ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ジャニーズ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ジャニーズ」に関する情報が集まったページです。

ジャニーズJr.“年齢制限制度”を導入「多様な未来を確保・尊重するため」 ネットでさまざまな声「納得出来る形だといいな」
2023年3月31日から適用。(2021/1/16)

ガリットチュウ福島、高校卒アルの爽やかイケメンに反響相次ぐ 「めちゃくちゃ可愛い」「モテそう」「ジャニーズ行けたね」
ビフォーアフターも話題に。(2021/1/12)

テレビ業界、コロナ禍で広告収入が激減…… 動画サービスとの共存探る
テレビ各局の広告収入がコロナ禍で激減している。視聴者のテレビ離れが進み、若者はYouTubeなどSNSへの依存が増している中、各局はNetflixやAmazon Prime Videoなどの新興メディアとの共存を画策している。(2021/1/8)

Snow Man・宮舘涼太の“女性とコロナ感染”巡る報道、『週刊女性』発行元が訂正と謝罪「事実の確認はできませんでした」
ファンからは「記事は嘘であって欲しい」と悲痛な声が上がっていました。(2021/1/7)

猫ちゃんの王子様スマイルがかっこいい! 気品あふれる表情に「猫界のジャニーズ」「ほれてまうやろ」の声
ほれてしまう。(2020/12/31)

今日のリサーチ:
Twitterで2020年に話題になったアーティスト 言及数上位に「嵐」「BTS」「SixTONES」――ホットリンク調査
SNSマーケティング支援のホットリンクが「第1回 SNSサーチ」を実施。(2020/12/29)

オリエンタルラジオ、吉本興業からコンビで独立 「2人の意向を最大限尊重」と12月31日で契約終了
芸能界、変わってきてるな〜。(2020/12/28)

「『え?』と思うことはたくさんあります」 手越祐也、独立後のテレビ仕事で不可解な“神隠し” オリラジ藤森も同意
共演者がキャストからいつの間にか姿を消すとのこと。(2020/12/28)

上野樹里、「私は元気だよ」と笑顔ショットにファン安堵 「朝顔2」夫役の風間俊介が新型コロナ感染
上野さん「朝顔の現場もとっても充実していて幸せです」。(2020/12/23)

ザ・たっち、そろって新型コロナ感染 「食欲もあり大丈夫」「そろって完全復帰します」
お大事に……。(2020/12/22)

海外撮影の山下智久、カナダからの帰国を報告 チャレンジ続ける姿勢に「イルミより輝いてる」と称賛集まる
今回の撮影は「忘れる事のできない貴重な経験」になったとも。(2020/12/21)

「映画 賭ケグルイPart2(仮題)」で藤井流星が最凶ヴィラン役 起用理由が圧倒的ビジュアルの勝利すぎる
プロデューサーもべた褒めなビジュアル。(2020/12/10)

「泣くやつだ」「3人の愛を感じる」 香取慎吾&草なぎ剛、稲垣吾郎47歳バースデーを弾き語りで祝福
吾郎ちゃんおめでとう!(2020/12/9)

鬼滅の刃、その先の未来へ、エコバッグ…… メルカリが2020年の世相が見える「トレンドワード」を発表
メルカリの使われ方もなんとなく見えてきます。(2020/12/2)

「かっこよすぎて胸が痛い!」「100万払う」 山下智久、“お肉あ〜ん”動画でファンの心を華麗に撃ち抜く
顔面がお強い。(2020/11/29)

「2020年ティーンが選ぶトレンドランキング」発表 注目ワードは「TikTok」「オンライン〇〇」「韓国文化」
外出自粛で、SNSが重要な情報源に。(2020/11/24)

「すごすぎないか?」「これ現実?」 山下智久、映画共演のケヴィン・ハート&ウディ・ハレルソンと3ショット
日本刀を手にした写真も。(2020/11/23)

田村淳、近藤真彦の不倫巡りテレビ報道に「不公平感を感じている」 加藤浩次は“忖度的なこと”を否定
報道が遅れたことに加藤さん「当たり前だと思う」。(2020/11/17)

