ニュース
» 2017年06月13日 19時27分 UPDATE

まるで自分のためのラジオ局、「Spotify Radio」がスタート

[ITmedia]

 音楽ストリーミングサービス「Spotify」を運営するスポティファイジャパンは6月13日、ユーザーの好きな曲やアーティストをベースに“お気に入り”の曲ばかりを自動的に選曲してくれる新機能「Spotify Radio」の提供を開始した。

 画面上の「Radio」を選ぶと、ユーザーが選択した曲やアルバム、プレイリスト、アーティストなどをベースに自動選曲。さらにSpotifyのレコメンデーション機能により、ユーザーが選んだ曲と雰囲気の近い楽曲なども選曲されるため、まるでパーソナルなラジオステーションのように楽しめるという。

 設定は、Radio画面から「ステーションを追加」を選び、検索バーに好きな曲やアルバム、プレイリスト、アーティスト名を入力するだけ。また曲やアーティストを選択した状態で右端の「…」をクリックし、「ソング/アルバム/プレイリスト/アーティストRadioに移動」を選んでも同じことができる。また音楽ジャンルや年代をベースにステーションを作成することも可能。曲の再生中に「高く評価」あるいは「低く評価」のアイコンをタップすると、さらに自分好みにチューニングされていく。

iPhoneで自分だけのRadioステーションを作る手順

 スポティファイジャパンの玉木一郎社長は、「Spotify Radioによって、今日からお気に入りの音楽を自動で選曲、エンドレスで楽しめるようになりました。自分だけのラジオステーションで、日々のさまざまなシチュエーションに音楽で彩りを添えていただけるものと確信しています」と話している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう