートがないUltrabookに――「USB 3.0接続 ギガビットイーサネット対応 LANアダプター」
上海問屋がUSB 3.0接続に対応する有線LANアダプタを発売した。価格は2499円。(2013/3/28)

解剖! ギガビット無線LAN最新動向(1):
11nの10倍以上! 次世代無線LANの802.11acとは?
スマートフォンの急速な普及に応えようと、モバイルネットワークでもいくつか新しい技術革新が起こっています。その1つが、ギガビットイーサネットを視野に入れた新しい無線LAN規格、802.11acです。その仕様はどんなものなのか、解説します。(2013/3/11)

40GbEの本格普及には何が必要か(後編)
データセンターの40GbE導入をけん引する、2つの動向
企業での本格導入が進まない40ギガビットイーサネット(GbE)だが、特にネットワークの高速化が求められるデータセンターではその導入を後押しする動きがある。(2013/2/28)

40GbEの本格普及には何が必要か(前編)
Disneyが失敗したネットワークの高速化、その原因とは?
40GbE規格に対応したハードウェアが登場しているものの、企業導入は進んでいない。この規格が広く普及するには、何が必要なのか。ネットワーク高速化に取り組んだDisneyの元技術担当役員はこう分析する。(2013/2/19)

ボトルネックの解決が新たなボトルネックを顕在化:
いま知っておくべきWebサービスのための高速ネットワーク技術(後編)
前編に続き、10GbEやInfinibandといった高速ネットワーク技術のパフォーマンスを探るとともに、次世代Webサービス構築にどのように適用できるのかを考察していきます。(2013/2/1)

NTT Com、100Gbpsクラスのインターネット接続サービスを開始
アジアのISPとしては初という、100ギガビットイーサネット・インタフェース対応の企業向けインターネット接続サービスを発表した。(2013/1/23)

ホワイトペーパーランキング
2012年、データセンター関連で最も読まれたホワイトペーパーはこれだ
10GbEへの移行やNAS、仮想環境やバックアップ環境の改善――。2012年に多く読まれたデータセンター関連のホワイトペーパー上位10本を紹介する。(2013/1/15)

ビジネスニュース 業界動向:
Wi-Fi接続サービスとWDM光ネットワークの市場が急成長
このリポートでは、われわれDell'Oro Groupが行った市場調査結果のサマリーを紹介する。主に扱うのは、スモールセル、Wi-Fi接続サービス、100GbE、光ネットワークである。これらのうち、Wi-Fi接続サービスとWDM光ネットワークの各市場において、特に注目すべき成長がみられた。(2012/12/11)

ホワイトペーパー:
10ギガビットイーサネットの誤解を解く
10ギガビットイーサネット(GbE)対応製品が一般に流通するようになって久しいが、ほとんどのネットワークエンジニアは依然としてその実態を知らない。このコンテンツでは、10GbEにまつわる最も代表的な誤解を解き、コスト、要件、今後の動向などについて事実をお伝えする。(2012/11/8)

ブロケード、大規模向けシャーシ型スイッチ「VDX 8770」を発表
10GbEポートを最大384ポート、40GbEポート最大96ポート搭載でき、大企業やサービスプロバイダなどでの利用を見込む。(2012/10/3)

アイ・オー、ギガビットLANポートを増設できるUSB接続対応LANアダプタ「ETG4-US2」
アイ・オー・データ機器は、USB 2.0接続に対応した有線LANアダプタ「ETG4-US2」を発表した。(2012/9/26)

10GbE? それとも40Gbps QDR InfiniBand?:
いま知っておくべきWebサービスのための高速ネットワーク技術(前編)
サーバ向け高速ネットワーク技術の有力な選択肢である10GbEと40Gbps QDR InfiniBandによって、サーバのネットワーク性能はどこまで引き出せるのか――テストに基づいて探っていきます。(2012/8/1)

デル、サーバ同士とToRをつなぐ40GbE対応ブレードスイッチ発売
ブレードサーバ「Dell PowerEdge 1000」向けの10/40ギガビット対応スイッチとなる。(2012/7/26)

処理能力に加え、電力や移行の容易さに注目
失敗しない100ギガビットイーサネットの選び方
製品化が進む40ギガビット/100ギガビットイーサネット。登場したばかりの40ギガビット/100ギガビットイーサネット製品をどう選ぶべきか、その指針を示す。(2012/7/20)

登場から10年、衰えないiSCSI SANのパフォーマンス(後)
1GbEでも十分なスループットを提供するiSCSI SANの先進機能
ファイバーチャネルや10GbEを用意しなくても、iSCSI SANのストレージ連携機能はパフォーマンス、運用コストの両面で顧客ニーズを満たすことが可能だ。採用企業の声を紹介する。(2012/7/2)

登場から10年、衰えないiSCSI SANのパフォーマンス(前)
10GbEとサーバ仮想化の普及が追い風となったiSCSI SAN
登場から10年がたつ「iSCSI SAN」。当初の懸念を払拭し、より大規模な企業でも採用されるようになった理由は一体どこにあるのだろうか?(2012/6/28)

40GbE対応のマルチレイヤスイッチ、NECが発売
基幹ネットワーク向けスイッチ「UNIVERGE IP8000/S3800」シリーズの新製品を発売する。(2012/5/30)

取り回しやすいフラット型:
配線を目立たないようにしたい――「フラットLANケーブル」
上海問屋から、ギガビットイーサネット対応の有線LANケーブルが発売された。長さは1メートルと10メートルの2種類で、価格は199円から。(2012/3/15)

プログラマブルロジック 光ファイバー:
「光FPGA」の実動デモをAlteraが披露、100GbEのトラフィックを伝送
FPGA大手ベンダーのAlteraは、光インタフェースを搭載したFPGAを開発し、その動作デモを実演した。通信機器内でFPGAが入出力する高速データの伝送を、銅線を使った電気通信から光ファイバーを利用する光通信に置き換えることを狙う。ネットワークインフラの帯域幅の急拡大に対応する取り組みだ。(2012/3/12)

デル、EqualLogicの新シリーズを発売――10GbE対応を強化
EqualLogic PS6110シリーズおよびPS4110シリーズを発売し、小規模から大規模までのシステム環境に対応する。(2012/3/1)

ビジネスニュース 市場動向:
Intelのサーバ向けプラットフォーム、データセンター市場に変革を起こせるか
Intelのハイエンドサーバ向けプラットフォーム「Romley」の投入で、10GbEがいよいよ本格的に普及するとみられている。今後はデータセンター市場に大きな動きが起こる可能性がある。(2012/2/9)

コアからワイヤリングクローゼットまでを100GbEで実装
医療研究機関が100GbEネットワークの導入を決断した理由
高いスループットと低いレイテンシの両立を目指し、40GbEを検討せずに一足飛びで100GbEに進むことにした米国の医療研究機関。その決断の理由とは?(2012/1/17)

リースナブルなマルチバンドモデルも:
NEC、Atermルータ新モデル──2.4GHz帯450Mbps通信対応「AtermWR9300N」
ブロードバンドルータAtermシリーズに2つの新モデルが登場。1つは2.4GHz帯で450Mbps通信対応、もう1つは5GHz/2.4GHz帯同時利用可能でギガビットLAN対応ながらリーズナブルな価格帯を実現する。(2012/1/11)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。