「辞めてましたはないだろって人もいると思うけど」 手越祐也、退所した山下智久を激励 “独立した者同士”でコラボの夢も語る
かつての同士に思いをコメントした手越さん。(2020/11/16)

「もう少しの間待っていて」 山下智久、ジャニーズ事務所退所後初のインスタ更新に50万いいね超え ファンから激励コメント殺到
今後の活動についてはSNSを通じて知らせるとのこと。(2020/11/12)

山下智久、10月末でジャニーズ退所 理由は「活動拠点を海外に」「現在オファーがある海外作品への参加」
退所から10日たっての報告となりました。(2020/11/10)

消費者調査:
「テレビよりYouTube」派はどの年齢層?――若年層人気は東海オンエア
「テレビよりYouTube」派はどの年齢層か。30代前半までの消費者に調査。19〜22歳男性が特にYouTube派と判明。(2020/11/10)

「SMAPをつなげた日」 森且行、SG初優勝に涙 香取らと再会した“3年後の奇跡”を中居&木村も祝福
思いをそっと伝えておくれ。(2020/11/4)

嵐ライブの風船、メルカリで高額取引 5色セットで4万円超も ネット上で驚きの声
男性アイドルグループ「嵐」のロゴ入り風船が1万円を超える高額で取引されている。(2020/10/26)

「花火が上がってびっくり」「何があったの?」 「嵐フェス」収録の花火でヤクルト対中日戦中断 ジャニーズ事務所謝罪
風船と花火による演出の煙で試合が2度ほど中断されました。(2020/10/25)

古田拓也「今更聞けないお金とビジネス」:
韓国アイドル”BTS”株乱高下、芸能界の株式上場が世界的に珍しいワケ
著名KPOPグループの「BTS(防弾少年団)」が所属する「ビッグヒットエンターテインメント」が10月15日、KOSDAQ(韓国証券市場)に上場した。実は、ビッグヒット社のような数千億円規模の芸能プロダクションが上場する例は世界的に見ても稀であり、日本においてもこれは例外ではない。芸能プロダクションはなんらか株式公開をしない普遍的な理由があると考えられる。それは一体なぜなのだろうか。(2020/10/23)

SHOWROOM、スマホ特化の短尺動画アプリ コンテンツ第1弾は「Hey! Say! JUMP」
SHOWROOMがスマホで短尺の動画を視聴できるアプリ「smash.」(iOS/Android)の提供を始めた。価格は月額550円(税込)。(2020/10/22)

怒涛の「推しプレゼン」を受けた人は沼に落ちるのか? フォロワーの勧誘を受けた人の漫画が悲しい結末を迎える
沼に引きずり込まれた側のエッセイ漫画です。(2020/10/20)

「違法動画に厳しく対処」 ジャニーズ事務所が警告 ネット上での転載を多数確認
ジャニーズ事務所が、映像や音楽の違法アップロードを巡り「事案に応じて厳しく対処する」と警告。同社の動画サービスで配信した映像を、ネット上で転載・売買する例を多数確認したという。(2020/10/20)

ジャニーズ事務所が違法動画について声明を発表 違法な配信・視聴に「徹底的に対峙する」
開示請求を行うなど厳しく対応していく。(2020/10/19)

「バレンタインは友チョコ交換会」「ジャニオタがいっぱい」 2000年代の女子校あるある漫画がとってもゆかい
バレンタインの盛り上がりは最高。(2020/10/14)

ジェジュン、圧倒的大差で「ベストジーニスト2020」男性一般選出1位に 非ジャニーズ勢の受賞は15年ぶり
女性一般選出1位は女優の杏さん。(2020/10/12)

手越祐也、大先輩・哀川翔を相手にタメ口ドッキリを敢行 アニキの器のでかさがまた証明されてしまう
翔ちゃんって呼んでみよう企画。(2020/10/7)

ラジオもネットも「ながら聴き」が活況 コロナで高まる存在感
ラジオ配信サービスradikoが、ラジオ復権の切り札と期待されている。ラジオ業界は同社の成長を歓迎しながらも、「新型コロナが収束すれば元に戻るのではないか」と懸念しており、コンテンツ力強化が鍵になりそうだ。(2020/10/7)

