ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「天気」最新記事一覧

停電時の運転時間を2倍以上に延長:
ドコモ、「グリーン基地局」の電力制御に成功 天気予報と連動し
NTTドコモは、太陽光発電による電気をリチウムイオン電池に蓄え停電時などに使う「グリーン基地局」について、天気予報に基づいて利用電力を制御する技術の実証実験に成功した。国内の通信事業者として初めてという。(2016/5/30)

「火星」接近中 夜空で一番の輝きに
火星が地球に接近中。最接近は5月31日です。大きさとともに明るさも増し、夜空で一番の輝きに。肉眼でも明るく輝く姿が見られます。気になる各地のこの先の天気は?(2016/5/27)

洗濯のストレスから解放してくれる“スマート洗濯バサミ”「Peggy」 
スマートフォンと連動し、天気の変化などを教えてくれるスマート洗濯バサミ「Peggy」。開発元は「洗濯をもっと手早く済ませ、子どもたちと遊ぼう」というスローガンを掲げている。(2016/5/18)

上空1000メートルの高層気象観測をドローンで
日本気象協会が、京都大学 防災研究所と共同で実施していたドローンによる高層気象観測技術の研究結果を発表した。上空1000mの高層観測にも有効性が認められ、将来的には火山ガスや大気汚染の観測にも利用できる可能性が示された。(2016/5/16)

沖縄・奄美地方で梅雨入り
沖縄気象台が「沖縄地方が梅雨入りしたとみられる」と発表。また、鹿児島地方気象台も「奄美地方が梅雨入りしたとみられる」と発表した。(2016/5/16)

自然エネルギー:
海洋エネルギーに挑む佐賀県、洋上風力や潮流発電に1000万円の補助金
佐賀県は海洋に眠る再生可能エネルギーの開発を促進するため、民間の事業者を対象に補助金の公募を開始した。洋上風力をはじめ潮流・波力・潮汐や海洋温度差を利用した発電プロジェクトに対して最高1000万円の補助金を交付する。すでに沖合では観測機器を使って気象・海象調査を実施した。(2016/5/11)

日本気象協会 SYNFOS-solar:
最大72時間先までの日射量を全国1km単位で予測できるサービス
日本気象協会は、最大72時間先まで30分ごとの日射量を全国1kmメッシュで予測できる日射量予測サービス「SYNFOS-solar 1kmメッシュ」の提供を開始した。(2016/5/6)

5月6日は「みずがめ座エータ流星群」がピークに 見ごろは?
ゴールデンウィーク後半は、ハレー彗星が母体の流れ星を見るチャンス。6日ごろがピークで月明かりもない。前後2〜3日間の未明は同じくらいの流れ星が観測できるが、天気は?(2016/5/3)

「これ巻雲なの?」 艦これで気象現象を解説する「艦これ気象学」が誕生 「巻雲」の検索結果がきっかけ
解説してくれたのは、雲研究者の荒木健太郎さん。(2016/5/2)

天気予報中にWindows 10のアップグレード画面が映るハプニングが発生
「今夜はこのポップアップのように何度も強風が吹くでしょう」(2016/5/2)

気象庁研究官が解説する「艦これ気象学」がネットで話題に 「艦これと一緒に、雲や空も愛でてほしい」
ゲーム「艦隊これくしょん-艦これ-」に登場するキャラクターの由来となった気象現象を、気象庁の荒木健太郎研究官が解説するツイート「艦これ気象学」が話題に。(2016/5/2)

ドローンでゲリラ豪雨対策、エアロセンスとウェザーニューズが気象観測網を整備
エアロセンスとウェザーニューズが協力してドローンを利用した気象観測ネットワークを構築する。低層域での気象観測を強化し、ゲリラ豪雨などの局地監視や災害を監視する狙い。(2016/4/26)

太陽光:
日射量を1km単位で72時間先まで予測可能に、日本気象協会が新サービス
日本気象協会はこのほど高精度・高解像度のエリア日射量予測サービス「SYNFOS-solar 1kmメッシュ」の提供をこのほど開始した。最大72時間先まで、30分ごとの日射量を全国1キロメートルのメッシュ単位で予測することが可能となった。(2016/4/26)

