ニュース
» 2017年08月30日 19時46分 公開

Cerevo、「IFA 2017」でAlexaを搭載したロボット・デスクライトを披露

Cerevoは、ベルリンで開催される「IFA 2017」でロボット・デスクライト「Lumigent」(ルミジェント)のコンセプトモデルを披露する。Amazon Alexaを搭載した。

[ITmedia]

 Cerevoは8月30日、ドイツのベルリンで開催される「IFA 2017」でロボット・デスクライト「Lumigent」(ルミジェント)にAmazon Alexaを搭載したコンセプトモデルを展示すると発表した。

「Lumigent」(ルミジェント)の使用イメージ

 Lumigentは、変形機構を備えたロボット・デスクライト。音声認識機能を搭載しており、話しかけるとライト部が設定した位置に動き、点灯する。さらに無線LANや800万画素カメラを搭載しているため、机の上の写真を撮影してスマートフォンに転送する、Lumigentをビデオチャットに活用するといったことも可能だ。操作は同じく音声で行える。

Lumigentの可動部分

 今回の展示機は、ローカル環境で使用できる音声認識機能に加え、「Amazon Echo」や「Echo Dot」といったAmazon Alexa対応機器と連携が可能な「Alexa Skill Kit」(ASK)をサポート。IFAの同社ブースでは、Alexaに話しかけるとLumigentが変形&点灯するといった連携デモンストレーションを披露するとしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう