ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「日本テレビ放送網」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「日本テレビ放送網」に関する情報が集まったページです。

日テレ、8日の放送事故について説明 「番組供給元にトラブルがあった」
「データ入力に関する人為的なミス」が原因でした。(2020/10/9)

日テレで放送事故 突然「ピー」音や美しい海の映像などが2分ほど流れる
めずらしい。(2020/10/8)

日テレ、ゴールデンタイムのTV番組をネット同時配信 TVerで
日本テレビと讀賣テレビ放送、中京テレビ放送の3社がゴールデンタイムに放送するテレビ番組を、「TVer」で無料同時配信すると正式発表した。(2020/9/17)

ネット同時配信拡大、NHKに民放追随も常時化には高い壁
 テレビ番組を放送と同じ時間にインターネットでも流す「同時配信」が広がりを見せている。3月から試行が始まったNHKの新サービスの申込件数はすでに80万件を突破。10月からは日本テレビが時間帯を限定した同時配信の実験を行う予定だ。ただ、現在約18時間実施しているNHKのような常時化は民放にとって難しい。最大の課題として、識者は著作権などの権利問題を挙げている。(2020/9/9)

日テレ24時間TVの募金、QRコード決済に対応 PayPayとLINE Pay Google/Apple Payも
日本テレビホールディングスが「24時間テレビ」の募金企画で、QRコード決済サービスによる募金を受け付けを始めた。新型コロナの感染防止が目的。(2020/8/21)

日テレ、10月からネット同時配信を試行へ
 地上波のテレビ番組をインターネットで同時に楽しめる「ネット同時配信」について、日本テレビは27日、10月からプライム帯(午後7〜11時)で試行すると明らかにした。(2020/7/28)

スマホが使えなくなった……「世界一受けたい授業」が紹介した「SIMカードロック」でトラブル相次ぐ 専門家は「危険性の高い機能」と指摘【日テレのコメントを追記】
日本テレビの番組「世界一受けたい授業」の6月27日放送回を見た視聴者から、「テレビを見てSIMカードにロックをかけようとしたら、スマホが使えなくなった」というトラブルの報告が相次いでいる。専門家は「紹介された内容はおすすめできない機能」と話す。(2020/6/29)

Hulu、日テレのドラマ・バラエティ119作品を無料配信 テレワークや休校受け
動画配信サービス「Hulu」で、日本テレビが制作したドラマ・バラエティ番組の無料配信がスタート。3月31日まで。(2020/3/6)

Hulu、「あな番」「家なき子」「電波少年」など日テレのドラマやバラエティを無料配信 外出が難しい状況を受け
3月6日から31日まで会員登録なしで見られます。(2020/3/6)

「日テレニュース24」Androidアプリに脆弱性 通信内容の取得や改ざんの恐れも
日本テレビ放送網が提供するAndroidアプリ「日テレニュース24」の脆弱性が発表された。通信内容の取得や改ざんなどが行なわれる可能性があるため、JPCERT コーディネーションセンターはアプリを最新版へアップデートするよう注意を促している。(2019/12/20)

日テレ青木源太アナ、息子がサンタと間違えて“ヤバいもの”を召喚して動揺 水ト麻美アナ「ああああああああああ」
書き間違い? それとも本当に……。(2019/12/8)

人気テレビプロデューサー・栗原甚の仕事哲学:
『¥マネーの虎』生みの親が明かす! 難攻不落の社長たちを口説き落とした【準備ノート】のススメ
日本テレビで放送された伝説の人気番組『¥マネーの虎」。その番組の生みの親で、企画・総合演出・プロデュースをすべて担当したのが栗原甚さんだ。注目すべきは各業界の異端児であり多忙を極める社長たちを、いかにしてキャスティングしたのか。“虎”たちを口説き落とした秘密を聞くと、困難な状況を救った【1冊のノート】の存在が浮かび上がってきた。世界的なヒットコンテンツ誕生の舞台裏に迫る。(2019/11/26)

日テレラグビー班の紅一点! “勝利の女神”笹崎里菜アナ、インスタに南ア戦の勝利を祈る声が続出
笹崎アナも頑張って!(2019/10/20)

ZEB:
日テレの麹町五丁目建設プロジェクトでBELS最高ランクとZEB Ready取得
大成建設は、日本テレビ放送網を事業主とする「(仮称)麹町五丁目建設プロジェクト」の設計段階で「建築物省エネルギー性能表示制度(Building Energy-efficiency Labeling System、BELS)」の最高ランクを獲得すると同時に、「ZEB(ZEB Ready)」認証を取得した。(2019/9/25)

「すごい似合っててかわいい!」 日テレ・尾崎里紗アナのチアリーダー姿にファンくぎづけ 東京ドームで“勝利の女神”になる
おつかれさまでした!(2019/8/30)

