ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「釣り」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「釣り」に関する情報が集まったページです。

物流のスマート化:
頭上を走り回る物流ロボット、大胆な配置にも応えるオートストアの柔軟性
釣り具製品などを展開するハヤブサは2021年12月3日、ロボットを用いた自動物流倉庫システム「オートストア」を導入した自社倉庫の見学会を開催した。レイアウトの柔軟性が高いオートストアの特徴を生かして、入出庫作業を大幅に効率化し、出荷スピードの向上を達成。(2021/12/17)

2歳の女の子の釣り竿に初ヒット! 驚きのあまり手を離してしまうリアクションがかわいい
初めてだとびっくりしちゃうよね。(2021/11/23)

つるの剛士、2年ぶり「TFC」で釣り好き芸能人らとフィッシング対決 賞金30万円を手にした鈴木拓は満面の笑み
約2年ぶりの開催。(2021/11/18)

釣りにチャレンジした女の子、強い引きに期待するも…… 予想外の釣果を見たリアクションがほほえましい
あんなに笑顔だったのに!(2021/11/7)

「釣り人の皆さん、釣り道具は家に持ち帰りましょう」 クチバシにルアーが引っ掛かった鵜、動物学者の男性に救われる
餌と勘違いしたのかな?(2021/11/6)

フグ「よくも釣りあげてくれたなっ!(怒)」 釣り人をにらみつける激オコなちびっ子フグがかわいい
すぐにリリースしたそうです。(2021/10/25)

本当に魚が釣れる「ルアープラモ」、江戸川区の町工場から間もなく登場
東京の下町・江戸川区にある町工場が作った「ルアープラモ」が、本当に魚が釣れるプラモデルとして模型ファンと釣り人の間で話題になっている。(2021/10/20)

釣り人20人に120万円を支給 「素人こそ業界を盛り上げる」──釣りSNSアプリが仕掛けた“異例企画”の舞台裏
釣り人に年間120万円を支給する――釣りSNSアプリ「ANGLERS」を運営するアングラーズが発表した、釣り人向けスポンサーシップ制度。その狙いについて、同社の若槻CEOに話を聞いた。(2021/9/27)

「確かに似てる」「つまりイカ釣り漁船はオシャレ」 妻がセレクトしたおしゃれなライトが「イカ釣り船」にしか見えないと話題に
言われてみると確かに……。(2021/9/13)

「魚釣り情報を自由に売買」フリマサービス、荒らし相次ぎ全面停止 再開は「未定」
東北新社が、釣り情報を売買できるフリマサービス「釣りマ!」の全面停止を発表。サービス内で禁止行為や不適切な投稿が発生し、継続が困難だったという。(2021/8/25)

「公認釣り人」に年120万円支給 釣りSNS運営会社がスポンサーシップ制度
釣りSNSアプリ「ANGLERS」運営元が、釣り人向けに年間120万円の支援金を支給するスポンサーシップ制度を発表。支援金の用途は釣りに関係することなら自由という。(2021/8/13)

「ミキ」昴生、第1子男児の誕生で「めちゃめちゃ幸せです!」 弟の亜生も歓喜「サッカーして釣り連れてってキャンプして」
亜生さん「ディズニーランドにも僕が連れていく」。(2021/8/5)

「地元の釣り場情報」を300円から出品可能 魚釣りの情報売買サービス、東北新社が立ち上げ
衛星放送事業の東北新社が、魚釣りの情報を売買できるフリマサービス「釣りマ!」の提供を始めた。個人の釣り人同士で売買するためのサービスで、売り手は自分が持つ情報を300円以上で出品できる。(2021/8/3)

「ズゴック」疑似餌になる 釣り具メーカー「ジオン驚異の釣果力」
水陸両用モビルスーツ「ズゴック」のワーム(疑似餌)が登場。5本で990円(税込)。(2021/7/15)

キャンプ飯の冷凍自販機が登場 ジンギスカン、ぶたまんなど
アイビック食品は、釣り具とアウトドアの専門店「コルソ札幌」前に冷凍自動販売機2台を7月10日に設置する。キャンプやBBQに合う商品を多く取り扱う。(2021/7/7)

くちばしに釣り糸が絡まったサギ 絶体絶命の宙吊り状態から救助される様子に感動
救助したときのみなさんのうれしそうな声がすき。(2021/5/21)

玉木宏、5カ月ぶりのインスタ投稿で100歳を迎えた祖父を祝福 レアショットにファン興奮「顔が見れてしあわせです!!」
釣り上げたタイを手に満面の笑み。(2021/5/18)

佐々木希、“100均グッズ”で息子の魚釣りオモチャを手作り 家庭内の様子に「愛情感じます」「100均意外です」の声
100均で佐々木さん見たらビビる。(2021/4/25)

「12歳女子」の釣りアカウントに届いた2458件の友達申請 児童の性的搾取を暴くリアリティショー「SNS 少女たちの10日間」レビュー
傑作であり問題作。(2021/3/13)

猫が“釣り”をしている!? 一体どういうこと!? おもちゃを持って不思議な動きをする猫が気になって仕方ない
このワザ、かなりスゴイです。(2021/1/31)

【漫画】夜の海辺で“仲間”を探す2つの明かり、追いかけた先に待っていたのは…… 釣り人が体験した「実話怪談」にゾッとする
帰れなくなっていたかも。(2020/12/26)

『釣りキチ三平』漫画家・矢口高雄さんが膵臓がんで死去 次女「最後まで格好良い自慢の父でした」
81歳でした。(2020/11/25)

「嫁が漁師になるなら俺は船長になるよ」中尾明慶、小型船舶二級免許を取得 家族での釣り企画に期待の声集まる
休日を使って勉強していたとのことです。(2020/11/21)

【最大80%ポイント還元】『カワセミさんの釣りごはん』『わざと見せてる? 加茂井さん。』『弟の夫』など アクションコミックスフェア 9月25日まで
試し読みの感覚で。(2020/9/14)

お前が釣るんかい ベテラン釣り師の風格ただようIKEAのサメがかわいい
サメ家族の日常に癒される。(2020/8/25)

Garmin、マリンスポーツ向けGPSウォッチ「INSTINCT DUAL POWER SURF EDITION」8月27日に発売
ガーミンジャパンは、8月27日にアウトドアGPSウォッチ「INSTINCT DUAL POWER SURF EDITION」を発売。サーフィン、釣り、SUPなどのマリンスポーツに対応する。(2020/8/18)

「とんでもない色の魚が釣れた」「絵筆洗うバケツの中みたいな色」 沖縄で釣り上げられたド派手怪魚の正体とは
ギョェェエエエエ……!(2020/6/21)

守り神の大鷺と釣り人のただのゆるい交流 事件が起きず「ほんわか」する漫画に癒やされる
取ってきた魚を脇にしまう大鷺がカワイイ……!(2020/6/12)

「飛行機が飛んでる以上、違法じゃない」 GWの那覇空港、釣りざお持った観光客も
大型連休(GW)後半の5連休が始まった2日、沖縄の空の玄関口、那覇空港は例年のにぎわいはなく、閑散としていた。ただ……。(2020/5/5)

釣りなどのアウトドアにも テーブル&椅子になる1台3役なキャリーバッグが発売
テーブルが地味に便利そう。(2020/3/21)

“こんな遊び方見たことない” 1人で釣りをして遊ぶ猫ちゃんに「天才」「賢すぎる」の声
永遠に遊べちゃうね。(2020/3/16)

地域ビジネス、ここがカギ:
東大研究者が一本釣り漁師に転身 衰退著しい漁業を盛り上げるブルーツーリズムとは
東大大学院の研究者から転身した漁師、銭本慧さん。長崎県の対馬で会社を立ち上げ、鮮魚を東京のレストランなどに直販する。日本の水産業の衰退を肌で感じ、“資源を守る”漁業を実践。将来的には漁業を核にした観光産業、ブルーツーリズムによる活性化を描く。(2019/11/29)

「フォートナイト」がブラックホールを経てチャプター2開幕(プレイヤー殺到で一時ダウン)
1日以上ブラックホール状態だったバトルロイヤルゲーム「Fortnite(フォートナイト)」が再起動し、新たな章「チャプター2」が開幕した。新しい島では釣りや水泳ができ、ボートも使える。(2019/10/16)

CEATEC 2019:
幕張メッセで“釣りロボ”遠隔操作 大分県でタイを釣ってみた
大分県の釣り堀に設置されたロボットを遠隔操作し、タイを釣り上げられるブースを、ANAホールディングスが「CEATEC 2019」に出展。釣り竿風のコントローラーを操作すると、ロボットがその通りに竿を動かす。(2019/10/15)

「ムロアジとりに竿などいらぬ」→タモ網でガバーッ ある島民の漁法が豪快な理由とは
実はこのムロアジ、泳がせ釣りのエサ用なので、イキを保つ意味でも合理的。(2019/9/19)

