ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「退職」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「退職」に関する情報が集まったページです。

フリーランスになって初の「確定申告」やってみた “SaaSで申告”は楽にできるのか?(前編)
確定申告の季節がやってきた。筆者はこれまでも、ふるさと納税や医療費控除などのために毎年確定申告をやってきたが、今回は一味違う。2023年夏に、勤め先であったアイティメディア社を退職してフリーランスとなったからだ。(2024/2/26)

プレミアムコンテンツ:
テレワークをやめたら退職が止まらない
テレワークから出社に切り替える動きは、従業員や採用市場にどのような影響をもたらすのか。今後の勤務形態を考える上で大切なポイントや、オフィス回帰がもたらす影響についてDeloitteの調査を基に解説する。(2024/2/20)

ブーメラン社員は人材不足の救世主になるか【後編】
「こんなはずじゃなかった」 ブーメラン社員を安易に受け入れた企業の末路
退職後に再雇用される「ブーメラン社員」は、即戦力が期待できる人材だ。ただし、採用する際にはさまざまな点から情報を整理し、他の従業員に配慮する必要がある。管理職が留意すべきポイントは。(2024/2/8)

ブーメラン社員は人材不足の救世主になるか【前編】
人材不足の打開策だけじゃない ブーメラン社員を受け入れる「なるほど」な理由
人材不足に悩む企業にとって、退職後に復職する「ブーメラン社員」は注目に値する人材だ。ブーメラン社員を受け入れるメリットには、人材不足の補充の他にどのようなものがあるのか。(2024/2/1)

業務のムダ改革:
ベテラン離脱でバックオフィスが窮地に ある物流会社がクラウド化に舵を切った理由
三重県の物流会社が人事労務のクラウド化に舵を切ったのは、あるベテラン社員の退職がきっかけだった。どのようにして業務改革を進めていったのか。(2024/1/25)

Computer Weekly日本語版+セレクション
テレワークをやめたら退職が止まらない
テレワークから出社に切り替える企業の動きは、従業員や採用市場にどのような影響をもたらすのか。今後の勤務形態を考える上で大切なポイントや、オフィス回帰がもたらす影響についてDeloitteの調査レポートを基に解説する。(2024/1/24)

“退職ツイート”がアクリル板に 友人から「思い出深いつぶやき」が贈られてきた話に「すてき」「ガチでこれ作りたい」
デザインが良すぎる。(2024/1/18)

判例を基に解説:
「退職金の廃止」を会社が勝手に決定 入社時の説明と違うが、会社の責任は?
入社時に説明を受けていた「退職金の支給」を会社が勝手に廃止にしていたことが判明した。入社時の説明と異なる場合、会社はどのような責任に問われるのか?(2024/1/15)

最後の給与が「めっちゃ減った!」 退職時に給与から固定残業代を引かれた、これって違法?
(2024/1/4)

世界で深刻化する労働力不足【前編】
実は始まっている“大量退職時代” 採用に困る企業は自業自得?
コロナ禍を契機に米国では“大量退職時代”に突入し、人材の流動化が高まっている。社会的要因もあり、「労働者不足」は簡単に解決しない問題だ。企業はこの状況にどう備えるべきか。歴史を振り返る。(2023/12/29)

「45歳以上の転職」成功者を襲う苦難──50代は早期退職すべき?【キャリア迷子に贈る2023年ヒット記事】
ビジネスパーソン個々人が自身のキャリアや働き方を見つめ、選び取ることの重要性が増しています。自身のキャリアに迷いを抱えるビジネスパーソンにこそ読んでほしい2023年のヒット記事を、ITmedia ビジネスオンライン編集部が厳選してお届けします。(2023/12/29)

「営業のエース」退職で大混乱 「天才」に頼らない組織どう作る?
(2023/12/25)

河合薫の「社会を蝕む“ジジイの壁”」:
自ら“窓際社員”になる若者──「静かな退職」が増えるワケ
最近の若い人たちは、人生設計がしっかりしている。しかし、仕事のプライオリティは確実に下がっている──。そんな悩みを、リーダー職に就く方々から聞くことがよくあります。米国では「必要以上に一生懸命働くのをやめよう」という「静かな退職」が話題になりました。なぜ、このような現象が起きるのか、そしてマネジャー層はどのように対応すべきなのか。健康経営学者の河合薫氏が解説します。(2023/12/22)