新たにLiveParkとYourCastが誕生:
日本テレビ系HAROiDが2社に分社、ID/データ事業は「TVer」運営のプレゼントキャストに譲渡
日本テレビ子会社のHAROiDが、オンラインライブエンターテインメント事業とID/データ事業をそれぞれ別会社に分離する。(2019/8/2)

「H×H」ゴンやキルアの声に誰でもなれる!? リアルタイム音声変換技術が日テレ「超汐留パラダイス」に登場
「HUNTER×HUNTER」のPRブースで体験できます。(2019/7/26)

日テレ「THE MUSIC DAY」のAR企画で“マツケン”が増殖し盛り上がる 「死ぬほど笑った」「真島茂樹さんもいる」
増えすぎサンバ。(2019/7/7)

BPO、日テレ「イッテQ!」祭り企画は放送倫理違反 初開催や不定期開催の祭りを「年に1度の」と紹介していた企画が12件あったと報告
開催実績や開催経緯などの説明に誤りがあったとして「祭り」企画を当面休止すると報告していた。(2019/7/6)

『笑ってコラえて!』『恋のから騒ぎ』も作る:
テレビはなぜ“つまらなくなった”のか 日テレ『世界まる見え!テレビ特捜部』生みの親に直撃
テレビはなぜつまらなくなったと言われるのか。『世界まる見え!』『笑ってコラえて!』などのヒットメーカーに直撃した。実験しなくなったテレビ業界の実情が浮き彫りに。(2019/6/7)

DisneyがHuluの100%支配権獲得 Comcastとの契約で
米定額制動画配信サービス「Hulu」の権利をDisneyが完全に獲得した。Disneyは11月からHuluと競合するサービス「Disney+」を米国でスタートする。なお、日本のHuluは日テレ傘下だ。(2019/5/15)

高橋大輔選手“ザギトワ脚当てクイズ”に批判続出 「ザギトワ選手へのセクハラ」「未成年アスリートの体にこんな形で言及しないで」
国内外で批判が寄せられています。【5月15日18時日本テレビ広報部のコメントを追記】(2019/5/13)

モンキーパンチ氏死去で「ルパンVS複製人間」急きょ放送 ネットでは「DEAD OR ALIVE見たい」の声も
漫画家のモンキー・パンチさんが4月11日死去。「金曜ロードSHOW!」(日本テレビ系列)は19日の放送予定を変更し、ルパン三世の劇場版第1作「ルパン三世 ルパンVS複製人間」を放送する。ネットでは『DEAD OR ALIVE』を見たいという声も。(2019/4/17)

みんなでディズニー! 水卜麻美、上重聡、尾崎里紗ら、日テレ人気アナの“超仲良し”ぶりにファン歓喜
これは混ざりたい!(2019/1/16)

「誤解を招く表現があった」 日本テレビが「イッテQ!」やらせ報道に見解、疑惑は否定
公式サイト上で文書を発表しました。(2018/11/8)

IoTで会議室の利用状況をリアルタイムに可視化 「空予約」を防止――NTTドコモ、日本テレビ会議室で実証実験
NTTドコモは、日本テレビと共同でIoTプラットフォーム「Linking」を活用して会議室の利用状況を可視化する実証実験を開始。予約情報と利用状況を分析することで、会議室の「空予約」の実態把握や、予約時間に対する利用率を算出し、会議室の効率的な利用につなげる。(2018/9/3)

画像解析AIで自動識別:
マラソン中継で選手を自動識別、東芝と日テレが開発
東芝と東芝デジタルソリューションズは、ロードレース中継において98.1%の高い精度で選手を認識できる画像解析AI(人工知能)を日本テレビ放送網と共同で開発した。(2018/8/7)

日本テレビがeスポーツ事業に参入 新eスポーツチーム「AXIZ」設立、eスポーツ特化の新番組もスタート
日本テレビ内のゲーマー社員が事業提案。(2018/6/29)

日テレ「高校生クイズ選手権」アンケートで恋人の有無など聞き「セクハラでは」と炎上 差し替えに
恋人の有無、キスの経験を聞く必要はあったのか?(2018/5/31)

どうなる鉄腕DASH 日本テレビ、TOKIO山口メンバーの出演当面見送る方針
収録済み番組は「編集して対応」。(2018/4/25)

バーチャルYouTuberのキズナアイがBS日テレで冠番組 4月から毎週金曜日放送
親分おめでとう。(2018/2/27)

バーチャルYouTuber「キズナアイ」、テレビ進出 BS日テレで“冠番組”
バーチャルYouTuberの「キズナアイ」の“冠番組”「キズナアイのBEATスクランブル」が、BS日テレ(日本テレビ系列)で4月から放送。(2018/2/27)

日本テレビもAmazonオリジナルドラマ「チェイス」に抗議文 「倫理的にも著作権法的な見地からも到底看過できません」
2009年から2010年にかけ放送された「北関東連続女児殺害・行方不明事件」報道に内容が類似していると指摘。(2018/2/2)

