レビュー
» 2015年10月26日 21時10分 UPDATE

タダ、しかも手間いらず:これ、便利なヤツだ!――民放5局による広告付き無料キャッチアップサービス「TVer」をさっそく試した

在京民放5社が開始した「TVer」は、次回放送までの期間限定で最新回を無料で視聴できるキャッチアップサービス。さっそく試してみた。

[ITmedia]

 在京民放5社(日本テレビ放送網、テレビ朝日、TBSテレビ、テレビ東京、フジテレビジョン)は10月26日、放送済みテレビ番組を期間限定で無料配信する「TVer」(ティーバー)を開始した。

ts_02tver04.jpg 同日行われた共同記者会見の模様。各局のアナウンサーとキャラクターが登場した

 TVerは、次回放送までの期間限定で最新回を視聴できる“キャッチアップサービス”だ。開始時点では、「遺産争族」(テレビ朝日)、「コウノドリ」(TBS)、「偽装の夫婦」(日本テレビ)、「オトナ女子」(フジテレビ)といったドラマ、「ゴッドタン」(テレビ東京)、「さまぁ〜ず×さまぁ〜ず」(テレビ朝日)、「マツコの知らない世界」(TBS)「有吉反省会」(日本テレビ)などバラエティー番組を含む約50番組を視聴できる。

ts_02tver01.jpg 「TVer」トップ画面。レコメンドにも力を入れている

 配信期間は番組の放送終了後から次回放送までの1週間程度が基本だ。上部のメニューには「新着」や「注目」はもちろん、「きのう」「おととい」といった放送日で番組を探すことができる。さらに次回放送が迫っている(=配信終了間近)の番組を集めた「まもなく配信終了」といった項目もあって便利だ。

 「さがす」メニューの番組検索機能では、放送局を横断して番組名やタレント名のキーワード検索が可能になっている。試しに「さまーず」(わざと誤記)と入力してみると、ちゃんと「さまぁ〜ず×さまぁ〜ず」(テレビ朝日)、「ポンコツ&さまぁ〜ず」(テレビ東京)、そしてタレント情報としての「さまぁ〜ず」がヒットした。

 この中から「さまぁ〜ず×さまぁ〜ず」を(10月22日放送分)を選択すると、10秒間のCMに続いて本編の再生がスタート。CMをスキップできないのはYouTubeなどと同じだ。画質は良好。今回は11インチ「MacBook Air」で視聴したが、全画面表示でも画質に荒さは感じなかった。

ts_02tver02.jpg CMに続いて本編の再生がスタート(画面を加工しています)

 また検索結果から「さまぁ〜ず」を「マイリスト」登録すると、メニューの「マイリスト」から配信中番組はもちろん、今後の「オンエア情報」(TVer配信中の番組に限らない)まで一覧できた。このあたりは、全局連携テレビ情報アプリ「ハミテレ」の情報を活用しているのだろう。タレントや番組関連の話題もチェックできる総合テレビサイトとして活用できそうだ。

ts_02tver03.jpg 検索結果

 なお、最新回以前の放送を見たい場合は、「これまでの放送」をクリック。「テレ朝キャッチアップ」(「さまぁ〜ず×さまぁ〜ず」の場合)のページへ飛び、購入することができるようになっている。


 次回放送までの期間限定とはいえ、最新の放送回を手軽に無料で視聴できる「TVer」。検索機能やユーザー登録やログインの作業は一切なし。PC/MacからWebブラウザで視聴できるほか、スマートフォンやタブレット用の視聴アプリも提供している。誰でも手軽に使える無料見逃し配信は、テレビと視聴者をもっと近づけてくれるかもしれない。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.