ニュース
» 2004年02月12日 16時00分 UPDATE

最寄り駅からの送迎も〜ドコモ、「ハーティプラザ」をオープン

障害を持つユーザーでも訪れやすいユニバーサルデザイン・ショップ「ドコモ・ハーティプラザ」が東京・丸の内にオープンする。ユニバーサルデザインの考え方に基づいたモデル店舗として設計された。

[ITmedia]

 NTTドコモは2月13日午前10時、東京・丸の内にユニバーサルデザイン・ショップ「ドコモ・ハーティプラザ」をオープンする。

 ドコモ・ハーティプラザは、ドコモショップ丸の内店の店舗内に併設されるユニバーサルデザインのショップ。手話スタッフが常駐し、英語ツールや点字ツールが用意されるほか、車椅子利用者、視覚障害者を対象に最寄り駅までの送迎なども行う。

 店舗デザイン面でも、床や廊下の段差解消や室内誘導ラインの設置、音声ガイドによる入り口案内など、障害を持つユーザーに配慮している。「ユニバーサルデザインの考え方に基づいたモデル店舗」という位置付けで、ユニバーサルデザイン有識者や障害を持つユーザーからの意見を元に設計されたという。

 ドコモは、手話サポートテレビ電話の設置や、受付カウンターのバリアフリー化を図った「ハーティコーナー」を13店舗のドコモショップで展開中で、3月末までにこちらも53店舗に増やしたい考え。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.