ニュース
» 2004年03月22日 18時46分 UPDATE

ドコモにしたら新アドレスと電話番号をメールで通知〜「ドコモWelcomeサポート」

ドコモは、他キャリアの端末ユーザーがドコモ端末に乗り替える際に、新しいメールアドレスと電話番号を、旧端末内にあるメールアドレス宛てに送信するサービス「ドコモWelcomeサポート」を開始する。3月29日から。

[後藤祥子,ITmedia]

 ドコモは3月29日から、他キャリアの端末ユーザーがドコモ端末に乗り替える際に、新しいメールアドレスと電話番号を、旧端末内にあるメールアドレス宛てに送信するサービス「ドコモWelcomeサポート」を開始する。ドコモWelcomeサポートには、ドコモの機種変更ユーザー向けデータ移行サービスも用意される。料金はいずれも無料。

 他キャリアからの乗り替えユーザー向けには、旧端末のアドレス帳データを新端末にコピーするサービスと、旧端末のアドレス帳に登録されているメールアドレス宛てに、新電話番号とメールアドレスを送信するサービスを提供する。

 ドコモショップには、専用の新端末「DOCOPORT」が設置され、端末をつなぐと、一時的にアドレスデータがDOCOPORTに読み込まれる。ユーザーはこの端末を通じて新端末にアドレス帳データをコピーしたり、新しい連絡先を通知するメールの送信手配を行える。

 DOCOPORTはサービス当初、全国に1200台設置される。関東甲信越エリアはドコモショップを中心に設置されるが、各地のドコモによっては量販店などにも置かれるという。

 サービス開始時に通知メールの送信に対応する端末は23機種。8月末までには80機種に対応させる計画だ。

  • 対応機種

auA530xシリーズA5301T、A5302CA、A5303H、A5303H II、A5304T、A5305K、A5306ST、A5307ST
A301xシリーズA3011SA、A3012CA、A3013T、A3014S、A3015SA
ボーダフォン5xシリーズJ-SH51、J-SH52、J-SH53、J-SA51、J-T51、J-P51、J-N51、J-K51
10シリーズJ-SH010、J-T010

 機種変更時に時間がなくて通知メール送信の手配を行えなかった場合でも、「後からアドレスの入った旧端末をショップに持っていけば送信に対応する」(ドコモ広報)

ドコモユーザーは機種変更時に送受信メールをコピー

 ドコモの機種変更ユーザー向けには、旧端末内の電話帳データやブックマーク、送受信メールを新端末にコピーするサービスを提供。4月末からは、カメラ画像のコピーにも対応する予定だ。

 サービス当初はFOMA、ムーバの35機種が対応。8月末までには対応機種を60機種まで増やしたい考え。

 なお、キャリアを変えた際に新電話番号とメールアドレスを通知するサービスは、KDDIも「auにしましたサポート」の一環として提供している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.