エイチーム、Googleドライブで設定ミス 約94万人分の情報が「リンクを知っていれば誰でも閲覧できる状態」に
エイチームが、12月7日に発表した個人情報漏えいの可能性について、詳細な調査の結果を公開した。オンラインストレージ「Googleドライブ」の情報公開設定にミスがあり、顧客や取引先、退職者など93万5779人の情報を含むファイル1369件が、リンクを知っていれば誰でも閲覧できる状態だったという。(2023/12/21)

アルムナイネットワークを構築する7つのヒント【後編】
退職した人材の再雇用を狙う「アルムナイ制度」 企画倒れで終わらせないポイントは
人事部門が「アルムナイ制度」(退職者を再雇用する仕組み)を構築し、コミュニティーを長く存続させたいなら「やるべきこと」と「やり過ぎてはいけないこと」がある。それは何か。(2023/12/21)

退職者の名刺から「1億円の商談」に 創業130年の酒造メーカーの意識改革
すでに退職者した人が交換した名刺が、年間1億円の取引につながるきっかけとなった――創業130年を超える老舗酒造メーカー、梅乃宿酒造で何が起きたのか。(2023/12/11)

定年退職後も失業手当はもらえるの? イマサラQ&A
40歳や50歳での退職ではなく、定年退職後に仕事を探している場合も失業手当(雇用保険の基本手当)はもらえるのですか。(2023/12/10)

蔵出しブックレット
「この人、仕事辞めちゃう?」 専門家がそっと教える“退職のサイン”はこれだ
テレワークの普及によって仕事に対する価値観が変化する中、従業員の離職リスクが高まる傾向にあるようです。離職を考える従業員は、どのような兆候を見せるのか。専門家に聞きました。(2023/12/9)

「週5出社」を貫く企業の行く末【前編】
テレワークをやめたら退職が止まらない――そのやっぱりな理由
企業が「オフィス回帰」の方針を掲げると、従業員にはどのような影響があるのか。Deloitteの調査レポートを基に、今後の勤務形態を考える上で大切なポイントを探る。(2023/12/8)

アルムナイネットワークを構築する7つのヒント【前編】
採用難から注目集まる「アルムナイ」制度 参加したくなるグループとは?
人材不足と採用難から、人事部門は「アルムナイ」(退職者)を再雇用する仕組みに熱視線を送っている。企業主導でアルムナイのコミュニティーを立ち上げ、魅力的な参加者を集めるためのこつは。(2023/12/7)

「退職した人から管理者アカウント引き継げなかった、どうしよう……」 AWS公式Q&Aのよくある質問が地獄すぎる
AWSの公式Q&Aが“地獄過ぎる”──X(元Twitter)上でそんな投稿が話題だ。「AWSアカウントの管理者が退職しました。このAWSアカウントにアクセスする方法を教えてください」に対する公式の回答が話題を集めている。(2023/11/30)

止まらない退職で、崩壊寸前のチーム 新卒4年目リーダーの逆転劇
新卒4年目でリーダーに就任。何もかも手探り状態の中、メンバーは次々と退職していく。信頼を寄せていたサブリーダー社員から退職を告げられた日は、帰宅後に後悔と悲しさで“ガチ泣き”したという。チーム崩壊──そんな言葉がよぎるような状況から、いかにして再建を成し遂げたのか。(2023/11/29)

MdN、イカロス出版、天夢人で希望退職募集 インプレスHD
インプレスホールディングスは、出版子会社であるエムディエヌコーポレーション、イカロス出版、天夢人でそれぞれ、希望退職を募集すると発表した。(2023/11/28)

匿名システム使い侵入、取引先に中傷メール… 元勤務先に不正アクセス容疑で逮捕、男が残した”痕跡”
「会社に恨みがあった」。以前勤務していた会社のシステムに侵入し、取引先に誹謗(ひぼう)中傷を流布していた男が、警視庁に逮捕された。職場でトラブルを抱え、自主退職させられた男は、匿名通信システムなども駆使し、憂さを晴らしていたという。隠微な復讐が明るみに出た理由は、不正アクセスの際に残された「痕跡」だった。(2023/11/27)