まるで鏡面仕上げ! スーパーで見るのとは全然違う“釣りたての太刀魚の美しさ”に驚く人続出
太刀魚の名の由来をこれでもかというほど思い知らされた気がする。(2019/7/2)

「編集…難しい パソコン…難しい」 YouTube絶好調の辻希美、“釣りよか”むねおの直接指導でパワーアップを誓う
コラボ動画楽しみ!(2019/6/23)

Go AbekawaのGo Global!〜Michael Schumacher編(後編):
「参入したら決して逃げない」――エンジニアの誇りを持ち続けるCEOのこだわり
ユーザーのエクスペリエンスとシステムをモニタリングする「SysTrack」製品で知られる「Lakeside Software」の創業者兼最高経営責任者(CEO)のMichael Schumacher氏。釣りやスポーツが好きな「普通の」子どもだったSchumacher氏が、Lakeside Software創業に至ったきっかけとは何だったのか。(2019/6/6)

Go AbekawaのGo Global!〜Michael Schumacher編(前編):
ミシガン生まれの「ごく普通の男の子」がプログラミングにハマるまで
ユーザーのエクスペリエンスとシステムをモニタリングする「SysTrack」製品で知られるLakeside Softwareの創業者兼最高経営責任者(CEO)のMichael Schumacher氏。釣りやスポーツが好きな「普通の」子どもだったSchumacher氏が、Lakeside Software創業に至ったきっかけとは何だったのか。(2019/6/5)

ITエンジニア U&Iターンの理想と現実(62):
長崎編:今は仕事よりも時間が大切――南の島でフリーランスエンジニアとして働く「りょうさん」のお話
奨学金返還サポートを10年間受けつつ、釣りをしながらフリーランスのエンジニアで働く(ことも可能)――「ITエンジニア U&Iターンの理想と現実」長崎編最終回は、五島市役所職員と、Iターンエンジニアにお話を伺いました。(2019/5/30)

「親父ぃぃぃ!何しとんねんwww」 渓流釣りに行った父が冷蔵庫でイワナを飼育しているとのツイートが話題に
冷蔵庫でイワナが“泳ぐ”。(2019/5/13)

まだかな、まだかな〜 釣り人から魚を横取りする気満々のミンク 魚をもらってご機嫌に去っていく
むしろもらっていくのが当たり前くらいの堂々とした姿。(2019/4/20)

「ペイペイ使えます」 30円の釣り堀がある街、【曳舟】に残る“昭和”
「名前しか知らないあの街」に自転車で行ってみる。(2019/3/12)

「ミラクルすぎる」「カニの執念」 釣り上げた魚の信じられないかかり方に驚きの声
カニさんの執念に脱帽……!(2019/2/4)

ITエンジニア U&Iターンの理想と現実(56):
長崎編:アパレル出身のラーメン男子、離島でWebサービスを楽しく作る
釣りをしながら仕事も可能。そう、リモートワークならね――「ITエンジニア U&Iターンの理想と現実」長崎編は、五島でフリーランスエンジニア兼ラーメン屋として働くエンジニアのお話です。え、ラーメン???(2019/1/24)

PR:帝愛グループが「釣り★スタ」を買収!? トネガワが探し求める「悪魔的美味な魚」を食べてみた
僥倖っ……! なんという僥倖……!(2018/11/16)

Oculus Go! Go! Go!:
VRのキラーアプリはアダルトではなく「釣り」だ
これがホントの釣り記事。(2018/9/5)

このカワウソ、釣り師だ……! プニプニおててをじっくり味わえるシーパラの「カワウソ握手会」が神すぎた
今日から完全にコツメカワウソ推しです。(2018/8/12)

千円で散財「センポチ」ってみた:
ヘッドマウント傘の時代か ポケGOヘビーユーザー向け?
頭部に装着する傘。釣りグッズとしては知られていたが、普段使いする時代が来たのかもしれない。(2018/8/8)

釣り人から集めた写真300万枚、人力でタグ付け AIが魚を判別するアプリ「フィッシュ」はこうして生まれた
AI(人工知能)技術を活用し、写真から魚の種類を判別するスマートフォンアプリ「フィッシュ」が登場した。釣り人から集めた約300万点の写真をAIに学習させるために、写真1枚1枚に人力でタグを付けたという。「気が遠くなる作業だったのでは?」――開発スタッフに聞いてみたところ……。(2018/7/13)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。