「男性の皆さん、準備しておいてください」 J.Y.Park、日本での男性版「Nizi Project」計画を明言
さらっとぶっこんできたぁぁ!(2020/10/6)

コロナで高まる存在感:
ラジオもネットも「ながら聴き」が活況、なぜ?
ラジオ復権の切り札と期待される取り組みに番組をインターネット配信するradiko(ラジコ)がある。設立から10年。民放全99局が参加し、月間利用者数は約900万人で推移するまでに成長した。(2020/10/6)

加藤清史郎、草なぎ剛と「任侠ヘルパー」での“ほっぺたつまみ”を再現 成長した姿に「こんなイケメンになるなんて」の声
この2人懐かしい!(2020/10/2)

手越祐也、居酒屋で“人生初バイト” 包丁を握るも料理はほぼ未経験「計算早いのにネギ切れないの可愛すぎ」
料理はほとんどしないタイプ。(2020/10/1)

au発表会で語られたこと 料金値下げ要請については「真摯に受け止める」と高橋社長
KDDIは9月25日、「UNLIMITED WORLD au 5G発表会 2020Autumn」を開催。5Gスマートフォンは6機種を発表し、これから投入するスマートフォンは全て5G対応になることを明かした。質疑応答では、菅総理大臣や武田総務大臣が要請している料金の値下げについての質問が集中した。(2020/9/25)

「後輩からするとうれしい!」 手越祐也、山口達也さんの応援メッセージに感謝 自由奔放キャラを肯定され「自信にもなる」
手越さん「お世話になったことは何があっても消えることではない」。(2020/9/25)

香取慎吾、「新しい地図」3周年に“スリーピース” 中居や木村の“つながり”にファン反応「どう考えてもこれは偶然じゃない」
会員限定の配信イベント開催も発表されました。(2020/9/23)

「少年隊」錦織一清、植草克秀がジャニーズ事務所退所へ グループ名はメンバーの意向を尊重して存続
2020年12月31日をもって退所するとのこと。(2020/9/20)

Snow Man初主演の「滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie」が12月上映 上半身裸で“腹筋太鼓”の特報映像も初解禁
映像の密度高すぎ!(2020/9/14)

「いろいろ混じってる」 ざわちん、“ものまねメイク”でキムタクになりきるも「横浜流星」「平野紫耀」らと間違われる
久々のものまね。(2020/8/30)

コロナ禍で変化は加速:
就活人気ランキング“圏外”に 起死回生の「デジタル採用」繰り広げるテレビ局の焦燥
就活戦線に“異常”あり――。かつて人気企業ランキング上位の常連だったテレビ局がTOP50から消えた。その背景にはメディアの影響力がインターネットに移っている事情がある。10年以上、学生の就活指導や企業向けの採用アドバイスにあたってきた筆者が、変化に対応するためにデジタル採用戦略に舵を切り始めたテレビ局の“焦燥”に迫った。(2020/8/26)

山下智久、未成年との飲酒報道受け活動自粛 亀梨和也は厳重注意 「居合わせた方が積極的に年齢を偽っていた」と事務所が指摘
未成年飲酒について本人らにジャニーズ事務所が事実確認。(2020/8/17)

どこから突っ込めばいいんだ 手越祐也、退所会見を振り返るも映像がバカンスすぎて「イッテQ」「ナレーションが聞こえてきそう」
既視感。(2020/8/17)

手越祐也、著書の女性芸能人“実名記載”を謝罪 ジャニーズ時代は“守られていた”ことを「痛いほど痛感」
著書に女性芸能人の実名を列挙した理由をあらためて説明した手越さん。(2020/8/11)

長瀬智也、2021年3月いっぱいでTOKIO脱退 城島茂、国分太一、松岡昌宏は「株式会社TOKIO」設立へ
長瀬さんは「個人として別の道を歩む」とのこと。(2020/7/22)

三浦春馬さんの訃報に、西川貴教、斎藤工、小手伸也ら芸能人から追悼の声 「ブラッディ・マンデイ」共演の吉瀬美智子は「寂しすぎる」
ご冥福をお祈りします。(2020/7/19)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。