今夜は「こと座流星群」&今年1番小さな満月「ミニマムーン」
22日夜は「こと座流星群」と、今年1番小さな満月「ミニマムーン」が楽しめます。気になるお天気は?(2016/4/22)

明日は荒れた天気 特徴と注意点、雨風のピークは?
低気圧の影響で、明日は荒れた天気の恐れ。非常に激しい雨が降るところも。(2016/4/20)

週刊「調査のチカラ」:
若者の有料アプリ離れ? 「ダウンロードしない」が8割
若者のスマートフォンアプリ利用状況に企業の越境EC参入意向、今夏の気象予測と冷し中華の関係、水族館のマグロの現在まで、今週も話題てんこ盛り。(2016/4/17)

熊本地震、今後の注意点 続く余震、17日は大雨の恐れも
14日午後9時26分頃に発生したM6.5の「平成28年熊本地震」。現在の状況と、天気、交通などに関する今後の注意点をまとめました。(2016/4/15)

気象条件の悪さがメリット?:
トヨタの人工知能開発子会社TRIの新拠点は、完全自律運転技術を開発
 トヨタ自動車は2016年4月7日(米国時間)、人工知能技術の研究・開発子会社Toyota Research Instituteが、第3の研究開発拠点を設立すると発表した。気象条件の悪さが重要な理由かもしれない。(2016/4/8)

今年の「冷やし中華 はじめました」はGW前にラッシュかも!「冷やし中華前線2016」が発表されたぞ
気象予報士のおねえさんかわいい(2016/4/8)

「こんばんにゃ」でおなじみの気象キャスター、寺川奈津美さんが夜から昼の顔に
「こんばんにゃ」言えなくなっちゃうの?(2016/4/4)

オーストラリアのハイウェイを歩き回る 自由すぎるコアラに遭遇!
いい天気だから遊びに来てみたー。(2016/3/29)

桜前線上陸、満開までは少し足踏み? 日本気象協会発表
日本気象協会が桜の開花・満開予想を発表しました。週末にかけ寒さが戻るため、満開に向けて長く桜を楽しめそうです。(2016/3/23)

媒体社の広告収益拡大を支援:
ヘッダ入札の「FastLane」が日本で提供開始、tenki.jpが導入
ルビコン・プロジェクトはヘッダ入札の「FastLane」の日本での開始に合わせて天気予報専門サイト「tenki.jp」に広告自動化プラットフォームを導入する。(2016/3/11)

9日午前中に部分日食 4年ぶりの天体ショー、全国の天気は
明日9日は午前中に部分日食が見られます。気になるお天気はいかがでしょうか。(2016/3/8)

全国で部分日食 見られる天気のところは
国内で観察できる日食は、ほぼ4年ぶり。(2016/3/8)

桜の開花・満開予想、日本気象協会が発表 平年並みか少し早め
日本気象協会が桜の開花予想を発表。平年並みか少し早いところが多いようです。(2016/3/2)

ニュース番組でお天気お姉さんのドレスがスケスケで丸見えになるハプニングが発生
男性キャスターが慌てて自分の上着を着せています。(2016/2/29)

今週の天気 前半は真冬の寒さが戻る
気温の変化が激しくなりそうです。(2016/2/14)

JAMSTECとNTTがコラボ:
IoTからスパコンまで、階層・分散ネットワーク型気象予測システムで社会は変わるか
国立研究開発法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)とNTTは、階層・分散ネットワーク型気象予測システムの共同研究を始める。JAMSTECの「地球シミュレータ」と、NTTのエッジコンピューティングを活用する。(2016/2/10)

EE Times Japan Weekly Top10:
飲み会だって天気予報だって、技術のタネになる
EE Times Japanで2016年1月30日〜2月5日に、多くのアクセスを集めた記事をランキング形式で紹介します。さまざまなトピックのニュース記事、解説記事が登場!!(2016/2/6)

ガチャピンさんがお天気番組でスケスケになって消える放送事故(?)が発生
背景と同化した結果。(2016/2/5)

天気予報や最新ニュースが表示されるスマート鏡、Google社員が趣味で自作
朝洗面所の鏡を見ると、天気予報やその日の予定が表示される──。SF映画に出てくるようなスマート鏡を、GoogleのエンジニアがAndroidのAPIやChromecastなどを使って自作した。(2016/2/3)