Candeeとセブン&アイHLDGS、日テレ7が共同企画:
「女神のマルシェ」がライブコマース連動企画を実施
Candeeは、セブン&アイ・ホールディングスが提供する総合通販サイト「オムニ7」および日本テレビ系の通販番組「女神のマルシェ」と連動した「女神のライブショップ」を、2018年1月19日にライブ配信する。(2018/1/16)

カラフルなたすきをぶら下げるだけ シンプル過ぎる箱根駅伝の中吊り広告に「意味が分かって興奮」「歴史とセンス」
コンセプトについて、日本テレビに取材しました。(2018/1/2)

テレビ番組や物販イベント連動ECを展開:
オールアバウトライフマーケティングと日本テレビが新会社を設立
オールアバウトライフマーケティングと日本テレビは新会社「日テレ・ライフマーケティング」を設立した。(2017/8/2)

日本テレビ、ドラマ主人公とおしゃべり「AIカホコ」提供 放送回が進むと返答変化
日本テレビのドラマ「過保護のカホコ」と連動する「AIカホコ」は、LINEで会話が楽しめるサービス。放送回を重ねるごとに、脚本、ユーザーとの会話履歴を学習し、返答内容が変わっていく。(2017/7/7)

「ハイローランド」実現の裏側:
「HiGH&LOW」とよみうりランドがコラボするワケ
エンターテインメントプロジェクト「HiGH&LOW」とよみうりランドが遊園地全域にわたるコラボ。コラボはどのような経緯で実現したのか。EXILE TRIBEメンバーはどのように企画に携わっているのか? 日本テレビの八木元氏に聞いた。(2017/6/21)

ブルゾンちえみ、初対面のオースティンから頬にキス オースティン母からは「wow」なツイートも
4月23日の日テレ系バラエティー「行列のできる法律相談所」で、オースティンがサプライズ登場しました。(2017/4/25)

ニュースを24時間ライブ配信する「Yahoo!ニュース 動画」開始 日テレと連携
インターネットニュース配信サービス「Yahoo!ニュース」は、「日テレNEWS24」から提供を受けたニュース動画を24時間365日ライブ配信する「Yahoo!ニュース 動画」を開始した。(2017/4/18)

自分の地域のジョッキを満たせ:
「のどごし生」のテレビCMで視聴者同時参加企画、日テレ系で放送へ
HAROiD(ハロイド)は、キリンビールの広告キャンペーン「のどごし<生>リニューアル記念 東西対抗のどごしうまい<生>CM」において、同社の「LiVE CM ソリューション」を活用した視聴者参加型CMを実施すると発表した。(2017/1/26)

日テレ「土9」は「土10」へ、「嵐にしやがれ」と時間帯を交代 ドラマ枠はそのまま継続
「嵐にしやがれ」と「土9」の放送時間が交代。(2017/1/16)

日テレとIIJ、ネット動画配信強化で合弁会社
コンテンツ配信サーバの分散化技術で、安定した動画配信プラットフォームの構築を目指す。(2016/12/1)

星野源、日テレ系「ベストアーティスト2016」を出演辞退 理由は「過労による体調不良」
11月28日のラジオでも体調が悪そうだったというファンの証言も。(2016/11/29)

ZIPファミリーが本当のファミリーに!? にわみきほ、日テレ田中毅アナとの結婚を発表
にわさん「毎日とても幸せな日々を過ごしております」。(2016/11/17)

主役は銭形! 日テレら3社のドラマプロジェクト「銭形警部」、鈴木亮平主演で2017年放送へ
優秀な刑事として、さまざまな難事件を解決していくストーリー。(2016/9/30)

コンセプトは「世界初」 イケメン大暴れ『HiGH&LOW』が10代女子の心をツカむ理由
LDHグループ総出演の総合エンターテイメントプロジェクト『HiGH&LOW』。コンテンツとメディアミックスの成功例として学ぶべき点が多い本作は、何を目指して生まれたのか? 日本テレビ植野浩之プロデューサーに聞いた。(2016/9/29)

24時間テレビ富士登山企画で虐待疑惑? 日テレは「感極まっての行動」と説明
少年は無事に下山しており、体調も良好とのこと。(2016/8/30)

Hulu配信ドラマ「ラストコップ」が帰ってくる〜! 新作が日本テレビ系列で10月開始&9月にはスペシャル回も!
「刑事アクションコメディー」という独特なジャンルで人気を博しました。(2016/8/2)

突如テレビ画面が氷で覆われる:
「キリン氷結」のテレビCMで視聴者同時参加企画、日テレ系で放送へ
HAROiDは「みんなでクラッシュ!氷結GET〜凍り付いたCMを割って、“奇跡の音楽ユニット名”を当てろ!〜」でスマートフォンを利用した視聴者参加型CMを実施する。 (2016/7/8)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。