「未払いの残業代払え!」 退職者から突然の連絡、どう対応すべき?
(2023/11/27)

早期転職にポジティブな印象:
新卒の4人に1人が「5年以内に退職」 何が嫌で辞めた?
レバレジーズが運営する「ハタラクティブ」による調査によると、直近5年間に新卒として入社した人のうち、26.2%が既に退職していることが明らかとなった。退職を考えるきっかけとなった理由とは。(2023/11/20)

退職代行サービスを利用した理由 2位「すぐに退職したかったから」、1位は?
エン・ジャパンは、ユーザーを対象に「退職代行」についてアンケートを実施。実際に退職代行サービスを利用した理由1位は「退職を言い出しにくかったから」だった。(2023/11/17)

早期退職経験者の95%以上が「後悔はない」 退職の理由TOP3は?
「早期退職」経験者の95%以上が「後悔はない」と回答したことが、ウェブココルの運営する転職メディア「キャリアクラス転職」による調査で明らかとなった。早期退職を決める理由とは。(2023/11/13)

Q&A これって違法ですか?:
引き継ぎが間に合わない! 退職者に「有給を使い切らないで」とお願いしても大丈夫?
退職者が「余っている有給を1カ月以上取得したい」と言っています。そんなに長期で取得されると引き継ぎが間に合わないので「有給取得を短くしてくれないか」とお願いしましたが、もしかして、これって違法ですか?(2023/11/10)

転職活動を始めるタイミングは? 在職中も退職後も大変だったこと
転職活動を始めるタイミングはいつか。(2023/10/31)

ミレニアル世代に聞く:
女性のリアルな退職理由 3位「体調不良」、2位「給与が低い」、1位は?
「一身上の都合」とされることが多い退職理由だが、その実態はどのようなものなのか。SNS 「GRAVITY(グラビティ)」を提供するHiClub(東京都港区)が調査を実施した。(2023/10/30)

IT業界で活躍する女性のロールモデル【第22回】
退職者の職場復帰を促すプロジェクトも――IT業界で活躍する女性たち
英Computer Weeklyは、IT業界における女性を表彰するアワードを2012年から実施している。人材開発や教育分野で活躍して表彰された人物を紹介する。(2023/10/26)

働き方の見取り図:
退職希望者は引き留めるな 「慰留」がもたらす3つの損失
退職の意思を会社に伝えたのに、人手不足を理由に退職届の受け取りを拒否されたケースなどが増えている。退職の意志が強い社員を無理に引き留めることは、会社にとって大きなデメリットを伴うと筆者は指摘する。(2023/10/25)

営業DXで応える:
バブル世代の敏腕営業が大量離職 営業力の低下を今から食い止めるには?
バブル世代の敏腕営業たちが定年退職により会社を去ったあと、営業力は低下の一途をたどるかもしれない。彼らの営業力を資産として会社に残すためにはどうすればよいのだろうか?(2023/10/20)

バイオ2やベヨネッタを手掛けたゲームクリエイター・神谷英樹が無職に YouTube開設してプラチナゲームズ退職を報告
引退ではないそうです。(2023/10/13)

50代なら早期退職には「手を挙げるべき」なのか? ベテラン層が狙われる理由を考える
勤め先で早期退職の募集が行われた際、労働者はどのような選択を取るのが賢明なのでしょうか。これを考えるには、企業が人材を採用・育成していく上での「後払い賃金」の存在が欠かせません。また、早期退職の募集は、なぜシニア層が対象なのでしょうか。2つの問題を考えていきます。(2023/10/10)

Q&A 社労士に聞く、現場のギモン:
急に退職代行を使われた──引き継ぎは依頼できる? 対応はどうしたらいい?
急に、社員から退職代行サービスを使った退職連絡があった場合はどうしたらいいのか。引き継ぎとそのための出社の依頼は可能なのか。また、退職の手続きで気を付けるべきことは何か。社労士が解説します。(2023/9/29)