関東、週末の雪のタイミングは2回 夜は早めの帰宅を
関東の雪の降るタイミングは、今夜と明日夜の2回。週末は引き続き天気に注意してください。(2016/1/29)

花粉の季節到来 観測機「ポールンロボ」の配備が始まる
ウェザーニューズが提供する気象情報サイト「ウェザーニュース」やスマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」内での「花粉Ch.」で活用されている花粉観測機「ポールンロボ」が、全国の里親に向けて発送されています。(2016/1/29)

今週末も南岸低気圧が到来 関東は雪?雨?
先週、関東に雪をもたらした「南岸低気圧」が再びやって来ます。気になる週末の天気をお伝えします。(2016/1/27)

Android端末でのお天気検索がより便利に 複数地域の登録も可能
Googleが、Android端末での気象情報検索結果をアップデートする。天気に合わせて表示色を変えたり、紫外線指数などの情報を追加する他、複数の地域の情報をドロップダウンメニューから選べるようになる。(2016/1/22)

週末はさらなる大寒波 太平洋側も積雪 西日本は「真冬でもそうそうない寒さ」に
「西日本は3日分の食料確保を」と呼びかける天気予報サイトも……。(2016/1/21)

放送中に泣いてしまった山形のお天気お姉さんがブログ再開 「努力してまいりたいと思います」
笑顔でいてください。(2016/1/21)

水曜インタビュー劇場(天候編):
新ビジネスの“成功確率”は? 「スポーツ+天気」がやって来そう
気象予報会社のウェザーニューズがスポーツチームの支援にチカラを入れている。ラグビー日本代表チームのほかに、さまざまなスポーツを支援しているが、次にどんなビジネスを企画しているのか。担当者に話を聞いた。(2016/1/13)

水曜インタビュー劇場(天候編):
ウェザーニューズの「気象情報」に、ラグビー日本代表が喝采
気象予報会社のウェザーニューズがスポーツチームの支援にチカラを入れていることをご存じだろうか。2015年秋に開催されたラグビーW杯で南アフリカに歴史的な勝利を果たした日本代表チームもサポートしていたという。どのような形で支援していたかというと……。(2016/1/6)

イケメン×寝起き×天気予報 「LINE LIVE」で斬新すぎる天気予報番組がスタート
美女の添い寝バージョンもあるよ。(2015/12/22)

雨は雪へと変わる? クリスマスの天気は?
間もなくクリスマスが到来。暖冬の今年、ホワイトクリスマスになる場所は?(2015/12/21)

日本気象協会が選ぶ「2015年お天気10大ニュース・ランキング」決定 第1位は住宅街が浸水した「台風18号による大雨」
第2位はひまわり8号の運用開始。(2015/12/10)

気象庁サイト、天気図をカラーで公開
気象庁は、サイト上で公開している天気図の一部を、カラー版で提供開始した。(2015/12/9)

山形県民「いがったいがった」 NHK山形のお天気お姉さんが番組復帰
戻ってきてくれてこっちも号泣。(2015/12/7)

NHK籾井会長、号泣女性気象予報士に「まつげが落ちてもカバーするぐらいの度量があれば……」
NHKの籾井会長は会見で、紅白の出場歌手や、山形放送局で放送中に号泣した気象予報士、クロ現“やらせ”問題などについて言及した。(2015/12/4)

NHK山形、お天気お姉さんが本番中突然泣き出したのは「混乱したため」
なにがあったのか?(2015/12/2)

月間1億PVを超えるtenki.jp来訪ユーザーデータを活用:
ジーニー、tenki.jpと共同でオーディエンスターゲティング商品を開発
ジーニーは2015年11月26日、天気予報専門サイト「tenki.jp」と共同で、「Geniee DMP」を用いたtenki.jpユーザー向けのオーディエンスターゲティング商品を開発したと発表した。(2015/11/27)

太平洋側はスッキリしない天気に 気象庁が1カ月予報
気象庁によると、この先1カ月、太平洋側では曇りや雨の天気が多くなる見込みに。(2015/11/26)

3連休 北は雪 本州も晴天続かず
3連休は雲が広がりやすいお天気。後半は雨が必要になりそうです。(2015/11/20)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。