ニュース
» 2016年03月01日 17時41分 UPDATE

無料のインターネットテレビ局「AbemaTV」、12チャンネルで先行配信スタート

サイバーエージェントとテレビ朝日が共同出資した映像配信サービス「AbemaTV」(アベマティーヴィー)が先行配信をスタート。広告モデルのため料金はかからない。

[フォレスト・ヒーロー,ITmedia]

 AbemaTV(アベマティーヴィー)は3月1日、同社が運営するインターネットテレビ局「AbemaTV」において、12チャンネル限定の先行配信を開始した。会員登録は不要で視聴料もかからない。なお、「AbemaTV」の正式開局は4月11日で、スタート時には20チャンネルになる予定だ。

hm_am01.jpg 先行配信される12チャンネルのイメージ

 AbemaTVは、サイバーエージェントとテレビ朝日が共同出資して2015年4月に設立した動画配信事業会社。社名と同名称の映像配信サービス「AbemaTV」は、「多彩なコンテンツラインアップと高品質な映像、操作性を重視したデザイン、全てのコンテンツを無料で利用できる点が大きな特徴」(同社)という。コンテンツの合間にスキップ不可のCMが流れる形となる。

 3月1日時点で利用できる機能は、番組表、ザッピングフィード、フルスクリーン、番組通知機能、「Twitter」での番組シェア機能など。そのほか、タブレット端末や「ChromeCast」「AirPlay」「AndroidTV」「AppleTV」への対応、タイムシフト機能、録画機能(本機能利用の場合、有料会員登録が必要)などの追加を予定している。

 推奨視聴環境は、PCがWindows 7/ 8 /10、Mac OS X 10.9/ 10.10。ブラウザはChrome、Safari、Firefoxの最新バージョン、Internet Explorer 11以降。スマートフォンはAndroid4.3 、iOS 8.0以降となっている。

hm_am02.jpg サービス画面イメージ(スマートフォン)
hm_am03.jpg サービス画面イメージ(PC)
先行配信される12チャンネルの名称 内容
「AbemaNewsチャンネル」 オリジナルニュースチャンネル(本格的なニュース番組放送は4月11日の本開局以降から開始予定)
「AbemaSPECIALチャンネル」 オリジナルの生放送や特別番組を放送するチャンネル
「Documentaryチャンネル」 世界で話題になったドキュメンタリー映画や映像などが楽しめるチャンネル
「WORLD SPORTSチャンネル」 海外・国内のメジャーからマイナースポーツまで、LIVE映像などが楽しめるスポーツ総合チャンネル
「EDGE SPORTチャンネル」 BMX、モトクロスなど世界中のエクストリームスポーツを楽しめるスポーツチャンネル
「アニメ24チャンネル」 人気のアニメ作品を中心に楽しめるアニメチャンネル
「MUSICチャンネル」 ミュージックビデオを中心とした映像が楽しめる音楽チャンネル
「CLUBチャンネル」 世界各地の音楽フェスやイベント映像、ミュージックビデオが楽しめる音楽チャンネル
「ペットチャンネル」 人気ペットが登場するオリジナル生放送番組など、可愛いペットの映像が楽しめるペットチャンネル
「麻雀チャンネル」 オリジナル対局番組など24時間いつでも麻雀番組が楽しめる麻雀チャンネル
「釣りチャンネル」 多種多様な釣り映像が楽しめる釣りチャンネル
「AbemaRADIOチャンネル」 「AmebaFRESH!」の人気トーク番組映像を放送する専門チャンネル

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.