キャリアニュース:
一度退職した人を受け入れる企業ほど、採用活動がうまくいく傾向
リクルートが「人材マネジメント調査 アルムナイ編」の結果を発表した。「アルムナイネットワークを通じた採用」を12.3%が実施しており、アルムナイ採用を実施している企業ほど採用がうまくいっている傾向が見られた。(2023/9/29)

リモートワーク革命は死んだ? 米国で広まる出社回帰 社員は出社命令に反発、半数が辞めた会社も
3年近く在宅勤務を続けてきた従業員が徐々にオフィスに戻り始めている。しかし出社を強要しようとする会社と抵抗する従業員との対立も表面化しており、中には出社を命じられて従業員の半数近くが退職してしまった会社もある。(2023/9/26)

労働市場の今とミライ:
ウワサの「サラリーマン増税」の真意 政府はなぜ、転職の活性化に期待するのか
政府税制調査会が検討を打ち出した、退職金増税を含むいわゆる「サラリーマン増税」が国民の不安を招き、大きな注目を集めた。政府はこうした増税案も含む「三位一体の労働市場改革」で、どんな社会を目指しているのか。その真意を人事ジャーナリストの溝上憲文氏が解説する。(2023/9/12)

Q&A 社労士に聞く、現場のギモン:
自爆営業の推奨、未達成で給与減額──「過度なノルマ」は違法にならないの?
私が働く業界は、伝統的に営業ノルマが厳しい業界です。パワハラまがいの叱責、自爆営業の推奨、ペナルティとしての給与減額、ノルマ未達成を理由とした退職の推奨など──「過度なノルマ」は違法にならないのでしょうか?(2023/9/12)

アルムナイネットワーク:
新卒採用セミナーで「元社員」が古巣を語る 三井住友海上が退職者との“縁”を大事にするワケ
大手企業が自社の退職者とつながり続けるための「アルムナイ(卒業生)ネットワーク」構築を進めている。背景にはどういった事情があるのだろうか。三井住友海上火災保険のケースを取材した。(2023/9/6)

QAで解説:
「テレワークを廃止」したら退職者が急増 原則出社はもう無理なの?
(2023/8/31)

「配属ガチャに外れた!」新人がスピード退職 防ぐために企業ができること
「配属ガチャ」「上司ガチャ」に外れた──そう感じる若手の退職を、企業はどうすれば防げるのでしょうか。(2023/8/31)

Q&A Z世代部下のマネジメント法:
部署のエースから、突然の退職交渉……なんとか引き止めたいが、どうすれば?
部署のエースから、突然の退職交渉を受けました。なんとかして引き止めたいのですが、どうすればいいでしょうか?(2023/8/30)

離職率改善に向けてIT部門は何ができるか【第2回】
「退職しそうな人」を早めに見つける“とっておき”の方法
従業員エンゲージメント(組織との信頼関係)と定着率は密接な関係がある。従業員エンゲージメントの改善に向けて、どのようなITツールがあれば施策を効率化できるのか。(2023/8/30)

航空会社元従業員、退職前に機密持ち出す 「転職先で役立つと思い」
航空会社のオリエンタルエアブリッジは、退職した元従業員が会社の機密情報を持ち出していたことが分かったとして謝罪した。(2023/8/28)

退職者が選ぶ:
「辞めたけど良い会社」ランキング、中小&ベンチャーの特徴は?
オープンワークは、退職者が選ぶ「辞めたけど良い会社ランキング」中小ベンチャー企業編を発表した。上位に選ばれた企業の特徴は……。(2023/8/28)

「辞めたけど良い会社」ランキング 外資系2位「グーグル」、1位は?
「OpenWork(オープンワーク)」を運営するオープンワークは、退職者が選ぶ「辞めたけど良い会社」ランキングを発表。外資系企業と日系企業でそれぞれ1位に選ばれたのは?(2023/8/27)

河合薫の「社会を蝕む“ジジイの壁”」:
早期退職=福利厚生!? 中高年社員の大リストラ時代に備えるべきこと
シャープが早期退職制度を拡大、管理職だけでなく、55歳以上であれば一般社員まで対象として早期退職を募ることが報道されました。「早期退職制度=キャリア支援の福利厚生」との説明もありましたが、その真意は何なのか。中高年社員の大リストラ時代、何を備えるべきなのか。河合薫氏が解説します。(2023/8/25)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。